Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

幕開けはスカパラ、2日目Mr.ChildrenがACIDMANへ繋ぐ

ACIDMAN主催フェス「SAI 2022」タイムテーブル発表

2022.10.30 12:00

2022.10.30 12:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

ACIDMANが11月26日・27日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて主催するフェス「ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」」のタイムテーブルを発表した。

同フェスは、ACIDMANが2017年に結成20周年のアニバーサリーイヤー集大成として初主催したロックフェス。初回開催時は10-FEET、MAN WITH A MISSION、THE BACK HORN、ASIAN KUNG-FU GENERATION、the HIATUS 、BRAHMAN、RADWIMPS、Dragon Ash、STRAIGHTENERが出演しチケットは即日ソールドアウト。

再開催を望む声が多く届くなか、ACIDMAN結成25周年イヤーとなる2022年、メンバーの故郷である埼玉県のさいたまスーパーアリーナで5年ぶりに開催が決定した。

DAY1の11月26日(土)は東京スカパラダイスオーケストラから幕を開け全10組が出演し、DAY2の11月27日(日) はMr.Childrenからバトンを受け主催のACIDMANが大トリでライブを行う。

「SAI 2022」タイムテーブル

チケットはDAY1のアリーナ、DAY2のアリーナ、スタンド共にソールドアウトしており、現在DAY1・11月26日(土)のスタンドのみ販売が行われている。

全ての画像・動画を見る(全4点)


イベント情報

ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」「SAI 2022」メインビジュアル

ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」

2022年11月26日(土)27日(日)さいたまスーパーアリーナ
出演アーティスト
<DAY1>2022年11月26日(土)
ACIDMAN/氣志團/SiM/ストレイテナー/東京スカパラダイスオーケストラ/DOPING PANDA/Dragon Ash/back number/MAN WITH A MISSION/LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS +(50音順)

<DAY2>2022年11月27日(日)
ACIDMAN/ASIAN KUNG-FU GENERATION/ELLEGARDEN/THE BACK HORN/the band apart/sumika/10-FEET/BRAHMAN/マキシマム ザ ホルモン/Mr.Children (50音順)
※出演アーティストは変更になる場合あり

チケット
アリーナ 15,000円/1DAY
スタンド席 15,000円/1DAY
KIDS(スタンド席)※半額 7,500円/1DAY
※対象:小学生(小学1年生〜6年生)

ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI” 2022」「SAI 2022」メインビジュアル

大木伸夫(Vo&G)、佐藤雅俊(B)、浦山一悟 (Dr)からなる“生命”“宇宙”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と“動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。
2002年アルバム『創』でメジャーデビューを果たし、以降、数々のロックフェスの大トリを務める。2017年には結成20周年の集大成として故郷埼玉県、さいたまスーパーアリーナにて初の主催ロックフェスである「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」を開催し、チケットは即日ソールドアウト。
2021年5月21日、アルバム収録予定楽曲を発売前に初披露する配信ライブを、新宿・BLACKBOX³にて開催。全面LEDを駆使した映像美は、各方面から大絶賛の声に溢れた。そこで披露した、実に4年ぶり12枚目となるニューアルバム『INNOCENCE』を10月27日にリリース。現在までに12枚のオリジナルアルバムを発表、6度の日本武道館ライブを開催し成功を収めている。2022年には、25周年イヤーの集大成として、5年ぶりに「SAITAMA ROCK FESTIVAL "SAI" 2022」を開催することを発表した。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube