Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

キャストからのコメントも到着

牧島輝主演、バディ役に和田正人 『海岸通りのネコミミ探偵』12月2日公開決定

2022.10.26 18:00

©2022「海岸通りのネコミミ探偵」製作委員会

2022.10.26 18:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

牧島輝が主演する映画『海岸通りのネコミミ探偵』が12月2日(金)に公開されることが決定。併せてキャストからのコメントが到着した。

完全オリジナル脚本作品となる本作は、美しい江ノ島の街並みにネコや亀、モルモットなどが登場する中、人生何もかもうまくいかない青年がひょんなことからペット探偵見習となり、心に傷を持つ少年との交流を通して新たな人生を見つけ出していくストーリー。

湘南の浜辺でいなくなったペット猫・ミミちゃんを探している猫塚照(牧島輝)。湘南を拠点にペット探偵を営む・猿渡浩介(和田正人)。ある日、猫塚はミミちゃん探しを依頼するために猿渡の事務所を訪れ、ひょんなことから一緒にミミちゃんを探すことに。ミミちゃんは猿渡が探し当て、鈴俣夫婦(伊藤浩志・澁澤真美)を幸せにしている。優しい気持ちで鈴俣夫婦とミミちゃんをそっと見守る猫塚。「ミミちゃんはいろんな人を救う猫なんだ」と。ところが、猫塚は無一文でペット捜査の報酬が払えず、労働で返すことに。そんな時、三浦裕太(菊池爽)という少年が「ペット探偵猿渡」にやってくる。子供だからと追い返す猿渡。それに反発する猫塚。実は裕太は両親(尾関伸次・星野真里)が離婚調停中で、猫塚も両親が離婚していて他人のように思えなかった。裕太に協力して、新米ペット探偵・猫塚が裕太の猫・ゴン太探しに。その姿を陰ながら暖かく見守っている猿渡。そして、ゴン太が見つかったとき、三浦夫婦と猫塚・猿渡に奇跡が起こる。

主演の猫塚照を演じるのは、ミュージカル『テニスの王子様』3rd.シーズンやミュージカル『刀剣乱舞』鶴丸国永 大倶利伽羅 双騎出陣 〜春風桃李巵〜、舞台『キングダム』(2023年上演)など、舞台を中心に活動している牧島。バディ探偵の猿渡浩介役には、NHK連続テレビ小説『ごちそうさん』、『陸王』(TBS系)をはじめ、映画『大河への道』や、舞台『歌うシャイロック』(2023年上演)など、舞台、ドラマ、映画など多岐にわたり活躍中の和田正人。

その他共演には、星野真里や尾関伸次、徳井優など実力派俳優が揃っており、また子役の菊池爽や猫のベーコン、ぽんずによる軽妙な演技にも目が離せない。主題歌には、三浦風雅の「君が君でいられるように」が決定。三浦が音楽活動を志すきっかけとなったアーティスト、Rakeからの楽曲提供を受けたナンバーで、三浦が映画主題歌に起用されるのは今回が初となる。

監督は、劇場映画デビュー作の『ヌヌ子の聖★戦』(2018年)が、ロシア・ザバイカリスク国際映画祭NEWLOOK部門に招待され、主演女優賞を受賞。『青の生徒会 参る!』(2020年)、『クローゼット』(2020年)、BS-NHK『ライオンのおやつ』(2021年)など数々の映画、ドラマを生み出している進藤丈広。

公開決定にあたり、牧島、和田からのコメントも到着した。

牧島 輝(猫塚照役)コメント
ペットとの絆、そして人と人との信頼関係を描いている作品です。僕も昔ペットを飼っていました。辛い時にはいつも支えになってくれて、とても特別な存在でした。本作では、迷子になってしまった猫を探している少年が出てくるのですが、どうしても昔の自分を投影してしまいます。あの時、そんな特別な存在が突然いなくなってしまっていたらと思うと、ゾッとします。人生が大きく変わっていたと思います。ペットとはいいますが、自分の友達であり、家族です! この映画はそんな、家族の大切さや絆を思い出させてくれる作品です。笑えるところもあり、ウルっとするところもあり、心が温かくなる作品です。是非、映画館でご覧ください!

和田正人(猿渡浩介役)コメント
皆さんはペット探偵という職業をご存じでしょうか? 私はこの作品に関わる事で初めて知りました。居なくなったペットの情報をもとに、捜索地域をひたすら探し回るという、非常に地道で泥臭い仕事です。私もワンちゃんを飼っていますが、家族の一員が居なくなる事を考えると、その辛さは想像を絶します。飼い主とペットの関係って、本人達にしかわからない強い絆で結ばれているものですから。まだまだ知られていないかもですが、とても素晴らしい職業だと思います。本作でペット探偵を演じる私と牧島君は、そんな飼い主さんや、居なくなったペットの気持ちに寄り添うところから、本作への取り組みを始めました。絆を結べたことの感動を想像しなければ、こんな大変な職業を演じる事はできませんから。この作品が、ペットとの絆、家族の絆の大切さを、改めて実感できる機会となることを願います。何より、そもそもペットが居なくならない事を願います。ペット探偵としては食いっぱぐれて困っちゃいますけど。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

『海岸通りのネコミミ探偵』

©2022「海岸通りのネコミミ探偵」製作委員会

©2022「海岸通りのネコミミ探偵」製作委員会

『海岸通りのネコミミ探偵』

12月2日(金)より全国順次公開
2022/日本/88分/カラー/ヴィスタサイズ
製作:ミツウロコ / tvk(テレビ神奈川)/ ポニーキャニオン / ビデオプランニング
制作・配給:ビデオプランニング 宣伝:とこしえ

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:牧島 輝、和田正人、菊池 爽、尾関伸次、徳井 優、ベーコン(猫)、ぽんず(猫)、星野真里
監督:進藤丈広
脚本:金杉弘子
原案・プロデュース:三木和史
製作:河口芳佳、遠藤幹彦、菊池貞和
プロデューサー:杉内裕介、増田裕介、荻原麻衣、中村美香
撮影:田島 茂/ 照明:鳥内宏二 / 録音:中村雅光 / 美術装飾:遠藤雄一郎
衣裳:髙地郁美 / ヘアメイク:原田真以子 / 動物:菊田秀逸 / 編集:田巻源太
音楽:MOKU / 音響効果:橋本正明 / 助監督:菊池俊次 / 制作担当:矢口篤史

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • バックヤードを追ったメイキングも収録 乃木坂46『ここにはないもの』特典映像は「真夏の全国ツアー2022」東京公演

    2022.11.28 00:30

    乃木坂46が、12月7日(水)にリリースするシングル『ここにはないもの』の初回仕様限定(CD+Blu-ray)盤に収録される特典映像の詳細を発表した。 本作は年内いっぱいでグループを卒業する齋藤飛鳥が5度目のセンターを担う、これまでの約11年間が詰まった31枚目のシングル。 特典映像には2019年以来約3年ぶりに乃木坂46の“聖地”とも言われる明治神宮野球場にて3DAYS開催した「真夏の全国ツアー2022」東京公演を収録。30thシングル「好きというのはロックだぜ!」を筆頭にアッパーな夏ソングをオープニングで展開し、今年グループに加入した5期生も30thシングルのカップリング曲「バンドエイド剥<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14228/">…

    #乃木坂46

  • ダメな恋をしてしまった女の子が自立していく曲 女優・中村ゆりか、シンガーデビュー曲「浮ついたHeart」MVを今夜プレミア公開

    2022.11.16 18:00

    女優の中村ゆりかが、11月16日にリリースした「浮ついたHeart」のミュージックビデオを本日21時にプレミア公開することを発表した。 今作は、現在テレビ東京ドラマ25『真相は耳の中』に向島花奈役で出演し舞台などでも活躍している中村ゆりかにとってのシンガーデビュー曲。浮気された女性の気持ちを描いたラブソングで、好きな人に裏切られてしまった時のリアルな気持ちと、もがきながらも前に進もうとする強さを中村ゆりかが代弁した楽曲となっている。 作詞作曲を担当したのは、プライベートでも親交のある恋愛ソングのカリスマシンガーソングライター・CHIHIRO。デビューにあたり、全面プロデュースもCHIHIROが<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13381/">…

    #中村ゆりか

  • 超完璧クール男子とモテアネゴ系女子を演じる 映画『おとななじみ』追加キャストに萩原利久&浅川梨奈が決定、コメントも到着

    2022.11.17 13:00

    2023年5月12日(金)より全国公開される井上瑞稀(HiHi Jets / ジャニーズ Jr.)と久間田琳加のダブル主演映画『おとななじみ』の追加キャストが発表された。 原作はココハナ(集英社刊)にて2019年より連載が開始された中原アヤによる大ヒット漫画『おとななじみ』(集英社マーガレットコミックス刊/全8巻)。おさななじみのまま大人になった2人の進みそうで進まない恋模様と、個性的なキャラクターたちの掛け合いが実写映画化される。 主人公・青山春(あおやまはる/通称:ハル)役には映画初主演となる井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)。近年は俳優としてドラマ『全力!クリーナーズ』『ト<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13470/">…

    #おとななじみ#久間田琳加#井上瑞稀#浅川梨奈#萩原利久#髙橋洋人

  • 歌いながら倒れたファンを助けるように指示 The 1975のマット・ヒーリィ、ライブでメロディに乗せてセキュリティガードを叱る

    2022.11.28 19:00

    10月14日にニュー・アルバム『Being Funny In A Foreign Language』をリリースし、2023年には日本ツアーを開催することも話題になっているThe 1975。フロントマンのマット・ヒーリィがライブでセキュリティガードに歌いながら怒っている動画が話題になっている。 アリゾナ州フェニックス公演で、「I Like America & America Likes Me」を披露したThe 1975。音源のようにオートチューンをかけた状態で歌を披露していたがマット・ヒーリィは、ステージから倒れている観客を見つけたようだ。彼は歌の途中に、楽曲のメロディに乗せて、「誰かが<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14294/">…

    #The 1975#マット・ヒーリィ

  • 1998年以来上演されていない二人芝居 三谷幸喜伝説の舞台『笑の大学』、内野聖陽&瀬戸康史を迎え四半世紀ぶりに上演決定

    2022.11.10 04:00

    三谷幸喜による二人芝居『笑の大学』が、2023年2月8日(水)よりPARCO劇場にて上演されることが決定。東京を皮切りに、3月4月と新潟、長野、大阪、福岡、宮城、兵庫、沖縄と巡演することが発表された。 同作はファンの中でも特に人気の高い作品であるにも関わらず、1998年以来1度も日本で公演が行われてこなかった舞台。来年2023年にPARCO劇場が50周年を迎えるにあたり開催されるPARCO劇場開場50周年記念シリーズとして、四半世紀ぶりに蘇る。 1994年よりほぼ毎年PARCO劇場をホームグラウンドに数々の名作を発表してきた三谷幸喜。40周年記念公演では『ホロヴィッツとの対話』『国民の映画』、<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12819/">…

    #三谷幸喜#内野聖陽#瀬戸康史#笑の大学

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube