Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

数々のストリーミング記録も更新

テイラー・スウィフトの新作『Midnights』がリリース3日で120万枚の売上を達成

2022.10.26 16:15

テイラー・スウィフト『Midnights』

2022.10.26 16:15

全ての画像・動画を見る(全1点)

10月21日にニュー・アルバム『Midnights』をリリースしたテイラー・スウィフト。リリースされてすでに数々の記録を打ち立てているテイラーの新作だが、この度100万枚相当の売上を達成したと報じられている。

音楽データを統計しているLuminateによると、テイラー・スウィフトの『Midnights』はリリースからわずか3日で、120万枚相当の売上を達成したようだ。そのうちの95万5千ユニットがデジタルダウンロード、CD、カセット、そしてレコードからのセールスとなっている。

テイラー・スウィフトは2017年にリリースした『Reputation』でも初週で100万枚の売上を達成していた。『Midnights』は、『Reputation』の後にリリースされた『Lover』『Folklore』『evermore』でも達成できなかった記録を更新している。

『Midnights』はリリースされて24時間以内に、Spotify、Amazon、そして Apple Musicのストリーミング記録も更新している。リリースされた10月21日には『Midnights』はSpotifyの“1日で最も再生されたアルバム”という記録を塗り替えた。Apple Musicでは、リリース初日で最も再生されたポップアルバムになり、楽曲「Lavender Haze」はApple Music Top 100:Globalチャートにて初登場1位を記録した。

Amazon Musicでは、テイラー・スウィフトは“リリース初日で最も再生されたアーティスト”、そして“アレクサで最もリクエストされたアーティスト”にもなったという。さらに『Midnights』に収録されている全13曲は、Spotifyグローバルチャートのトップ13を独占した。

作品情報

テイラー・スウィフト『Midnight』

『Midnight』ジャケット

『Midnight』ジャケット

テイラー・スウィフト『Midnight』

2022年10月21日(金)リリース

配信&購入はこちら

収録内容

1. Lavender Haze
2. Maroon
3. Anti-Hero
4. Snow On The Beach featuring Lana Del Rey
5. You’re On Your Own, Kid
6. Midnight Rain
7. Question...?
8. Vigilante S**t
9. Bejeweled
10. Labyrinth
11. Karma
12. Sweet Nothing
13. Mastermind

テイラー・スウィフト

アーティスト情報

1989年12月13日生まれ、アメリカ・ペンシルベニア州出身。グラミー賞を10度受賞。グラミー賞で最も栄誉のある「年間最優秀アルバム賞」を当時最年少(20歳)で受賞したほか、グラミー賞史上初めて女性ソロ・アーティストとして「年間最優秀アルバム賞」を3度受賞 する(受賞作品: 『フィアレス』、『1989』、『フォークロア』)。過去のアルバム作品の総売上枚数は5,700万枚以上。
過去作『フィアレス』、『スピーク・ナウ』、『レッド』と『1989』の4作連続で6週以上全米1位に送り込むという、ビートルズ以来の偉業も達成している(女性アーティストとしては初)。その他、米『Time』誌は「世界で最も影響力のある100人」の一人にテイラーを2度選出。米『ビルボード』誌による「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」の最年少受賞者であり、唯一3度の受賞を果たしたアーティスト(※うち1度は「ウーマン・オブ・ザ・デケード」)。
2017年にリリースされたアルバム『レピュテーション』は初登場1位を獲得し、アメリカでの初週売上は122万枚を記録。テイラーにとってアルバム発売初週に100万枚を超えたのは『スピーク・ナウ』(2010年)、『レッド』(2012年)、『1989』(2014年)に続く4作目となり、ニールセン・ミュージック史上、4作連続で初週100万枚以上のセールスをたたき出したアーティストはテイラー・スウィフトのみ。
ストリーミングが音楽マーケットの潮流を変えていく中でも、アルバム『ラヴァー』(2019年)、『フォークロア』(2020年)はいずれも全米1位を獲得。特に『フォークロア』は全米アルバム・チャートで8週1位を獲得して、同チャートにおいてキャリア通算で計48週の首位を獲得。ホイットニー・ヒューストンの保持していた46週という記録を追い抜いて、歴代女性アーティストの最長記録を樹立。
また、ビートルズ(132週)、エルヴィス・プレスリー(67週)、ガース・ブルックス(52週)、マイケル・ジャクソン(51週)に続いて、全歴代アーティストにおけるアルバム首位獲得週ランキングの5位に浮上している。
2020年12月には『フォークロア』の続編となる自身9作目のアルバム『エヴァーモア』をリリース。70を超える国と地域のiTunesで1位を獲得したほか、シングル「ウィロー」はApple Musicで50の国と地域で1位、Spotifyの世界チャートとUSチャートでも1位を獲得。<NME>や<Consequence of Sound>といったウェブメディアから5つ星のレヴューを得ている。
2021年4月にリリースされた自身の過去作の再録版第1段となった『フィアレス(テイラーズ・ヴァージョン)』も全米1位に輝き、再録作品として史上初の快挙を成し遂げている。
翌月には英国のグラミー賞にも値するBRIT Awardsで女性初、史上3人目となる「グローバル・アイコン・アワード」を受賞する。

(引用)https://www.universal-music.co.jp/taylor-swift/biography/

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • Yaffle参加曲を15曲以上収録、円井わん&駒井蓮の歌唱曲も 映画『バジーノイズ』オリジナルサントラが明日配信、川西拓実のソロ楽曲は2曲収録

    2024.05.21 20:00

    全国公開中の映画『バジーノイズ』のオリジナルサウンドトラックが5月22日(水)より配信されることが決定した。 デジタルネイティブ世代の新しい音楽コミックスとして話題を呼んだ同名コミックを原作に、ドラマ『silent』監督の風間太樹が実写化を担当した映画『バジーノイズ』。映画初主演となる川西拓実(JO1)がPCで音楽を作りひとり奏でるだけの生活を送る清澄を演じ、もう一人の主演を務める桜田ひよりが清澄の閉じた世界に強烈なノイズが流れ込むきっかけとなる潮を演じている。 本作の主題歌「surge」は、清澄by Takumi Kawanishi(JO1)というアーティスト名で川西が歌う自身初のソロ歌唱曲<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44764/">…

    #Yaffle#バジーノイズ#円井わん#川西拓実#駒井蓮

  • 2度目の共演で息の合ったバディを演じる 杉咲花×萩原利久が信頼関係を築きながら真相に向かう 映画『朽ちないサクラ』新場面写真解禁

    2024.05.14 12:00

    6月21日(金)に全国公開される杉咲花主演映画『朽ちないサクラ』の新場面写真が解禁された。 原作は「孤狼の血」「佐方貞人」「合理的にあり得ない」など数々のシリーズが映像化されている柚月裕子の同名小説。県警の広報職員という本来は捜査する立場にない主人公が親友の変死事件の謎を独自に調査し、事件の真相と次第に浮かび上がる“公安警察“の存在に迫っていく異色の警察小説となり、発行部数は続編の「月下のサクラ」と合わせて累計40万部を刊行している。 主人公の県警・広報職員26歳の森口泉を演じる杉咲花は、『市子』『52ヘルツのクジラたち』『片思い世界』と映画での主演が続く実力派俳優。単独主演作となる本作では、<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44469/">…

    #朽ちないサクラ#杉咲花#萩原利久

  • ナレーションは今回も津田健次郎が続投 中島健人が旅人となり世界へ WOWOW新映画情報番組『中島健人 映画の旅人』7月スタート

    2024.05.12 00:30

    中島健人が約3年間にわたりMCを務めてきた映画情報番組「中島健人の今、映画について知りたいコト。」に続く新番組の始動が決定した。 タイトルは「中島健人 映画の旅人」。その名の通り中島が映画を軸に世界の国々を旅し、旅先でその地域特有の映画カルチャーを深掘りする新しい形の映画情報番組となる。番組ではその国を代表する映画人・クリエーターへのインタビューや、映画制作現場にも潜入する予定だ。 そして番組のナレーションは、今回も映画マニアの声優・津田健次郎が続投。初回は7月14日(日)午前0時よりWOWOWプライムで放送され、放送に先駆け7月1日(月)からWOWOWオンデマンドでは配信がスタートする。 中<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44391/">…

    #中島健人#映画の旅人#津田健次郎

  • ジャケットは“写真”をテーマにsakajunが描き下ろし クジラ夜の街、メジャー2nd EPの詳細発表 タイトルは通称“青盤”に

    2024.05.17 21:00

    “ファンタジーを創るバンド”クジラ夜の街が、7月3日(水)に発売するメジャー2nd EPの詳細を公開した。 4月7日にZepp Shinjukuにて開催された全国ワンマンツアー「輝夜を捜して」ファイナル公演でリリースが発表された今回のEP。先日よりオフィシャルSNSでは毎回恒例となっているタイトルクイズ企画も開始されていたが、タイトルは『青写真は褪せない』(通称:青盤)に決定した。 今作には4月3日にリリースした配信シングル「美女と野獣」、春フェスでライブ初披露した「祝祭は遠く」を含む完全新曲の全5曲を収録。さらに、初回限定盤DVDには全28曲のZepp Shinjuku公演の映像が収録される<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44604/">…

    #クジラ夜の街

  • 神秘的なビジュアルでは畏敬の念も表現 XGの最新シングル「WOKE UP」MV公開、SF映画的なストーリーでメンバーはオオカミに

    2024.05.21 18:30

    HIPHOP/R&BガールズグループXGが、本日5月21日(火)にCD BOXとデジタルでリリースした5thシングル「WOKE UP」のMVをYouTubeで公開した。 5月18日(土)・19日(日)の2日間、自身初のワールドツアー「XG 1st WORLD TOUR “The first HOWL” 」大阪城ホール公演を開催したXG。完全SOLD OUTとなった大阪公演では日本開催ならではの選曲のカバー曲のほか、ラップコンテンツシリーズ「XG TAPE」やボーカルコンテンツシリーズ「XG VOX」の楽曲などを含む計22曲を歌唱した。さらにDJパートではXGALX総括プロデューサーのJAKOP<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44757/">…

    #XG

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube