Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ニュー・アルバムと世界ツアーも発表

ブリンク182がトム・デロング(Vo,Gt)復帰後初となる新曲「Edging」リリース

2022.10.14 20:00

ブリンク 182「Edging」

2022.10.14 20:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

ブリンク182が、オリジナル・メンバーのトム・デロング(Vo,Gt)復帰後初となる新曲「Edging」をリリースした。

ポップ・パンクを代表するバンドとして1990年代後半と2000年代に活躍し、1999年にリリースしたアルバム『Enema of the State』が700万枚を超える大ヒットとなったブリンク182。彼らは現地時間10月11日に、2015年に脱退したオリジナル・メンバーであるトム・デロングが復帰することを発表していた。今作「Edging」は10年ぶりにマーク・ホッパス(Vo, Ba)、トラヴィス・バーカー(Dr)、トム・デロングの3人が揃いリリースされた楽曲となる。

先日、ブリンク182のマーク・ホッパスは、トム・デロングの復帰について「肩の荷が下りたようだ。長い間このような秘密を抱えるのは大変だった」と思いを語っていた。トム・デロングはインスタグラムで、前任者であるAlkaline Trioのマット・スキバに感謝のメッセージを送っており、彼がいなかったらブリンク182は存続していないだろうとコメントしている。

ブリンク182はニュー・アルバムをリリースすることも発表しているが、現在詳細は発表されていない。

全ての画像・動画を見る(全2点)


ブリンク182

アーティスト情報

米カリフォルニア州サンディエゴ出身のポップ・パンク・トリオ。1992年結成。結成当初はロサンゼルスのパンク・レジェンド、バッド・レジジョンの影響を大きく受けていたという。
1994年、1stアルバム『チェシャ―・キャット』をリリース。
1997年、2ndアルバム『デュード・ランチ』でメジャー・デビューを果たす。
1998年、ワープド・ツアー’98にNOFX, ペニーワイズともに参加。同年、トラヴィス・パーカーがドラムとして加入。
1999年、3rdアルバム『エニマ・オブ・アメリカ』が全世界で700万枚の売上を記録し大ブレイク。
2001年リリースの4thアルバム『テイク・オフ・ユア・パンツ・アンド・ジャケット』は、全米チャートNo.1に。
2005年に無期限の活動休止宣言。その後2011年に復活、同年に8年ぶりとなるアルバム『ネイバー・フッズ』をリリース、全米チャート2位。
2015年、オリジナル・メンバーのトム・デロング(vo/g)が脱退。その後、アルカライン・トリオのマッド・スキバが加入。翌年に通算8枚目となるアルバム『カリフォルニア』リリース。
2019年、9thアルバム『ナイン』をリリース。
2022年10月、デロングの電撃復帰を突如発表。2023年に予定されている通算10枚目となるアルバムに先駆け、新曲「エッジング」をリリース。

(引用)https://www.sonymusic.co.jp/artist/blink182/profile/

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube