Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

シンガロングパートは「ぷらそにか」が担当

幾田りらの新曲「JUMP」がフジテレビ系W杯番組公式ソングに決定

2022.10.13 08:00

2022.10.13 08:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

YOASOBIのボーカルikuraとしても活躍し、シンガーソングライターとしても活動する幾田りらの新曲「JUMP」が、フジテレビ系『FIFAワールドカップ カタール2022』の番組公式テーマソングに決定した。

同曲は幾田りらとして初のスポーツ番組テーマソングで、今回のために書き下ろした楽曲。疾走感溢れる楽曲で、曲中にある印象的なシンガロングパートは昨年まで自身も所属していたアコースティック・セッション・ユニット「ぷらそにか」のメンバーが担当した。

なお、本楽曲は本日の「めざましテレビ」内で初解禁され、順次フジテレビ内スポーツ・ニュース番組等で使用されていく予定。配信リリース情報などは今後発表される。

幾田りら コメント
幼い頃からテレビの前で一家で熱狂してきたワールドカップのテーマソングに携わることが出来て、感慨深く、嬉しい気持ちでいっぱいです。4年に一度に懸ける選手の皆さんの思い。挑戦と信念をいつも心からリスペクトしています。今回の楽曲は、一回一回が命懸けの戦いの中で、沢山の期待を背負って突き進んでいくその姿を、私自身が一度きりの本番に挑むときの心境と重ねて書いていきました。

そして今回の曲は、「ぷらそにか」の皆さんが声を乗せてくれたシンガロングのパートがあります。自分一人の小さな夢が、いつしか支えてくれるチームや沢山の仲間、そして応援してくださる方々と共に描く夢になっていく、そんな経験を皆の声で表現しました。

選手の皆さんやサポーターの皆さんが口ずさみ、双方を繋ぐ架け橋のような歌になっていただけたら嬉しいです。

全ての画像・動画を見る(全4点)


作品情報

幾田りら「スパークル」

「スパークル」配信ジャケット

「スパークル」配信ジャケット

幾田りら「スパークル」

2022年1月17日(月)配信リリース
作詞・作曲:幾田りら
編曲:中野領太
ABEMA『今日、好きになりました。蜜柑編』主題歌
ABEMA『今日、好きになりました。卒業編2022』主題歌

配信はこちら

2000年9月25日生まれ、東京都出身。 “小説を音楽にするユニット”YOASOBIのボーカルikuraとしても活躍し、シンガーソングライターとしても活動する幾田りら。Google PixelのCMで「(THEY LONG TO BE) Close to you」や「Winter Wonderland」のカバーを歌唱するなどその歌声に注目が集まっており、2020年12月には、伊勢半のコーポレートブランドKISSME映像ドキュメンタリー作品への書き下ろし楽曲「ヒカリ」を配信リリース。2021年3月に配信リリースした「Answer」は、東京海上日動あんしん生命「あんしん就業不能保障保険」CMソングに起用。7月16日に公開となった細田守監督映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・すずの親友役で初の声優を担当。11月、ソロシンガーとして活動する伶に、自身初の楽曲提供を行い、同曲にフィーチャリングで参加。12月には、ソニーのワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」のCMにも起用された、milet×Aimer×幾田りら「おもかげ (produced by Vaundy)」でコラボ参加。今年1月には、ABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。』への書き下ろし楽曲「スパークル」を配信リリース。4月より放送開始したTBS系 火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』の主題歌「レンズ」はドラマ視聴者のみならず多くの世代の共感を呼び、7月には東京スカパラダイスオーケストラとのコラボレーションで「Free Free Free feat.幾田りら」をリリース、そのMusic Videoではトランペットの演奏を披露するなど多方面で話題を振りまいている。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 人生の全てをぶつけるようなライブをしたと語る KISSの初ライブから50年、メンバーが観客4人の初ライブを振り返る

    2023.02.01 19:30

    世界で1億1000万枚以上のセールスを記録する伝説的なロックバンド、KISSの初ライブから50年が経った。 KISSは50年前の1973年1月30日にニューヨークのPopcorn Club(現:Coventry)にて初ライブを行った。当時、Wicked Lesterを辞めたポール・スタンレーとジーン・シモンズは、ピーター・クリスとエース・フレーリーを採用し、「今までにステージで見たことがないバンドをやる」という目標の元でKISSは結成された。当時、最初のマネージャーはKISSの音楽を「今まで聴いたなかで最もクソな音楽」だと思ったようで、マネージャーを辞めていた。そのため、ジーン・シモンズがライ<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18339/">…

    #Kiss#キッス

  • 驚き・批判の声が挙がっている理由を考察 第95回アカデミー賞ノミネーションが発表 その結果は意外なものに

    2023.01.26 17:00

    1月24日22時30分(日本時間)から発表された、2023年度のアカデミー賞ノミネーション。例年最も注目される作品賞をはじめ、主演男優賞や女優賞、監督賞といった主要部門のほか、音響賞や撮影賞までの合計23部門においてアカデミー会員が投票した作品や人物らがノミネートされた。前哨戦として謳われるゴールデン・グローブ賞も先日執り行われ、その結果や例年のアカデミー賞の結果から、我々はノミネート作品や人物を予想していた人も多いはず。しかし、今年は予想外な結果になったものが多い印象だった。 まず最多の10部門でのノミネートを飾ったのは、ゴールデングローブ賞でも主演女優賞、助演男優賞(ともにミュージカル/コ<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17890/">…

    #イニシェリン島の精霊#エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス#フェイブルマンズ#第95回アカデミー賞#西部戦線異状なし

  • ナレーションは一期生の小林由依 櫻坂46、三期生の成長する姿を追うドキュメンタリー『私たち、櫻坂46三期生です』を配信開始

    2023.01.16 19:00

    櫻坂46に三期生として加わる新メンバーのドキュメンタリー番組『私たち、櫻坂46三期生です』が櫻坂46のオフィシャルYouTubeにて公開がスタートした。 櫻坂46のレギュラー番組『そこ曲がったら、櫻坂?』内のCMにて突如ティザー映像が放送され、視聴者の間で話題になっていたこちらのドキュメンタリー。新メンバーとなる三期生は、2022年の6月6日から始まった櫻坂46新メンバーオーディションで4万5014通の応募から選ばれた11名。約4092倍の狭き門をくぐり抜け、合格から研修期間を経て櫻坂46になるまでの軌跡を追ったこの番組では、パフォーマンスや表現力、クリエイティブ面に力を入れている櫻坂46の一<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17177/">…

    #櫻坂46

  • STAYC Japan Debut!! 特集 セウン、ユン、ジェイ──“妹”チームが天真爛漫に語るメンバー愛と日本愛

    第3回 2023.01.17 18:00

    昨年11月にシングル『POPPY』で待望の日本デビューを果たした6人組K-POPガールズグループ、STAYCの魅力をたっぷりとお届けするこの特集。その第2弾と第3弾では、『POPPY』発売の瞬間を日本で迎えるために来日した彼女たちを3人ずつに分け、一人ひとりにじっくりとショーケースの思い出や今後の意気込みを聞いてきました。前記事のお姉さんチームに続き、今回はセウン・ユン・ジェイの妹チーム。お姉さんチームより少し(だいぶ?)キャピキャピした雰囲気をお楽しみください! お姉さんたちは言わなくてもわかってくれる ──お姉さんチームに続いて、3対3に分かれて、一人ひとりにフォーカスするインタビューをし<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17058/">…

    #STAYC#インタビュー

  • 1月末に出演したライブ写真も一挙公開 Kep1er、日本2ndシングルより「WA DA DA」IMALY Remixを2月15日先行配信

    2023.02.01 19:10

    K-POP第4世代を代表するKep1er(読み:ケプラー)が、3月15日(水)にリリースするJapan 2nd Singleに収録される「WA DA DA (Japanese ver.)~IMLAY Remix~」を2月15日(水)に先行配信することが決定した。 Kep1erは1月29日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催された「GMO SONIC 2023」と31日(火)に京セラドーム大阪で開催された「SUPERSONIC OSAKA 2023」に出演。先に開催された「GMO SONIC 2023」で「WA DA DA (Japanese ver.)~IMLAY Remix~」を初披露した<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18353/">…

    #Kep1er

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube