Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ファンに背後から驚かされることに困惑

システム・オブ・ア・ダウンのメンバーが代表曲「Chop Suey!」に呪われていると明かす

2022.10.11 18:15

System Of A Down - Chop Suey!

2022.10.11 18:15

全ての画像・動画を見る(全1点)

システム・オブ・ア・ダウンが2001年にリリースし、グラミー賞にノミネート、そして全米で50万枚以上の大ヒットとなった代表曲「Chop Suey!」。システム・オブ・ア・ダウンのボーカリストであるサージ・タンキアンが、当楽曲について困っていることがあると明かした。

Revolver誌のインタビューに出演したサージ・タンキアン。彼は公でファンによって驚かされることが多く、楽曲の「Wake up!」という印象的な歌詞に呪われているとコメントしている。

「いつも公共の場にいるとき、ファンに背後から大声で“Wake Up!”と叫ばれるのが本当に怖いんだ。“まじで?興奮しているのは嬉しいけどやめてほしい!”ってなる。それが頻繁に起こるんだ」

自身の代表曲「Chop Suey!」の歌い出しである「Wake Up!」という歌詞を背後から叫ばれるのを恐れていると語ったサージ・タンキアン。しかし彼はそのファンの存在に感謝しており、「誰かが自分の音楽を聴いてくれるというのは世界で最も光栄なことだよ。そして、世代を超えて聴いてくれる人がいることが自分にとっては最高なことだ」とコメントしている。

「Chop Suey!」のミュージックビデオはYouTube上で10億回再生を突破した初のメタル曲となっており、ロック曲のカテゴリーでは再生回数ランキングで10位を誇っている。サージ・タンキアンは仮想現実のアプリでニュー・EP「Perplex Cities」をアプリArloop上でリリースするとも発表しており、9月19日から毎週1曲ずつ公開している。

全ての画像・動画を見る(全1点)


システム・オブ・ア・ダウン

アーティスト情報

世界トータル・セールス1,300万枚突破。
2001年8月リリースの前作『Toxicity』はビルボード初登場1位、ROLLING STONEやSPINといった権威誌にて年間ベスト・アルバムにも選定され、
世界各国でプラチナ及びゴールド・ディスクを獲得した。2003年、アメリカによるイラク攻撃直前にマイケル・ムーア監督(映画「華氏911」他)と制作した反戦ビデオ『Boom!』で一大キャンペーンを全米で行い世界平和を訴えかけたのも記憶に新しい。メンバー全員がアルメニア人移民であり、そのアイデンティティを掲げた最高にユニークな音楽性、作詞のほとんどを手がけるヴォーカリスト=サージの驚異的な歌唱力、作曲の全てを手がけるギタリスト=ダロンの強烈すぎるキャラクター、凄まじすぎるライヴ・パフォーマンスなどが特徴的で、突出したバンドとして圧倒的な人気を誇る。
また、音楽性やライヴ・パフォーマンスの過激さと平和的かつ人類愛に満ちたアティテュードとの両面性が愛される所以となっている。
彼らと共通点も多いレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン無き今、極めて信頼性の高いア-ティストとして最新作がもっとも待たれている存在でもある。
(引用)https://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/SystemOfADown/

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 原作の表紙をオマージュしたポスターも解禁 映画『おとななじみ』井上瑞稀と久間田琳加のムズキュンが詰まった特報公開

    2022.11.28 11:15

    2023年5月12日(金)より全国公開される井上瑞稀(HiHi Jets / ジャニーズ Jr.)と久間田琳加のダブル主演映画『おとななじみ』から特報映像とポスターが公開された。 ココハナ(集英社刊)にて2019年より連載が開始された大ヒット漫画『おとななじみ』(原作:中原アヤ/集英社マーガレットコミックス刊/全8巻)を原作とした本作。“おさななじみ”のまま“大人”になった井上演じる超残念男子・青山春とそんなハルに、ずっと思いを寄せる久間田演じるオカン系女子・加賀屋楓。なかなか縮まらない2人の恋に火をつけるのは、同じくおさななじみで楓に密かに思いを寄せる萩原利久演じる超完璧クール男子・蓮見伊織<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14261/">…

    #おとななじみ#久間田琳加#井上瑞稀#浅川梨奈#萩原利久

  • ダメな恋をしてしまった女の子が自立していく曲 女優・中村ゆりか、シンガーデビュー曲「浮ついたHeart」MVを今夜プレミア公開

    2022.11.16 18:00

    女優の中村ゆりかが、11月16日にリリースした「浮ついたHeart」のミュージックビデオを本日21時にプレミア公開することを発表した。 今作は、現在テレビ東京ドラマ25『真相は耳の中』に向島花奈役で出演し舞台などでも活躍している中村ゆりかにとってのシンガーデビュー曲。浮気された女性の気持ちを描いたラブソングで、好きな人に裏切られてしまった時のリアルな気持ちと、もがきながらも前に進もうとする強さを中村ゆりかが代弁した楽曲となっている。 作詞作曲を担当したのは、プライベートでも親交のある恋愛ソングのカリスマシンガーソングライター・CHIHIRO。デビューにあたり、全面プロデュースもCHIHIROが<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13381/">…

    #中村ゆりか

  • 三谷幸喜もベストキャストと絶賛 内野聖陽×瀬戸康史の二人芝居『笑の大学』 緊張感のあるビジュアル&スポット映像が解禁

    2022.11.28 12:00

    2023年2月8日(水)から上演される三谷幸喜作・演出の舞台『笑の大学』より、チラシビジュアル、ポスタービジュアル、スポット映像が解禁された。 本作は、三谷幸喜が作・演出を手掛ける二人芝居。1998年以来一度も日本で公演が行われてこなかった伝説の舞台で、四半世紀ぶりに上演される。三谷は、1994年よりほぼ毎年、PARCO劇場をホームグラウンドに数々の名作を発表し、40周年記念公演で『ホロヴィッツとの対話』『国民の映画』、2020年リニューアルオープン時の記念シリーズでは、三谷文楽『其礼成心中』、PARCO MUSIC STAGE『三谷幸喜のショーガール』、『大地(Social Distanci<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14255/">…

    #三谷幸喜#内野聖陽#瀬戸康史#笑の大学

  • 小泉遥香の「出張!こいずみゅーじっく♪」 何かを頑張りたい時に!元気出る曲10選💪🏻✨

    Vol.4 2022.11.29 12:00

    皆さんこんにちはー!小泉遥香です!前回の記事は読んで頂けましたか? 今回は!皆さんにリクエストの声も頂いていた、「何かを頑張りたい時に!元気出る曲10選💪🏻✨」をご紹介します! それでは早速!どうぞー! 輝き出して走ってく/サンボマスターこの曲は、私自身が本当にたくさん元気をもらった、大好きな曲です。何度助けられたことか…自分の心にとことん寄り添ってくれて、それでいて勇気をくれて、自分の居場所を再確認させてくれるような強くてかっこいい曲です。 1%/BLUE ENCOUNT過去のことも振り返りつつ、すごく前向きにグンと背中を押してくれる1曲です。勝負事や、何かに負けたくない!って思った時に聴い<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14219/">…

    #出張!こいずみゅーじっく#小泉遥香#超ときめき♡宣伝部

  • 老舗和菓子メーカーとのコラボ鬼日だんごも販売決定 電気グルーヴ、33年目「鬼日」は限定サウンド試聴などHPが特殊仕様に

    2022.11.17 00:00

    本日11月17日、電気グルーヴが設定した記念日「鬼日」(キビ)が33年目を迎えた。 「鬼日」は、1990年11月17日、メジャー・ファーストアルバム『FLASH PAPA』をマンチェスターで制作時、ピエール瀧が「カフェ・ド・鬼」のレコーディングにおいて「鬼」のフレーズを何度やってもOKが出ず数十回にわたり延々と「鬼」と言わなければいけなかったエピソードに由来。それ以降、瀧が「今まで生きてきた人生の中で最も“鬼”という言葉を口にした日」として、この日を「鬼日」とした。 電気グルーヴのオフィシャルHPは本日1日限定で鬼日仕様となっており、電気グルーヴからのメッセージが掲載されているほか、2022年<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13369/">…

    #電気グルーヴ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube