Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

監督は『BTTF』プロデューサーのフランク・マーシャル

『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』予告編公開 ノエル・ギャラガー、ジャスティン・ティンバーレイクも登場

2022.10.06 11:20

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

2022.10.06 11:20

全ての画像・動画を見る(全8点)

11月25日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館他にて公開予定の映画『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』からティザー予告編、ポスタービジュアル、場面写真が公開された。

本作は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などのプロデューサーであるフランク・マーシャル監督が、半世紀以上にも渡って音楽業界をサバイブしてきた「ビー・ジーズ」の軌跡を描くドキュメンタリー映画。ビー・ジーズは英国マン島に生まれたバリー・ギブと3歳下のふたごの弟たちロビンとモーリスのギブ3兄弟によるグループで、少年時代から活動を開始し、2003年にモーリス・ギブが早世するまで半世紀を超えるキャリアを築いた。全世界でアルバム2億2千万枚超を売り上げ、書いた曲は1,100曲以上、そのうち全英・米ナンバーワン・ヒットが20曲、トップ10ヒットが70曲という業績を誇り、ジャンルと時代を超えて文化に多大な影響を与えたバンド/パフォーマー、ソングライターだ。代表曲「ステイン・アライヴ」で歌われている通り、時代の変遷を生き延び、人の心に触れて、人生のサウンドトラックとなる数々の名曲を生み出し続けた。この映画は貴重な写真や未公開のムービーを駆使して名曲誕生の瞬間を体験できる臨場感あふれる構成となっている。

映画『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』60秒ティザー予告(ProresHQ)

この度、公開された60秒のティザー予告編では、ビー・ジーズの輝かしい業績の数々が紹介されるとともに、「なぜ彼らが特別な存在なのか」がグループのファンを公言する有名アーティストによって語られる。「ビー・ジーズは最高。それだけさ」とジャスティン・ティンバーレイクが語れば、「兄弟の歌声は誰にも買えない楽器だ」と語るのは、やはり兄弟で活動してきたノエル・ギャラガー(オアシス)。さらにビー・ジーズ同様に3兄弟で活動しているジョナス・ブラザーズのニック・ジョナスが登場し、「(時には)兄弟で組むのは難しい(こともある)」と素直なコメント。本編で描かれている「兄弟だからこその困難」あるいは「兄弟だからこそ得られる歓び」を想像させる一場面となっている。最後にビー・ジーズのモーリス・ギブが登場し、「(この映画は)ぶっちゃけてる」と締め、赤裸々にこれまでの活動を明らかにしている作品であることも示唆した。

併せて公開されたポスタービジュアルは、ともすれば『サタデー・ナイト・フィーバー』のディスコのイメージだけで語られがちなビー・ジーズのイメージとも違い、若き日の3兄弟の楽屋裏での様子をスナップした写真が使用されている。

全ての画像・動画を見る(全8点)

作品情報

ビー・ジーズ 栄光の軌跡

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

ビー・ジーズ 栄光の軌跡

11/25(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかにて公開
2020年/アメリカ/英語/カラー/111分/原題:The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart/日本語字幕:大渕誉哉/字幕監修:吉田美奈子 
配給:STAR CHANNEL MOVIES

■公式サイト: thebeegees-movie.com  

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:フランク・マーシャル
製作:ナイジェル・シンクレア、ジーン・エルファント・フェスタ
脚本:マーク・モンロー
出演:バリー・ギブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ、アンディ・ギブ、エリック・クラプトン、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、マーク・ロンソン、クリス・マーティン(コールドプレイ)、ジャスティン・ティンバーレイクほか

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • “人工知能嫌い”主人公とAIのバディが宇宙を舞台に躍動 Netflixがジェニファー・ロペス製作&主演で贈るSF映画『アトラス』迫力の予告映像公開

    2024.04.23 23:15

    5月24日(金)よりNetflixにて世界独占配信される映画『アトラス』の本予告とキービジュアルが公開された。 本作は、俳優でありアーティストの世界的スターのジェニファー・ロペスが製作・主演を務めるSFアクション。人工知能嫌いなデータアナリストのアトラスは、反逆AIロボットを捕らえるミッションで仕方なく人工知能の“スミス”と協力することになるが、予想しなかったアクシデントが発生。人類の命運が、渋々結成されたこの異色バディに託される。 解禁された日本版本予告は、異色バディ結成の様子や宇宙でのロボットバトルも満載の映像。同時にアトラスの背後でロボットが目を光らせるキービジュアルも解禁された。 本作<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43728/">…

    #アトラス#ジェニファー・ロペス

  • 舞台裏を描いた密着映像のトレイラーも公開 Kroiの初武道館ワンマンを4分間に凝縮、ニューアルバム付属映像のダイジェスト公開

    2024.05.17 21:00

    Kroiが2024年1月に開催した日本武道館単独公演のダイジェスト映像をYouTubeで公開した。 ライブ本編の映像は6月19日(水)にリリースされる3rdアルバム『Unspoiled』のBlu-ray/DVDに収録されるもので、4分間のダイジェスト映像では自由を体現するように演奏するメンバーとそれぞれ踊るオーディエンスを映し出すことで公演を凝縮。現在U-NEXTで独占配信されている武道館公演のライブ映像とは異なる新規の映像編集が施されており、Blu-ray/DVDには副音声としてKroiメンバーと武道館公演の総合演出を務めた新保拓人による、ここでしか聞けない裏話も盛りだくさんのオーディオコメ<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44603/">…

    #Kroi

  • 2度目のタッグ作『バジーノイズ』で意識した描き方を語る 桜田ひより×風間太樹の世界を彩る音、物語が生まれる“日常”とは

    2024.05.02 17:00

    青春映画に必要なのは、瑞々しい感性だ。固定観念に塗り込められていない透明な眼差しが、映画に特別な色彩をもたらす。 『バジーノイズ』がこんなにも胸を打ち震わせるのは、作品の中で描かれる孤独や葛藤に観る者の心が呼応したからだろう。ヒロイン・潮を演じたのは、『交換ウソ日記』の好演も記憶に新しい桜田ひより。監督は、若手最注目株の風間太樹。 二人のエモーショナルな感性が、青春映画の新時代を告げようとしている。 桜田ひよりの無軌道さを役に投影できた ──ドラマ『silent』以来、2度目の風間作品です。演じ手として風間さんの世界のどんなところが魅力ですか。 桜田 ご本人を前にして答えるのは、すごく恥ずかし<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44043/">…

    #インタビュー#バジーノイズ#桜田ひより#風間太樹

  • MV全編はリリース日の5月21日18時に公開 XG、COCONAがバリカンで自ら髪を刈る17秒の衝撃収めた「WOKE UP」MVティザー公開

    2024.05.16 18:30

    HIPHOP/R&BガールズグループXGが、5月21日(火)にリリースする5thシングル「WOKE UP」のMVティザー映像を公開した。 「WOKE UP」はメンバー全員がラップに挑戦したXG初のオールラップソング。総括プロデューサーのJAKOPS(SIMON JUNHO PARK)がInstagramライブでオーディオスニペット(曲の一部)を先行してサプライズ公開すると、その切り抜き動画が拡散されるなどファンが大きな期待を寄せている。 また、先日XGはラップコンテンツシリーズ「XG TAPE」の最新作「XG TAPE #4」を続々と公開。AfrojackやConnor Price、Arman<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44545/">…

    #XG

  • 全30公演の中には結成35周年記念日の日本武道館公演も THE YELLOW MONKEYが26年ぶり全国ホールツアー開催、ファイナルは聖地NHKホール 

    2024.05.21 12:00

    本日5月21日(火)にデビュー記念日を迎えたTHE YELLOW MONKEYが、全国ホールツアー「THE YELLOW MONKEY TOUR 2024/25 〜Sparkleの惑星X」の開催を発表した。 来週5月29日(水)に通算10枚目となる11曲入りニューアルバム『Sparkle X』をリリースするTHE YELLOW MONKEY。彼らが大都市を含む全国でホールツアーを開催するのは1998年以来、約26年ぶりとなる。 アルバム『Sparkle X』を引っ提げた今回のホールツアーでは、2024年10月15日(火)の神奈川県民ホールを皮切りに来年4月まで全30公演を敢行。ツアーファイナル<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44748/">…

    #THE YELLOW MONKEY

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube