Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アルバム名とジャケットも公開

ブロックハンプトンがグループ最後となるアルバムを正式にアナウンス

2022.10.04 19:30

ブロックハンプトン『No Cap』

2022.10.04 19:30

全ての画像・動画を見る(全1点)

2022年が活動最後の年になると今年の1月に発表したブロックハンプトン。今年のコーチェラ・フェスティバルに出演した際に、最後のアルバムの存在をアナウンスしていた彼らであるが、リーダーのケビン・アブストラクトがこの度SNSにてアルバムの情報を発表した。

10月2日にTwitterにてアルバムの情報を発表したケビン・アブストラクト。彼は以下のようにツイートしている。

「今年が終わる前にブロックハンプトンのアルバムがリリースされる!めちゃくちゃ楽しみにしている!持ってくれてありがとう!」

ケビン・アブストラクトはアルバム名とジャケットを投稿し、今年中には『No Cap』がリリースされると発表した。ブロックハンプトンは以前もアルバムリリース直前に名称とジャケを変更することもあったため、今回も変更される可能性がある。また、彼はすでに削除されたツイートでこのように発言していた。

「バンドは終わった。私たちは解散した。今年が終わる前に最後のアルバムをリリースする。素晴らしいから、絶対に聴いたほうがいい。アナウンスを聞いてくれて、ナイスなメッセージをくれてありがとう!」

ケビン・アブストラクトは現在4枚目のソロアルバムを制作しており、そちらも今年中にはリリースされると発表している。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

ブロックハンプトン『No Cap』

『No Cap』ジャケット

『No Cap』ジャケット

ブロックハンプトン『No Cap』

※詳細は後日発表

ブロックハンプトン

アーティスト情報

2015年にテキサス出身のラッパー/プロデューサー、ケヴィン・アブストラクトを中心に結成。
メンバーの多くがカニエ・ウエストのファンサイト” KanyeToThe”の掲示板で知り合った事から<インターネット最初のアメリカン・ボーイバンド>と自称している。
メンバーは総勢14名にも及び、シンガー、DJ、フォトグラファー、エンジニア、プロデューサー、グラフィック・デザイナー、ツアーマネージャーまで内包する大所帯のクリエイティブ集団。
2017年に3部作となったアルバム『サチュレーション』で大きな注目を集め『サチュレーションIII』では全米アルバム・チャート15位を獲得。
2018年3月にRCA Recordsとメジャー契約、1500万ドル(約16億円)とも言われる大型契約で話題を集めた。
2018年4月に世界最大のフェスティバルに出演。
2018年9月、RCA Recordsと契約後、初となるアルバム『イリデセンス』をリリース、全米アルバムチャート1位を獲得。
2019年8月に初来日公演を@新木場 STUDIO COASTにて開催、通算5枚目となる『ジンジャー』もリリースし、収録曲「Sugar」がTikTokを中心にバイラルヒットを記録。
2021年4月、2年ぶりとなる最新アルバム『ロードランナー:ニュー・ライト、ニュー・マシーン』をリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • Dear Tiara盤には5人が遊び倒しBBQする映像を収録 King & Prince12枚目シングルの全ジャケット&収録詳細、新アーティスト写真公開

    2023.01.17 12:10

    King & Princeが、2月22日にリリースする12枚目のシングル『Life goes on / We are young』の全ジャケットと最新アーティスト写真を公開した。 King & Princeが昨年11月9日に発売した11枚目のシングル『ツキヨミ / 彩り』はオリコン週間シングルランキング11作連続1位を獲得、オリコン年間ランキング2022年作品別売上数部門シングルランキングにて1位を獲得し、グループ史上初めて100万枚を突破。 その次作となる今回のシングルに収録される「Life goes on」は、本日からスタートする永瀬廉出演のTBS系火曜ドラマ『夕暮れに、手<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17207/">…

    #King & Prince

  • ティーポットなど多彩な特典ラインナップ画像が公開 レディオヘッドの7thアルバム『In Rainbows』が高音質CD2枚組で復刻

    2023.01.19 18:00

    レディオヘッド通算7作目にしてゼロ年代ロックの金字塔『In Rainbows』が、ボーナス・ディスクを追加した日本独自企画高音質CD2枚組仕様で2月24日(金)に復刻されることが決定した。 レディオヘッドのメンバーであるトム・ヨークとジョニー・グリーンウッドによるザ・スマイルの活躍も記憶に新しい中、2022年に発売15周年を迎えた本作。当時4年の沈黙を経てインディーに移籍後いきなり投げ銭制で配信リリースという物議を呼んだ問題作である一方、音楽的にもミニマルで成熟を見せ始め、そのキャリアにおいても屈指の傑作として新旧リスナーの間で高い評価を獲得した人気作だ。 追って一般発売されたフィジカル版は全<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17478/">…

    #Radiohead#レディオヘッド

  • 7年に及ぶ闘争と挑戦を記録した緊迫感溢れる映像に 東出昌⼤&三浦貴⼤が理不尽な逮捕や偏見と戦う 映画『Winny』予告映像公開

    2023.02.01 07:00

    3月10日(金)より全国公開される東出昌⼤と三浦貴⼤のW主演映画『Winny』から予告映像が公開された。 自主映画『Noise ノイズ』(2019年)や『ぜんぶ、ボクのせい』(2022年)で知られる若手監督の松本優作がメガホンをとった本作は、2018年に開催された「ホリエモン万博 CAMPFIR 映画祭」の“映画企画クラファン大会”でグランプリに輝いたことが起点となり制作された。企画考案者はスマートキャンプやHIRAC FUNDを立ち上げ、現在Web3・NFT領域で新たにNFIGUREを起業した古橋智史。以前から日本のテクノロジー発展に寄与したいという思いを持っていた古橋が、「出る杭が打たれな<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18224/">…

    #Winny#三浦貴大#東出昌大#松本優作

  • 初回盤Blu-rayには昨年11月のソロライブ映像を収録 幾田りら、1stアルバム『Sketch』を3月8日にリリース

    2023.01.17 18:00

    音楽ユニットYOASOBIのボーカルikuraとしても活動する幾田りらが、1stアルバム『Sketch』を3月8日(水)にリリースすることを発表した。 本日1月17日(火)に新曲「蒲公英」を配信リリースした幾田りら。同曲は、男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いてセンセーションを巻き起こした、よしながふみの同名コミックが原作のNHKドラマ10『大奥』の主題歌になっている。 初アルバムには「蒲公英」をはじめ、KISSME主催『会ったことあるのに、はじめまして』プロジェクト書き下ろしソング「ヒカリ」、東京海上日動あんしん生命『あんしん就業不能保障保険』CMソング「Answer」、ABEMA『今日<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17221/">…

    #幾田りら

  • 2022年夏のヨーロッパツアーから6曲を収録 トム・ヨーク率いるザ・スマイル、数量限定ライブEPをアナログ盤のみでリリース

    2023.01.31 12:00

    レディオヘッドのトム・ヨークとジョニー・グリーウッド、サンズ・オブ・ケメットのトム・スキナーの3人からなるザ・スマイルが、6曲入りライブEP作品『Europe: Live Recordings 2022』をアナログ盤のみで3月10日(金)に数量限定リリースすることを発表した。 今作はバンド初となる2022年夏のヨーロッパ・ツアーから、1stアルバム『A Light For Attracting Attention』収録曲の中でもファンの間で評判の高かったライブ・テイク5曲と、2009年にトム・ヨークのソロ名義でリリースされたシングル「FeelingPulledApartByHorses」のバン<a href="https://bezzy.jp/2023/01/18231/">…

    #The Smile#ザ・スマイル#ジョニー・グリーウッド#トム・スキナー#トム・ヨーク

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube