Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

過去にはNFLとスーパーボウルを批判

リアーナが2023年スーパーボウルハーフタイムショーのヘッドライナーを務めると発表

2022.09.26 19:00

SIGMA - Vimeo: Fenty Beauty by Rihanna (view archived source), CC 表示 3.0,

2022.09.26 19:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

リアーナが第57回スーパーボウルのハーフタイムショーのヘッドライナーを務めることが明らかになった。

Apple Musicがスポンサーを務める2023年の第57回スーパーボウルハーフタイムショー。リアーナは、NFLのロゴが記されたフットボールを持った画像をSNSに投稿しており、9月25日にはリアーナがヘッドライナーを務めると噂が流れていた。その後、リアーナが所属するレーベル〈ロックネイション〉とNFLが、そのニュースを正式に発表している。

スーパーボウルハーフタイムショーのエグゼクティブプロデュースをする〈ロックネイション〉の創業者であるジェイ・Zは、リアーナの抜擢について、「リアーナは世代を代表する才能を持ったアーティストです。決して裕福じゃない環境から、全員の期待を毎回超えてきた女性です。バルバドスの小さな島で生まれ、最もインパクトのあるアーティストの1人になった人物です。ビジネスでも、エンターテイメントでも自分の力でここまできました」とコメントしている。

以前リアーナは、国歌斉唱のときに膝をつき、人種差別に抗議したコリン・キャパニックがNFLでプレイする機会を失ったことを受けて、NFLを批判していた。今年のスーパーボウルハーフタイムショーでは、エミネムが楽曲「Lose Yourself」の最中に膝をつき、コリン・キャパニックにたいする支持を表明した。

2016年にリリースした『Anti』以来、6年間アルバムをリリースをしていないリアーナであるが、スーパーボウルハーフタイムショーの出演に伴い、新作のリリースも期待される。第57回スーパーボウルハーフタイムショーは、2023年の2月12日にアリゾナ州グレンデールのステートファーム・スタジアムで開催される。

全ての画像・動画を見る(全2点)


RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube