Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

J・ディラがもたらしたイノベーションについて語る

ザ・ルーツのクエストラブがJ・ディラのドキュメンタリーをプロデュースすると発表

2022.09.23 20:30

J Dilla - Donuts

2022.09.23 20:30

全ての画像・動画を見る(全2点)

2006年に亡くなった伝説のヒップホップ・プロデューサー、J・ディラ。数々のヒップホップアーティストに影響を与え、史上最高のビートメーカーの1人としても知られている彼だが、生前から交流があったザ・ルーツのドラマー・クエストラブがドキュメンタリー『Dilla Time』をプロデュースすると発表した。

『Dilla Time』は、ベストセラーにもなった同名の本を題材とし、ヒップホップや音楽におけるリズムの捉え方にイノベーションを起こしたディラの功績と、32歳で亡くなるまでの彼の人生を紹介する映像作品となる。クエストラブは、『Dilla Time』のプロデュースについて、以下のように語っている。

「彼の音楽的な天才さを説明するのが私の任務である。自分に最も影響があったミュージシャンを世界に紹介できるのは夢のようだ。自分にだけではなく、一つの世代のミュージシャン全てに影響を与えた。J・ディラは私たちにとって先生だった。今まで感じたことがない方法でリズムを感じることを教えてくれた。ドキュメンタリーを通して彼のストーリーを世界に紹介できることを誇りに思う」

クエストラブは以前ドキュメンタリー『Summer Of Soul』でアカデミー賞とグラミー賞を受賞しており、『Dilla Time』は『Summer Of Soul』と同じプロダクションチームで制作されるようだ。J・ディラがどのようにヒップホップに影響を与えたかは、以下の動画から見ることができる。

全ての画像・動画を見る(全2点)


ザ・ルーツ

アーティスト情報

フィラデルフィアの街角での演奏を原点に、世界中でのライヴツアーを経て、いま現在、全米に流れる深夜TVトーク番組のハウス・バンドとして活躍。彼らこそ、ザ・レジェンダリー・ヒップホップ・グループ=ザ・ルーツだ。決して過去の栄光にすがることなく、常に上を目指す。デビューから15年以上経たいまも、さまざまな音楽賞受賞、賞賛に値すべくヒップホップ・グループ=ザ・ルーツは、新たな音楽を探求しつづけ、音楽界のもっとも先鋭的で堅実なグループとしてますます進化してゆく。

1993年に自分たち(インディー)でリリースしたデビュー作『Organix』以来、生演奏に乗せてラップするというスタイル(現代ヒップホップでは稀)でアルバム収録をし賞賛を浴びた。クリエイティヴな楽器演奏、思考を凝らし知性にみちたリリック、恍惚のライヴステージ。決して自分たちの「心地よい空間」(コンフォート・ゾーン)には妥協せず、常にそこから飛び出すことを意識してきた彼らは、フリースタイル・ジャズからハード・ロック、エレクトロまで、あらゆるサウンドを通し、たえまない探求をつづけてきた。アルバムでは毎回かならず、「ちがった」サウンドを提供してくれた。

しかしこの「音の多様性」へのこだわりによって、バンドの人気がゆらぐということは決してなかった。トータル4枚のアルバムがビルボード・トップ10入りを果たし、そのうちの2枚、『シングス・フォール・アパート』(1999年)と『フリノロジー』(2002年)はゴールド盤認定。グラミー賞でも6回ノミネートされ、エリカ・バドゥをfeat.した「ユー・ガット・ミー」ではグラミー賞を受賞(Best Rap Performance by a Duo or Group)している。

スタジオ・レコーディングの限界を常にプッシュしていく彼らが、もっとも輝いているのはやはりライヴ・ステージだろう。デイヴ・マシューズ・バンドやサンタナのオープニングアクトを務め、世界中のさまざまな音楽フェスでもパフォーマンスを披露 ― たとえばボナルー、ロック・ザ・ベルズ、モントレー・ジャズ・フェスティバルなど。そのほかにも世界中でのヘッドライン・ツアーを開催。ザ・ルーツのステージは高揚感あふれるエネルギーと、多様性にみちた音楽と、予測不可能なサプライズ・ゲストで毎回楽しませてくれる。はじめてリンカーン・センターでひらかれたヒップホップ・コンサートを経て現在、深夜TVトーク番組『Late Night with Jimmy Fallon』でのハウス・バンドとして活躍中。米音楽誌『SPIN』や『Rolling Stone』では、「最も偉大なる生バンドのリスト」にザ・ルーツの名が加えられた。

バンド結成当時とは、メンバーが何人か入れ替わりしているなか、バンド創始者の2人、MCのブラック・ソート(本名:タリーク・トロッター)とドラマーのクエストラヴ(本名:アミール・トンプソン)はいまも、進化しつづけるザ・ルーツの音を舵取りしている。

(引用)https://www.universal-music.co.jp/roots/biography/

J・ディラ

アーティスト情報

J Dilla(ジェイディラ、1974年2月7日 - 2006年2月10日)は、アメリカのミュージシャン、音楽プロデューサー、作曲家、歌手。本名James Dewitt Yancey。ミシガン州デトロイト生まれ。アメリカでヒップホップとR&Bを中心に幅広く活躍したプロデューサー(ビートメーカー)、MC(ラッパー)である。初期はJay Dee(ジェイディー)、後期はJ Dillaの名で、グループとしてはスラム・ヴィレッジ(英語版)、1st Down、The Ummah、The Soulquariansの一員として、またサイドプロジェクトではJaylibとして数多くの作品を発表した。

(引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/J%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%A9

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 主演の奈緒からのコメントも 緑黄色社会、新水曜ドラマ『ファーストペンギン!』主題歌に新曲「ミチヲユケ」書き下ろし

    2022.09.17 12:00

    緑黄色社会の新曲「ミチヲユケ」が、10月5日より放送開始する10月期新水曜ドラマ『ファーストペンギン!』の主題歌に決定した。 ドラマは縁もゆかりもない“漁業の世界”に飛び込んだシングルマザーと彼女と共に改革の荒波に漕ぎだした漁師たちの“奇跡の実話”をモデルに、ヒットメーカー・森下佳子のオリジナル脚本で紡ぐ爽快リアル・サクセスストーリー。 緑黄色社会は今回ドラマのために書き下ろした新曲「ミチヲユケ」で日本テレビ系ドラマの主題歌を初めて担当する。今回の発表に際して、民放GP帯連続ドラマで初主演となる奈緒と緑黄色社会のメンバーからコメントが到着している。 奈緒 コメント主題歌が緑黄色社会さんに決まり<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8824/">…

    #ファーストペンギン!#緑黄色社会

  • 日本版ポスターとPVが解禁 コールドプレイのブエノスアイレス公演、10月29日全世界でライブビューイング決定

    2022.09.28 15:00

    コールドプレイによるワールドツアー「Coldplay Music Of The Spheres」のアルゼンチン・ブエノスアイレス公演が全世界でライブビューイング開催されることに伴い、日本の映画館でも10月29日(土)にライブビューイングの実施が決定した。 同ツアーはグラミー賞ノミネート監督であるポール・ダグデールがステージ演出を担当しており、ニューヨークタイムスなどでは「a night for the history books(歴史に残る夜だ)」「the greatest show on Earth(過去に類をみない最高のライブ)」と評され世界で540万枚のチケットセールスを記録している。そ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9517/">…

    #コールドプレイ

  • 「Drip」というスラングも解説 リル・ベイビーとガンナによる「Drip Too Hard」が売上1000万枚相当を突破 ダイアモンド認定される

    2022.09.13 18:15

    アトランタ出身のラッパー、リル・ベイビーとガンナによるコラボ楽曲「Drip Too Hard」がアメリカレコード協会によってダイアモンド認定された。 「Drip Too Hard」は、2018年にリリースされた2人によるコラボアルバム『Drip Harder』に収録されており、Billboard Hot 100にて4位にチャートインしていた。楽曲のリリース4周年である9月12日に、1000万枚相当の売上を突破したことが発表され、アメリカレコード協会によってダイアモンド認定された。「Drip Too Hard」は歴史上86曲目のダイアモンド認定曲であり、Spotifyでは10億再生を突破している<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8453/">…

    #Drip Too Hard#ガンナ#スラング#リル・ベイビー

  • 音博記念シングル「真夏日」の初解禁も決定 くるり、京都音博の1週間前に新曲「八月は僕の名前」MVを公開

    2022.09.29 18:00

    くるりが、先日配信リリースしたばかりの新曲「八月は僕の名前」のミュージックビデオを10月2日(日)の0時に公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。 「八月は僕の名前」は、Prime Videoにて独占配信となっているAmazon Original連続ドラマ『モアザンワーズ/More Than Words』の主題歌となっている楽曲。ドラマ『モアザンワーズ/More Than Words』は、漫画家・絵津鼓による幻冬舎コミックスの漫画『モアザンワーズ』、その後日譚である大洋図書発行の『IN THE APARTMENT』というふたつの原作が織りなす、愛し合う男性同士とそれを見守るひとりの女<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9589/">…

    #くるり

  • それぞれの歌唱パートは直筆文字で制作 NakamuraEmi×藤原さくらによるマッシュアップ楽曲のリリックビデオが公開

    2022.09.23 20:00

    NakamuraEmiと藤原さくらが9月16日に配信リリースしたマッシュアップ楽曲「The Moon × 星なんて言わず」のオフィシャルリリックビデオが本日YouTubeで公開された。 同楽曲は今年の4月の広島・大阪と6月の東京の3ヵ所で開催された「UMEDA CLUB QUATTRO 10th Anniversary“QUATTRO EXPRESS” x “QUATTRO MIRAGE” NakamuraEmi × 藤原さくら」のアンコールで披露されたもの。ライブに訪れたファンから「是非リリースしてほしい!」という声が殺到し音源化が実現した。 NakamuraEmiの「星なんて言わず」は20<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9153/">…

    #NakamuraEmi#藤原さくら

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube