Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

その後も次々と嘘情報をツイートする

ドージャ・キャット、次作がドイツのレイヴに影響されているという発言は嘘だと語る

2022.09.22 20:00

Doja Cat - Say So (Official Video)

2022.09.22 20:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

先日、CR Fashion Bookのインタビューで、現在制作中の4thアルバムが「90年代のジャーマン・レイヴに影響されている」と語ったドージャ・キャットが嘘をついていたとTwitterにて明かした。

現在制作中の4thアルバムについて「90年代のジャーマン・レイヴにハマっていて、とても楽しい。今もちろんトレンドになっているけど、幼い頃からそういう音楽が好きだったからハウスではなく、レイヴカルチャー。それがアルバムのヒント」と発言していたドージャ・キャット。ジャーマン・レイヴに影響されているという情報は音楽ファンの間で大きく話題になったが、この度Twitterにてメディアを混乱させるために嘘だと投稿した。

「ジャーマン・レイヴカルチャーのアルバムはやらないよ。インタビューしたメディアにいたずらをしようと思っただけ」

「本当はR&Bのアルバムをやる」

「嘘をついた。本当はエクスペリメンタル・ジャズのアルバムをつくる。R&Bをやるのは成立するから、みんなをそう信じ込ませたら面白いと思った。本当はエクスペリメンタル・ジャズをやる」

さらに、「デラックス版の34曲目でエクスペリメンタル・ジャズをやる」や、「AサイドとBサイドじゃなくて、8つのサイドがある。そしてアルバムはキューブの形になる」とツイートし、ファンを混乱させ続けた。最終的には「本当はロックアルバムをつくって、そのときにやろうと思った髪色をやる。ギターも弾けるようになって、アコースティックギターとウクレレも弾けるようになる」と、真相がはぐらかした状態でトピックを終えた。ドージャ・キャットの次作がどのような作品になるのか目が離せない。

全ての画像・動画を見る(全1点)


ドージャ・キャット

アーティスト情報

LA生まれ、LA育ち、現在26歳の人気急上昇中のラッパー・シンガー。本名はAmala Dlamini。
幼少期からピアノやダンスを通して音楽にハマり、バスタ・ライムス、エリカ・バドゥ、ニッキー・ミナージュ、ドレイクなどを聴いて育った。16歳のころからネット上に自身の楽曲を公開しはじめ、デビュー前からSoundCloudを通してファンを獲得。19歳でデビューEP『Purrr!』をリリース。FADER、VIBE、PAPER、Pigeons & Planesといった数々のメディアから高評価を得る。2018年、待望のデビュー・フルアルバム『Amala』(アマラ)をリリース。ワイルドなヒップ・ホップ、スモーキーなR&B、クセになるポップと様々なサウンドを持ち味に、スウィートでセクシーな世界感を繰り広げた。

その後も続々と新曲をリリースし、ツアーで着た牛柄の衣装にインスパイアされ牛について歌った楽曲「MOOOO!」は、制作時間12時間半でありながらもチャンス・ザ・ラッパー、ケイティ・ペリー、クリス・ブラウン、J.コールからも絶賛された。2019年にリリースされたシングル「ジューシー」では米ビルボード・シングルチャートでトップ40に初めてチャートインした。2019年9月、初来日公演を渋谷WWW Xにて開催。2019年11月にセカンド・アルバム『ホット・ピンク』をリリース。セクシーさと遊び心を兼ね備え、アグレッシブなラップも、ディスコサウンドやシンセポップにのせたエアリーなボーカルも、ブリンク182をサンプリングしたサウンド(「ボトム・ビッチ」)も、他のラッパーと一線を画している。また「ウォント・バイト」で客演参加したスミノとはインスタグラムのDMから始まったというエピソードもミレニアル世代ならでは。

アルバム収録曲「セイ・ソー」がTikTok上のダンス動画をきっかけにバイラルヒットに。本人の動画は100万以上の「イイネ」がつき、そして、その話題となったダンスの振り付けを自身のMVに組み込み、さらにはTikTokにダンス動画を投稿した本人がMVに登場したことで、バイラルヒットに。2020年5月、女性ラッパー界の女王=ニッキー・ミナージュをフィーチャーした「セイ・ソー」のリミックスを配信し、5月16日付けの全米シングル・チャートでドージャ、ニッキー共に史上初の1位を獲得。「セイ・ソー」は16週連続で全米シングルチャートトップ10入りとなり、ロングヒットを記録。

2020年10月、世界初CD化となる『ホット・ピンク(ジャパン・バージョン)』を発売。ファースト・アルバムからのヒット曲などをボーナストラックとして追加収録2021年3月に開催された第63回グラミー賞で最優秀新人賞、最優秀レコード賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞にノミネート2021年4月、待望のニューアルバムからのリード・シングルとなる「キス・ミー・モア feat. シザ」をリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube