Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

EDテーマ版30秒予告映像も解禁

The ピーズ「生きのばし」も収録、映画『マイ・ブロークン・マリコ』オリジナルサントラ発売決定

2022.09.21 18:00

2022.09.21 18:00

9月30日より全国公開される永野芽郁主演、タナダユキ監督による映画『マイ・ブロークン・マリコ』のオリジナルサウンドトラックCDの発売が決定した。

2019年に無料WEBコミック誌『COMIC BRIDGE』で連載されるやいなや毎話SNSでトレンド入りし、翌年出版された単行本は即重版が決定するなど爆発的な反響を呼んだ原作の平庫ワカによるコミック『マイ・ブロークン・マリコ』。

同作品を原作とした今作は、タナダユキ監督の力強さと繊細さを兼ね備えた演出、主演の永野芽郁のこれまでのイメージを覆す大胆な役柄と演技、そして原作の持つ物語の力がひとつになり、人間の儚さと逞しさが優しく熱をもって描かれている。先日、カナダ・モントリオールで行われたファンタジア国際映画祭では最優秀脚本賞の受賞も果たした。

同作の音楽は、『浜の朝日の嘘つきどもと』(2021/タナダユキ監督)、『やがて海へと届く』(2022/中川龍太郎監督)など数多くの作品を担当してきた加藤久貴が担当。原作コミックを読んだ加藤は「とても生命力に溢れた作品だと感じた」と語り、音楽を作り上げていく過程は刺激的であったと明かしている。

タナダ監督からは「ギターの音色をシイノに、グロッケンシュピールの音色をマリコに紐付けて音楽を作りたい」という希望があったことも明かし、その2つの楽器の音を軸にキャラクターの行動と心情に寄り添った曲を作り上げていったとのこと。ひとつの楽曲をシーンに沿って複数のアレンジとともに使用する音楽の作り方もタナダ監督のこだわりだという。そうした細かな工夫のひとつひとつが本作をエモーショナルに彩り、シイノがマリコの遺骨とともに辿る旅を観客も一緒に体験できる効果を演出している。

そして同作のエンディングテーマに使用されているThe ピーズの「生きのばし」もCDに収録されることが発表。数多くのファンから愛される同楽曲は、自身も“ファンのひとり”だというタナダ監督が「『マイ・ブロークン・マリコ』の世界観を表現できる曲として、これ以上の楽曲はない」と太鼓判を押した楽曲で、シイノそのものを表現しているかのようなストレートな歌詞と力強くも爽やかなメロディで映画のラストに寄り沿ったものとなっている。

The ピーズが歌うエンディングテーマ「生きのばし」を使用した30秒予告編も、今回合わせて解禁となった。

作品情報

『マイ・ブロークン・マリコ』

『マイ・ブロークン・マリコ』本ビジュアル

『マイ・ブロークン・マリコ』本ビジュアル

『マイ・ブロークン・マリコ』

2022年9月30日(金)TOHOシネマズ日比谷ほかにて全国ロードショー
配給:ハピネットファントム・スタジオ/KADOKAWA
原作:平庫ワカ『マイ・ブロークン・マリコ』(BRIDGE COMICS/KADOKAWA刊)

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

永野芽郁
奈緒 窪田正孝 尾美としのり 吉田羊

監督:タナダユキ
脚本:向井康介 タナダユキ
音楽:加藤久貴
エンディングテーマ:「生きのばし」Theピーズ(P)2003King Record Co.,Ltd.

エグゼクティブプロデューサー:小西啓介
コー・エグゼクティブプロデューサー:堀内大示 大富國正
企画・プロデューサー:永田芳弘
プロデューサー:米山加奈子 熊谷悠
共同プロデューサー:横山一博 岡本圭三 成瀬保則
撮影:高木風太
照明:秋山恵二郎
録音:小川武
美術:井上心平
装飾:遠藤善人
編集:宮島竜治
VFXスーパーバイザー:諸星勲
音響効果:中村佳央
スクリプター:増子さおり
スタイリスト:宮本茉莉
ヘアメイク:岩本みちる
キャスティング:山下葉子
助監督:松倉大夏
制作担当:村山亜希子
製作:映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会(ハピネットファントム・スタジオ/KADOKAWA/エキスプレス)
製作幹事:ハピネットファントム・スタジオ
制作プロダクション:エキスプレス
制作協力:ツインズジャパン
文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

(C)2022映画『マイ・ブロークン・マリコ』製作委員会

『マイ・ブロークン・マリコ』 オリジナル・サウンドトラック

『マイ・ブロークン・マリコ』 オリジナル・サウンドトラック ジャケット

『マイ・ブロークン・マリコ』 オリジナル・サウンドトラック ジャケット

『マイ・ブロークン・マリコ』 オリジナル・サウンドトラック

『マイ・ブロークン・マリコ』 オリジナル・サウンドトラック
2022年10月5日(水)発売
※9月30日(金)劇場先行発売予定
発売元:メロディーパンチレコーズ
価格:¥1,200(税別)

収録曲

劇伴10曲+「生きのばし」

80年代バンドブームの中、大木温之(Vo/B)、安孫子義一(G)らによって結成されたバンド、The ピーズ。初期はシンプルなバンドサウンドで、どこか投げやりで構えたところがない歌詞を気だるげに歌うスタイルがロックファンの心を捉えた。歌詞は次第にシビアな現実を反映した内省的なものとなり、サウンドもグランジ色を強め、無骨ながらも人懐っこく、味のある歌で根強いファンを獲得。
メンバーの脱退などを経て1997年に活動を休止するが、同業ミュージシャンやファンからの復活を望む声はやまず、2002年に the pillows の佐藤シンイチロウ(Dr)を迎えて再始動。以降、マイペースに活動を続け、結成30周年を迎えた2017年には初の日本武道館単独公演を成功させた。
その後、大木温之の食道がんによる活動休止期間を経て、現在は大木温之(Vo/G)、安孫子義一(G)、岡田光史(B)、茂木左(Ds)の4人体制で「ピーズ」として精力的に活動中。
2022年には結成から35周年を迎え、35周年記念ツアー「ピーズ35周年ありがとうツアー『解禁ヤッホー!?ドサクサまみれ記念 出かけっちまうかなー♪』」を敢行。6月8日(水)には東京・チームスマイル・豊洲PITにて35周年記念ワンマンライヴを開催した。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • ノスタルジックなポップ・チューン 大阪発インディーポップバンドEasycome、新曲「忘れない」を9月21日配信リリース

    2022.09.14 21:00

    大阪を拠点に活動する4人組インディーポップバンド・Easycomeが前作から約半年ぶりの新曲「忘れない」を9月21日に配信リリースする。 Easycomeは2015年に大学のサークル仲間と組んだバンドからメンバーチェンジ、改名を経て2016年に会場限定盤ミニアルバムを2枚リリース。以降は「りんご⾳楽祭2016」などに出演を果たし、2018年にメンバーチェンジを経て2019年7月に1stアルバム『Easycome』をリリースし、2019年7月度のタワレコメンにも選出されている。 2022年3月には配信シングル「君が好き」をリリースし、レトロ・ユーモアの溢れるMVと意欲的なサウンドが注目を集めた。<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8559/">…

    #Easycome

  • 『アンサンブル・プレイ』発売記念ライブで発表 Creepy Nuts、メジャーデビュー5周年記念ライブを日本武道館で11月開催

    2022.09.07 22:00

    Creepy Nutsが、本日リリースしたニューアルバム『アンサンブル・プレイ』の発売記念ライブにて、メジャーデビュー5周年を記念したアニバーサリーライブを11月5日に日本武道館で開催することを発表した。 渋谷WWWXを舞台に、限定200人のオーディエンスを前に行われた本日のプレミアライブ。最新曲「堕天」やフェスでの人気曲「2way nice guy」 、ポジティブな歌詞が幅広い世代に刺さっている「のびしろ」といった人気楽曲に加えて、ライブ初披露の新録曲を含めたアルバム全収録曲がVJの演出とともに次々と披露された。 本日のライブの模様は、動画配信サービス「SPOOX(スプークス)」にて9月14<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7976/">…

    #Creepy Nuts

  • J-WAVE『SONAR MUSIC』で今日からOAスタート KANDYTOWN、新アルバムの先行配信曲「Curtain Call (feat. KEIJU, Ryohu, IO)」ジャケット公開

    2022.09.12 19:00

    ラッパー・DJ・ビートメイカー・フィルムディレクターからなるヒップホップクルーKANDYTOWNが、9月23日に配信される新曲「Curtain Call (feat. KEIJU, Ryohu, IO)」のジャケット画像を公開した。 KANDYTOWNは、Awitchとの客演をはじめ自身の作品も多数リリースしているKEIJU、ヒップホップの世界的名門レーベルDef Jam Recordingと契約しメジャーデビューしているIOをはじめ、YONCEや佐藤千亜妃など様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションを果たしているRyohuなど、個々人がソロでも積極的な活動を見せる東京出身の総勢16名<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8330/">…

    #KANDYTOWN

  • 新作を引っ提げた全24公演のツアーも ザ・クロマニヨンズ16枚目アルバム『MOUNTAIN BANANA』が2023年1月に発売

    2022.09.26 14:10

    ザ・クロマニヨンズが、16枚目のニューアルバム『MOUNTAIN BANANA』を2023年1月18日に発売することを発表した。 2006年7月の出現以来、17年間コンスタントにシングルとアルバムの発売を重ね、12月14日にはニューシングル『イノチノマーチ』の発売も控えているザ・クロマニヨンズ。 16枚目となるアルバム『MOUNTAIN BANANA』は、番組オンエア開始時から話題の先行シングル「イノチノマーチ」(NHK Eテレ「ギョギョッとサカナ★スター」および総合テレビ「超ギョギョッとサカナ★スター」主題歌)を含む全12曲入りで、楽曲タイトルも発表された。バラエティに富んだアルバムに仕上が<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9376/">…

    #ザ・クロマニヨンズ

  • 限定盤には特典DVDやステッカーが付属 秋山黄色の新アー写が公開、アニメ『僕のヒーローアカデミア』EDテーマ収録シングルの詳細発表

    2022.09.29 18:00

    秋山黄色が新たなアーティスト写真を公開するとともに、11月23日(水)にリリースするCD『SKETCH』のジャケット写真と収録内容を発表した。 新曲「SKETCH」は今週末10月1日(土)から放送開始のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期のエンディングテーマ。同楽曲を収録したCDのジャケット写真は、楽曲のメッセージからインスピレーションを得た花束がモチーフとなっている。 さらにCDの収録内容も解禁。CD期間生産限定盤にはTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期描き下ろしイラストジャケットに加え、TVアニメのノンクレジットエンディング映像を収録した特典DVDや、書き下ろしイラスト絵柄ステ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9597/">…

    #ヒロアカ#僕のヒーローアカデミア#秋山黄色

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube