Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アニメ『魔入りました!入間くん』ED曲も

水曜日のカンパネラが10月に両A面シングル配信、妖艶な佇まいの詩羽を撮ったジャケ写公開

2022.09.13 11:20

2022.09.13 11:20

全ての画像・動画を見る(全2点)

水曜日のカンパネラが、両A面シングル『ティンカーベル / 鍋奉行』を2022年10月19日(水)に配信リリースすることが決定した。

「ティンカーベル」は昨夜詩羽が出演した「オールナイトニッポンX」で初オンエアされた新曲で、オンエア後には「めちゃめちゃ素敵な曲だったよ〜」「キラキラして良い曲だったな」「この系統の曲なかったからいいね」「怪しい粉かけられたい」など多くの声がリスナーから多く寄せられた。

また、同シングルに収録されるもう1曲「鍋奉行」は、10月8日からNHK Eテレで毎週土曜18時25分に放送がはじまるアニメ『魔入りました!入間くん』第3シリーズのエンディングとして書き下ろされた楽曲。元々漫画の読者だった詩羽は「すごく嬉しかった!」と語り、楽曲制作を行うケンモチヒデフミは「悪魔は普段どんな料理を作っているのだろう?と想像して、魔界のクッキンソングを作った」と語っている。

さらに、同時に公開されたジャケット写真は黒髪のスーパーロングヘアに白い羽根、カラフルな影で妖艶な佇まいの詩羽を撮り下ろした作品。撮影は、詩羽体制の初期から撮影している横山マサトによるもので、妖精なのか悪魔なのかどちらともとれる雰囲気が今作のイメージにぴったりのジャケットに仕上がっている。

いずれも前作『ネオン』から一転、水曜日のカンパネラの新体制以降取り入れてきたハイパー・ポップへのアプローチを取り入れながら、新たな方向性を打ち出した楽曲となった。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

Digital SG『ティンカーベル / 鍋奉行』

Digital SG『ティンカーベル / 鍋奉行』

2022年10月19日(水)配信

収録曲

1. ティンカーベル
2. 鍋奉行

水曜日のカンパネラ

アーティスト情報

2013年からコムアイを主演歌唱とするユニットとして始動。
メンバーはコムアイ(主演)、ケンモチヒデフミ(音楽)、Dir.F(その他)の3人だが、表に出るのは主演のコムアイのみとなっていた。2021年9月6日、コムアイが脱退、新しく主演/歌唱担当として詩羽(Utaha)が加入となり新体制での活動がスタート。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube