Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

豪華キャストと国際的キャストの鮮烈な演技に注目

役所広司主演 映画『ファミリア』特報映像&ティザービジュアルが公開

2022.09.05 07:00

©2022「ファミリア」製作委員会

2022.09.05 07:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

1月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される映画『ファミリア』から特報映像、ティザービジュアルが公開された。

本作は山里に暮らす陶器職人の父・誠治と海外で活躍する息子・学、そして隣町の団地に住む在日ブラジル人青年・マルコスの3人を中心に国籍や育った環境、話す言葉などの違い、血のつながりを超えて強い絆で“家族”を作ろうとする人々を描いたオリジナル作品。メガホンを取るのは人間ドラマの名手・成島出監督だ。

主人公・神谷誠治を演じるのは役所広司。約10年ぶりの成島組への参加となる本作では、息子の幸せを願う不器用な陶器職人を演じる。一流企業のプラントエンジニアとして海外赴任している誠治の息子・神谷学を演じるのは吉沢亮。本作のキーとなる在日ブラジル人青年・マルコスと彼の恋人エリカを演じるのは、共にオーディションで選ばれた在日ブラジル人のサガエルカスとワケドファジレ。さらにマルコスら在日ブラジル人を執拗に追いかける半グレのリーダー・榎本海斗を MIYAVI、誠治が唯一心を許すことのできる友人の刑事・駒田隆を佐藤浩市、地元のヤクザ・青木を松重豊が演じるほか、中原丈雄、室井滋も顔を揃えた。

~その願い、絶望よりも深く、憎しみよりも強靭~1月6日(金)公開『ファミリア』ショート予告

このたび公開されたのは、豪華キャストと国際的キャストによる鮮烈な演技が印象的な特報。映像は誠治たちが一人息子・学と、赴任先のアルジェリアで出会った難民出身のナディアとの結婚を祝福する幸せなシーンから始まる。久しぶりに焼き物の粘土を父子一緒にこねるなど、ささやかながら幸せな時間を過ごす家族のもとに、ケガを負った在日ブラジル人青年・マルコスが迷い込んできたところから物語が動き出す。厳しい生活を送る中で半グレ集団にも目をつけられ追い詰められたマルコスは、亡き父の面影が重なる誠治に「日本人にもなれない! ブラジル人でもない」とやり場のない憤りをぶつける。そして映像後半は壮大な音楽とともに、理不尽な出来事に慟哭する誠治の姿や、彼を慕うマルコスやエリカの姿を次々と捉え、「父さん! 話す言葉も育った環境も違うのにさ、俺たち家族になるんだよ」という学の幸せそうな言葉と、それを噛みしめるかのような“父”誠治の姿が胸を打つ。

合わせて公開されたティザービジュアルには「その願い、絶望より深く、憎しみより強靭」とコピーが添えられ、大切な人々と共に生きることを強く願う父・誠治の表情が印象的なものとなっている。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

『ファミリア』

『ファミリア』

2023年1月6日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
製作委員会:木下グループ フェローズ ディグ&フェローズ
制作プロダクション:ディグ&フェローズ
配給:キノフィルムズ/映倫:PG12
©2022「ファミリア」製作委員会

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:成島出
出演:役所広司、吉沢亮、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 初回盤はスタジオ一発録りセッション映像付き ウルフルズ3年ぶりアルバム『楽しいお仕事愛好会』収録曲&ジャケットが公開

    2022.09.18 16:00

    ウルフルズが、11月9日にリリースする約3年ぶり16枚目のオリジナルアルバム『楽しいお仕事愛好会』の収録曲とジャケット写真を公開した。 今年デビュー30周年を迎え、「ULFULS 30th Anniversary」と銘打ち精力的な活動を続けるウルフルズ。『楽しいお仕事愛好会』は30周年プレ・イヤーを記念してリリースされたセルフカバーアルバム3部作に続く作品で、現在CMがオンエア中のタイアップ楽曲2曲(「グッゴー!」「アイズ」)、配信シングル4曲(「続けるズのテーマ」「サンシャインじゃない?」「ゾウはネズミ色」「よんでコールミー」)に加え、今回、新曲「ツーベーコーベー」「楽しいお仕事愛好会」「踊<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8856/">…

    #ウルフルズ#サンコン Jr.#ジョン B#トータス松本

  • 挑戦し続けるチームを思って書き下ろし ゆずの新曲「Frontier」が「NBA Japan Games 2022」公式ソングに決定

    2022.09.26 17:00

    今年デビュー25周年を迎えるゆずによる書き下ろし曲「Frontier」が「NBA Japan Games 2022 Presented by Rakuten & NISSAN」公式ソングに決定した。 「Frontier」はこれまでもたくさんのアスリートを歌で応援してきたゆずが大会をイメージして書き下ろした新曲。現時点で発売は未定だが、バスケットボールを彷彿とさせるリズミカルでスピード感のある曲調が特徴的で自ら道を切り拓き挑戦し続ける姿を応援する歌詞が際立つ曲となっている。なお、同曲のショートバージョンはNBA公式動画配信サービス「NBA Rakuten」および同サービスの公式YouTu<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9378/">…

    #NBA#ゆず

  • 主演を支えるキャスト発表 三浦透子主演、映画『そばかす』に前田敦子・北村匠海・伊藤万理華らが出演

    2022.09.03 09:00

    12月16日(金)に公開予定の映画『そばかす』に前田敦子、坂井真紀、三宅弘城、伊藤万理華、伊島空、前原滉、北村匠海、田島令子らが出演することが発表された。 2020年に公開され、ゲイのカップルが今の日本社会でどう生きていくかを真摯に描いた作品として国内外で高い評価を得た映画『his』企画・脚本アサダアツシをはじめとする同制作チームが、本作の監督に自身の劇団「玉田企画」の作・演出を担う玉田真也、主演に三浦を迎える。 「愛こそすべて」「愛し愛され生きるのが人生の醍醐味」……そんな<恋愛至上主義>が当たり前でそれを疑わない社会。でも本当に「愛する人と出会い、結婚して、家族を作ること」だけが幸せと言え<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7581/">…

    #そばかす#三浦透子#伊藤万理華#前田敦子#北村匠海

  • 著名人からの推薦コメントも到着 マスコミに立ち向かった伝説のスピーチ『プリンセス・ダイアナ』本編映像公開

    2022.09.28 12:00

    9月30日より公開予定の映画『プリンセス・ダイアナ』より本編映像が公開され、著名人からの推薦コメントも到着した。 世界中で大フィーバーを巻き起こし日本でも高い人気を誇ったダイアナ元皇太子妃のドキュメンタリー映画が、没後25年となる今年秋、世界で初めて劇場公開される。歴史に残る結婚式。子供が生まれた日。離婚にまつわるスキャンダル。AIDSの子供を抱きあげる姿。そして彼女が亡くなった日――。世界中で25億人が見たという、ダイアナ妃の葬儀。カメラは全てを映し出していた。むきだしの映像が、ダイアナ元皇太子妃の人生を物語る。 ダイアナ妃の人生、そして悲劇的な死については過去にも何度も語られてきたが、アカ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9501/">…

    #エド・パーキンズ#プリンセス・ダイアナ

  • アルバムへのパスポートのような曲とコメント ビョークがニュー・アルバムから「Atopos」のミュージックビデオを公開

    2022.09.07 18:30

    10枚目のスタジオ・アルバム『fossora』を2022年9月30日にリリースするビョークが、先行配信曲「Atopos」のミュージックビデオを公開した。 アルバムの1曲目に収録されている「Atopos」のMVは、Viðar Logiが監督を務めており、インドネシアのデュオGabber Modus Operandiが参加している。また、バス・クラリネットのセクステットがフィーチャーされたダンスナンバーとなっている。 ビョークはTwitterにて、「アルバムへのパスポートのような曲」とコメントしており、パンデミックにインスパイアされた作品であることを明かしていた。前作『Utopia』とは違い、今作<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7961/">…

    #Atopos#Björk#fossora#ビョーク

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube