Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

憧れのTakaと夢の共作が実現

ONE OK ROCK、ニュー・アルバム収録曲でOfficial髭男dism・藤原聡とコラボ

2022.08.26 12:00

2022.08.26 12:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

ロック・バンド、ONE OK ROCKの9月9日にリリースされるニュー・アルバム『Luxury Disease』に収録される新曲「Gravity」で、Official髭男dismの藤原聡(Vo)がフィーチャリング参加することが発表された。

藤原聡はかねてから、ヴォーカリストを目指すきっかけになった人物としてTakaの名前を挙げており、Official髭男dismがDJを務めるラジオ番組にTakaがゲスト出演したり、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」のONE OK ROCKのライブに藤原聡がゲスト出演したりと、両アーティストの距離が縮まっていき、ついにコラボレーションが実現。

楽曲タイトルは「Gravity feat. 藤原聡(Official髭男dism)」となっており、アルバムの日本盤、Japanese Versionのみに収録される。

なお、楽曲の配信はアルバムの発売日である9月9日だが、本日8月26日(金)にONE OK ROCKのSNSで楽曲の一部が聴ける動画が公開予定。今後もアルバムに収録される楽曲の一部が発売に向けて続々と公開されるとのこと。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

『Luxury Disease』初回限定盤(CD+DVD)

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』初回限定盤(CD+DVD)

初回限定盤(CD+DVD)
WPZR-30930/1/3,960円(税込)

購入はこちら

収録曲

1. Save Yourself *
2. Neon
3. Vandalize *
4. When They Turn the Lights On
5. Let Me Let You Go *
6. So Far Gone
7. Prove *
8. Mad World *
9. Free Them feat. Teddy Swims
10. Renegades *
11. Outta Sight
12. Your Tears are Mine
13. Wonder *
14. Broken Heart of Gold **
15. Gravity feat. 藤原聡 (Official髭男dism) **

*は輸入盤、International Versionとは異なったヴァージョン
**は国内盤、Japanese Versionのみ収録

【DVD収録内容】※初回限定盤のみ
Studio Jam Session Vol. 5
1.Vandalize
2.Your Tears are Mine

『Luxury Disease』通常盤(CD)

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』通常盤(CD)

通常盤(CD)
WPCR-18540/3,300円(税込)

購入はこちら

収録曲

1. Save Yourself *
2. Neon
3. Vandalize *
4. When They Turn the Lights On
5. Let Me Let You Go *
6. So Far Gone
7. Prove *
8. Mad World *
9. Free Them feat. Teddy Swims
10. Renegades *
11. Outta Sight
12. Your Tears are Mine
13. Wonder *
14. Broken Heart of Gold **
15. Gravity feat. 藤原聡 (Official髭男dism) **

*は輸入盤、International Versionとは異なったヴァージョン
**は国内盤、Japanese Versionのみ収録

『Luxury Disease』輸入盤(CD)

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』ジャケット

『Luxury Disease』輸入盤(CD)

2022年9月9日発売
輸入盤(CD)7567.863118/2,450円(税込)

購入はこちら

収録曲

1.Save Yourself *
2.Neon
3.Vandalize *
4.When They Turn the Lights On
5.Let Me Let You Go *
6.So Far Gone
7.Prove *
8.Mad World *
9.Free Them feat. Teddy Swims
10.Renegades *
11.Outta Sight
12.Your Tears are Mine
13.Wonder(BONUS TRACK) *

*は日本盤とは異なったヴァージョン

イベント情報

WANIMA主催「1CHANCE FESTIVAL 2022」

WANIMA主催「1CHANCE FESTIVAL 2022」

北米ツアー
09/19/2022 Austin, TX - Emo’s
09/20/2022 Houston, TX - House of Blues
09/21/2022 Dallas,TX - House of Blues
09/23/2022 Orlando, FL - House of Blues
09/24/2022 Atlanta, GA - Tabernacle
09/25/2022 Charlotte, NC - The Underground
09/27/2022 Philadelphia, PA - Franklin Music Hall
09/28/2022 Silver Spring, MD - The Fillmore
09/30/2022 New York, NY - Hammerstein Ballroom
10/01/2022 Boston, MA - House of Blues
10/02/2022 Montreal, QC - Club Soda
10/04/2022 Toronto, ON - Rebel
10/05/2022 Detroit, MI - Saint Andrews Hall
10/07/2022 Cleveland, OH - House of Blues
10/08/2022 Chicago, IL - Concord Music Hall
10/09/2022 Minneapolis, MN - The Fillmore
10/11/2022 Denver, CO - Ogden Theatre
10/12/2022 Salt Lake City, UT - The Complex
10/14/2022 Portland, OR - Roseland Theater
10/15/2022 Vancouver, BC - Harbour Event Centre
10/16/2022 Seattle, WA - Showbox SoDo
10/19/2022 Oakland, CA - Fox Theater
10/20/2022 Los Angeles, CA - Hollywood Palladium

オーストラリア
GOOD THING FESTIVAL 2022
12/02/2022 Flemington Racecourse, Melbourne
12/03/2022 Centennial Park, Sydney
12/04/2022 Brisbane Showgrounds, Brisbane

WANIMA主催「1CHANCE FESTIVAL 2022」

2005年にバンド結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブな ライブパフォーマンスが若い世代に支持されてきた。 2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを 中心に積極的にライブを行う。
これまでに、武道館、野外スタジアム公演、大規模な全国アリーナツアーなどを成功させる。
2016年には11万人規模を動員する野外ライブを、2018年は東京ドーム2日間を含む全国ドームツアを開催。 日本のみならず海外レーベルとの契約をし、アルバム発売を経て アメリカ、ヨーロッパ、アジアでのワールドツアーを成功させるなど、 世界基準のバンドになってきている。 2019年2月にはアルバム「Eye of the Storm」を全世界でリリース。 エド・シーランのアジアツアーのオープニングアクトにも抜擢された。 また、2020年10月には自身初の試みとなるオンラインライブを無観客のZOZOマリンスタジアムから世界同時生配信し、成功を収めた。2021年7月には有観客で初のアコースティックライブを開催し、今までとは違った新たな一面を見せた。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube