Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

自分が演じるべき、と二宮自身が提案

映画『TANG タング』主人公の相棒・ロボット役を主演の二宮和也が演じていることが明らかに

2022.08.19 07:00

2022.08.19 07:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

8月11日に公開された映画『TANG タング』の主人公・春日井健(二宮和也)の相棒である記憶をなくしたポンコツロボット・タングを、主演を務める二宮和也が演じていることが発表された。

“感動した、何度見ても泣ける”など感動作として話題となり、公開日には映画関連ワードがトレンドを席捲、「#おかわり タング」というハッシュタグもトレンド入り。「タングの声がとても可愛くて仕草とあいまって虜です! テロップに名前などは無いようでしたが誰が演じているのですか? それとも機械で作っているのでしょうか?」、「それにしてもあのタングの声は誰がやってるんだろ〜! 気になるー!」とSNS上では以前から可愛らしいビジュアルに加えて、愛くるしい動きや声で観客の心を魅了したタングの正体が気になっている声があがっていた本作。

日本アカデミー賞にて最優秀主演男優賞など数々の映画賞を受賞し、人気・実力ともに日本映画界には欠かせない存在の二宮にとってもあらたなる挑戦。主演を務めるだけではなく、相棒のロボット役までも演じることになったのは、二宮本人からの提案。

VFXプロダクション「白組」の最高峰の技術によって生み出されたタングにモーションキャプチャーで動きをつけ、喜怒哀楽と知能の成長を声で表現し、タングに命を吹き込んだ二宮について本作の田口生己プロデューサーは、二宮から健とタングの二役という提案を受けた時のことを「(提案を受けた)当時は、成長途中のAIであるタングの動きをどうすれば魅力溢れるものにできるか、子どもや大人の俳優さんでモーションキャプチャのテストを繰り返していましたが、なかなかこれだ! というものにたどり着けていませんでした」と試行錯誤を繰り返している真っ最中だったと振り返っており、「タングは健との旅の中で、健を見て人間の心を学び成長していく、まさに合わせ鏡のようなふたりだからこそ、二宮さんがタングを演じたことは、この映画の表現を豊かに、そして大きく押し上げてくれるものとなりました」と主演俳優からの驚きの提案が、映画をひとつ上のステージに押し上げたと語っている。

こうして、本作のもうひとりの主役・タングに命が吹き込まれることになるが、三木孝浩監督も二宮自身がタングを演じることに対して「その提案に驚きつつもどこか腑に落ちる部分があったのは、二宮くんが顔合わせの時にタングを映し鏡にして自分自身の芝居を見つめ直すチャレンジをしたいと。その挑戦を二宮くんは軽やかにクリアするばかりか、今まで見たことない唯一無二のバディムービーへと昇華させてくれたと思います。今思えば、自分が演じるべきだと感じた二宮くんの直感の鋭さにただただ感嘆するばかりです」と主演としてだけではなく、一人二役を演じた切った二宮に驚嘆のコメントを寄せている。

二宮自身がモーションキャプチャーで付けた動きにCGアニメーターがロボットならではの味付けをしていくことで作り上げられていったタング。「ポンコツだけどどこか愛らしさのある動きを二宮くんは特に意識して演じてくれました」と監督は評価し、自身が演じたタングを頭の中でイメージしながら、主人公の健として現場にはいないタングと向き合い続け、役者としての圧倒的な技量を見せつけた。

さらに、今回の情報解禁にあわせて二宮が演じたタングの可愛らしい動き満載の新本編映像も初解禁。

映画を観た人から“感動した”との声が大きい心温まる注目のシーンとなっているが、本映像のもうひとつの見どころはタングがコーヒーをこぼしながらも健のために一生懸命に運んでくる愛くるしい姿。二宮がモーションキャプチャーでつけた可愛らしい動きと、二宮自身の声を軸に作り上げた愛くるしい声によってタングの一生懸命さが伝わってくるハートウォーミングな映像となっている。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

映画『TANG タング』

(C)2015 DI / (C)2022映画「TANG」製作委員会

(C)2015 DI / (C)2022映画「TANG」製作委員会

映画『TANG タング』

8月11日(木・祝)全国ロードショー

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト



出演:二宮和也
満島ひかり 市川実日子
小手伸也 奈緒 京本大我(SixTONES)
山内健司・濱家隆一(かまいたち) 野間口徹 利重剛 景井ひな 武田鉄矢
原作:『ロボット・イン・ザ・ガーデン』(デボラ・インストール 作 松原葉子 訳 小学館文庫)
監督:三木孝浩
脚本:金子ありさ
配給:ワーナー・ブラザース映画

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 初公開映像が多数使用された作品に ずっと真夜中でいいのに。映画『雨を告げる漂流団地』主題歌「消えてしまいそうです」のMV公開

    2022.09.08 20:00

    ずっと真夜中でいいのに。が、9月16日(金)にNetflixで全世界独占配信&日本全国ロードショーとなる映画『雨を告げる漂流団地』の書き下ろし主題歌「消えてしまいそうです」のミュージックビデオを公開、音源配信をスタートした。 「消えてしまいそうです」は、アニメーションスタジオ「スタジオコロリド」による映像美とともに映画本編のラストをエモーショナルに彩る楽曲。 MVは全編を通し映画『雨を告げる漂流団地』の映像のみで構成されており、初公開映像もふんだんに使用された作品に仕上がった。本作の監督・石田祐康から得た想いなどを基に書き下ろされた歌詞と、ひとつひとつの映像が絶妙にリンクしている点も注目ポイン<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8065/">…

    #ずっと真夜中でいいのに。#雨を告げる漂流団地

  • 若年性認知症患者と家族の9年間の軌跡を描く 貫地谷しほり×和田正人がW主演『オレンジ・ランプ』2023年公開決定

    2022.09.20 08:00

    実話を基に、認知症患者本人と家族の9年間の軌跡を描く映画『オレンジ・ランプ』が2023年に公開されることが決定。貫地谷しほりと和田正人がダブル主演を務めることが発表された。 貫地谷が本作で演じるのは39歳で若年性アルツハイマー型認知症と診断された夫の妻・只野真央。そして和田は真央の夫・只野晃一を演じる。 只野晃一は、カーディーラーのトップセールスマンとして活躍していた。妻・真央と2人の娘とも仲が良く、休みには仲間とフットサルを楽しむなど、毎日が充実していたが、ある日から、お客様やスタッフの名前も忘れるなど自分が想像してなかった症状に見舞われるなど、少しずつ異変を感じるようになる。病院で検査を受<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8942/">…

    #オレンジ・ランプ#三原光尋#丹野智文#和田正人#貫地谷しほり

  • すべてが逆転する韓国サスペンス誕生 韓国映画『君だけが知らない』主演ソ・イェジのコメント映像&場面写真が公開

    2022.09.07 14:45

    10月28日(金)公開予定の『君だけが知らない』主演のソ・イェジからのコメント映像と場面写真が公開された。 ある事故で記憶を失った主人公・スジンは、幻覚で未来が見えるようになり、彼女の身の周りで不可解な事件が次々と起こる。壊れた記憶、身元不明の遺体、怪しい隣人と謎の少女、そして、優しすぎる夫。過去・現実・未来―真実は一体どこにあるのか。ノンストップで繰り広げられる怒涛のクライマックス、すべてが逆転する。 主人公・スジン役には、『サイコだけど大丈夫』で日本でも一躍有名になったソ・イェジ、夫・ジフン役には、実力派俳優として確固たる地位を確立しているキム・ガンウが抜擢された。メガホンをとるのは女性監<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7950/">…

    #キム・ガンウ#ソ・イェジ#ソ・ユミン#君だけが知らない

  • 恋人との喧嘩を熱演 ケンドリック・ラマーがショートフィルム『We Cry Together』を公開

    2022.09.02 15:45

    ケンドリック・ラマーが、最新アルバム『Mr. Morale And The Big Steppers』に収録されている「We Cry Together」を元にしたショートフィルムを公開した。 今年の6月に、ウェスト・ロサンゼルスのLaemmle Royal Theaterにて数日間にわたって放映されたショートフィルム『We Cry Together』。ケンドリック・ラマーと俳優のテイラー・ペイジが口論をする恋人同士を演じた作品となっている。今年の6月に放映された当時の入場者はほぼケンドリック・ラマーの関係者であり、一般観客が20人ほどしかいないなか、携帯電話の持ち込みも禁止されていたと報じられ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7591/">…

    #Kendrick Lamar#We Cry Together#ケンドリック・ラマー

  • 本日公開のPV第2弾で音源が初解禁 女王蜂がTVアニメ『後宮の烏』OPテーマ担当、EDテーマは新人女性シンガーkrage

    2022.09.09 20:00

    10月1日より地上波にて放送がスタートするTVアニメ『後宮の烏』のオープニングテーマに女王蜂の新曲「MYSTERIOUS」が、エンディングテーマに新人女性シンガー・krageの新曲「夏の雪」が決定した。 『後宮の烏』は、夜伽をすることのない特別な妃「烏妃」と呼ばれる寿雪と時の皇帝・高峻を中心に織りなされるシリーズ累計発行部数120万部を突破した中華幻想譚小説を原作としたTVアニメ。本日『後宮の烏』の本PV第2弾が公開され「MYSTERIOUS」と「夏の雪」の音源が初解禁となった。 女王蜂の新曲「MYSTERIOUS」は10月26日にシングルとしてリリースされる。CD+Blu-rayの初回生産限<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8189/">…

    #krage#女王蜂#後宮の烏

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube