Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

儚い夏の終わりを描いたポップチューン

パスピエが今年3作目となる新曲『スピカ』を8月24日に配信リリース

2022.08.16 17:00

2022.08.16 17:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

パスピエが、2022年3作目の新曲『スピカ』を8月24日に配信リリースすることを発表した。

6月に新曲「4×4」(MBS/TBSドラマイズム「ロマンス暴風域」エンディング主題歌)をリリースしたばかりのパスピエ。ニューアルバムツアー「ニュウ!」や自身初となる東阪でのBillboard公演なども完遂し幅広く活動している。

彼らにとって今年3作目となる新曲「スピカ」は、パスピエならではのニューウェーブ感をまとい、儚い夏の終わりの瞬間を淡いトーンで描いたようなポップチューンとなっている。

大胡田なつき コメント
スピカは明るく、青白く光る一等星です。この曲がふいに聴こえてきたとき、どこかで誰かが同じ空を見上げていて、繋がっている瞬間があるかもしれない……とそんな想像の中で歌いました。わたしは、歌詞に出てくる「思い出したのは忘れてたから」という部分が特に気に入っています。誰にでもある出会いと別れの形のひとつです。

成田ハネダ コメント
蒸し暑い日が続いていますが、そんな時に飲む冷たいものが美味しく感じたり、夜中窓開けて風通し良くなると心地よかったり、イメージに動きが出ると気持ちが前進しますね。
作った時はこのタイミングを意図してたわけではなかったのですが、今、ちょうど良いと思います。聴きにきてみてください。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

パスピエ『スピカ』

『スピカ』ジャケット

『スピカ』ジャケット

パスピエ『スピカ』

2022年8月24日(水)デジタルリリース

配信はこちら

2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。

卓越した音楽理論とテクニック、70s~00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusic Videoやアートワークが話題に。11年に1st ミニアルバム「わたし開花したわ」でデビュー。その後、数々の大型ロックフェスにも出演、対バン形式の自主イベント“印象”シリーズや]全国でのワンマンツアーを行い好評を博す。15年末には単独で日本武道館公演を行い成功を収める。16年12月にCDデビュー5周年を記念して初のホールツアーを東名阪で開催。17年1月に4th フルアルバム「&DNA」を発売。春には過去最大規模の全国ツアー、パスピエ TOUR 2017 “DANDANANDDNA”を開催。その後、17年から18年にかけて「OTONARIさん」、「ネオンと虎」の2枚のミニアルバムを発売。18年10月には、初の野音ライブ企画、パスピエ野音ワンマンライブ “印象H”を東京/日比谷野外大音楽堂と、大阪/服部緑地野外音楽堂で開催し成功を収める。

2019年には結成10周年を迎え、5th Full Album「more humor」をリリースし、全国ツアー「パスピエ TOUR 2019 more You more」を完遂。2020 年 2 月には結成10周年イヤーを締めくくりに十周年特別記念公演“ EYE ”を開催。あわせてユニバーサルミュージックとタッグを組み自主レーベル “NEHAN RECORDS”を立ち上げ「まだら」(MBS ドラマ特区"ホームルーム"のエンディング主題歌)を配信リリース。

2020年5月5日には“20200505”=2020年5月5日という意味合いから歌詞、構成ともに回文構造の楽曲「202 OTO 505」を制作し話題に。6枚目のアルバム「synonym」に収録されている「プラットホーム」は電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」の新CMソングに抜擢された。勢いが止まらないパスピエは、デジタルシングル「グッド・バイ」「影たちぬ」を東名阪ツアーに合わせてリリース。その後、アルバムの先行配信曲として異例の「ミュージック」「アンダスタンディング」「言わなきゃ」「見世物」「PLAYER」とデジタルシングルを5月連続でリリースした。
期待値の高いアルバム「ニュイ」を引っ提げ、2022年初春に東名阪ツアー「PSPE TOUR 2022 ニュウ!」を完走。6月には新曲「4×4」がMBS/TBSドラマイズム「ロマンス暴風域」エンディング主題歌に抜擢されるなど幅広い分野から支持されているバンドである。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube