Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

ジャケット写真が動き出すリリックビデオも公開

カメレオン・ライム・ウーピーパイがPARKGOLFとのコラボ楽曲「Indie Slime」配信リリース

2022.08.17 00:00

2022.08.17 00:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

カメレオン・ライム・ウーピーパイが、トラックメイカー・プロデューサーのPARKGOLFとのコラボ楽曲「Indie Slime」を本日8月17日(水)に配信リリースした。

5月に2nd EP『MAD DOCTOR』を、7月にはLA出身の3ピースバンド・FEVER 333、そしてカナダ出身のハードコアバンド・Cancer BatsのギタリストでもあるStephen Harrisonを迎えた楽曲「Whoopie is a Punkrocker feat. Stephen Harrison」をリリースし、国内外の各ストリーミング・サイトで多くのプレイリストにピックアップされるなど、各方面から注目を集めているカメレオン・ライム・ウーピーパイ。

「Indie Slime」は、PARKGOLF節全開の奇妙なトラックに、Chi-の”人型にハマれないスライムが踊る”様を表現したエキセントリックなリリックと、Whoopies1号、2号の予測のできないメロディが絡み合った、グルーヴィーな楽曲となっている。

また、配信リリースと同時に、公式YouTubeチャンネルにて本楽曲のリリックビデオが公開。今回のジャケット写真とリリックビデオもすべてカメレオン・ライム・ウーピーパイが手掛けたものになっている。2組のコラボを象徴するユニークでインパクトのあるジャケット写真が動き出し、そのゆるさも相まって見ているとつられて踊りたくなるようなリリックビデオとなっている。

全ての画像・動画を見る(全4点)


作品情報

カメレオン・ライム・ウーピーパイ × PARKGOLF「Indie Slime」

『Indie Slime』ジャケット

『Indie Slime』ジャケット

カメレオン・ライム・ウーピーパイ × PARKGOLF「Indie Slime」

2022年8月17日(水)リリース
リリース形態:ダウンロード&ストリーミング

配信はこちら

カメレオン・ライム・ウーピーパイ

アーティスト情報

Chi-によるソロユニット〈カメレオン・ライム・ウーピーパイ〉。
オレンジの髪が特徴的なChi-。
そして仲間にWhoopies1号・2号がいる。
2021年には、Spotifyの「RADAR:Early Noise 2021」に選出され、
リリースを重ねるごとに国内外の多くのアーティスト・リスナーから
着実に支持を集めている。
楽曲制作やライヴ活動に限らず、
全てのクリエイティヴを3人のみで手掛ける。
国やジャンルを問わず様々なクリエイターとのコラボレーションも
精力的に行っており、3人の持つ創造力と、
音楽に掛けるエネルギーは計り知れない。
エクレクティックな感性で、
鬱屈とした時代の空気や感情を、
カオティックにないまぜにしながら、
ポップスへと昇華する次世代型アーティスト。

札幌市出身のトラックメイカー・プロデューサー。
2015年にSeiho主宰のDayTripper Recordsより1stアルバムをリリース。
2017年には一十三十一、おかもとえみら参加の2ndアルバムをリリース。
その後も、ゲスの極み乙女、eill、にしな、chelmico、Jvcki Wai、唾奇、SUSHIBOYSなど様々なアーティストのリミックスや楽曲提供を行い活動の幅を広げている。
2021年に3rdアルバムとなる『Totem』をリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • ヒップホップで社会を生き抜く! インディーズアーティスト必見!自主レーベルで天下を取ったラッパー、テック・ナインから学ぶビジネス術

    第18回 2023.05.03 14:00

    今では多くのアーティストがインデペンデントで活躍しており、技術の発展とイノベーションによって誰もがベッドルームから世界に音楽を届けることが可能になった。以前はヒップホップ業界で最も成功したインデペンデントアーティストの一人であるRuss(ラス)のカムアップを紹介した。連載『ヒップホップで社会を生き抜く! 』第18回では、インデペンデント・ラッパーの先駆けであり、売上と功績ともに「キング・オブ・インデペンデント」として知られているTech N9ne(テック・ナイン)のビジネスを紹介したい。 テック・ナインは1993年にレーベルと契約したものの、アルバムをリリースせずにレーベルから契約解<a href="https://bezzy.jp/2023/05/24200/">…

    #Strange Music#Tech N9ne#テック・ナイン#ヒップホップで社会を生き抜く!

  • 新たにnobodyknows+、尾崎世界観らが楽曲提供 Sexy Zoneの新アルバム『Chapter Ⅱ』収録内容発表、初回限定盤にメンバー5人旅完全版も

    2023.05.10 17:00

    Sexy Zoneが6月7日に発売するニューアルバム 『Chapter Ⅱ』 (読み:ちゃぷたーつー) の収録内容が発表された。 今作はSexy Zoneにとって約1年ぶり通算9枚目となるオリジナルアルバムで、「Sexy Zone第二章」という意味も込めたタイトルが名付けられている。80’s-90’sのレトロ感ある演出から着想し、Sexy Zoneの新たな一面を魅せたアルバム『ザ ・ ハイライト』に続く今作は、前作の懐かしくも新しい空気感は踏襲しながらも、さらにサウンドの幅を広げ、ぐっと大人っぽさを増した、Sexy Zoneの等身大の今を詰め込んだアルバムとなっている。 収録楽曲は昨年9月にリ<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25162/">…

    #Sexy Zone

  • 新曲とMVがゲーム内で独占公開予定 BLACKPINKメンバーをプロデュースできる初の公式ゲームがサービス開始

    2023.05.18 18:00

    YGエンターテインメントのガールズグループ・BLACKPINK初の公式ゲーム「BLACKPINKザ・ゲーム」が本日グローバルリリースされた。 「BLACKPINKザ・ゲーム」は育成パズルSNG(ソーシャルネットワーキング)ジャンルのゲームで、ゲームユーザーがマルチバース世界の中でBLACKPINKのプロデューサーになってメンバーを成長させるという内容。 開発過程ではBLACKPINKメンバーたちが高い関心を持って直接参加し、衣装とコンセプトが決められた。 プレイイヤーは多様なフォトカードを活用してメンバーのトレーニングと社屋を経営。自分だけのスタイルで飾ったBLACKPINKアバターで、全世界<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25763/">…

    #BLACKPINK

  • 新曲を収録した1st EPも同日リリース 未菜の2ndワンマンライブ「ひと」開催決定、ゲストでNaNoMoRaLも出演

    2023.05.10 21:00

    女優・シンガーソングライターの未菜が7月25日(火)に東京・新代田FEVERで2ndワンマンライブ「ひと」を開催する。 そしてこの日に1st EPの発売も決定。EPにはヒダカトオル(THE STARBEMS)提供の「MUSIC」、未菜とシンガーソングライター・大柴広己共作の「愛、壊れてゆく」のほか、新曲も収録される。 また、今回のワンマンライブは未菜として初のバンドセットで行われる。バンドメンバーにはGt.荒谷朋美(Drop’s/THE STEPHANIES)、Ba.とものしん(インナージャーニー)、Dr.タイチサンダーが集結した。さらにゲストとして、2人組ユニットNaNoMoRa<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25171/">…

    #NaNoMoRaL#未菜

  • 公開直前にはインスタライブも実施 桜田通、本日リリースしたデビュー曲「MIRAI」MVを今夜プレミア公開

    2023.05.12 12:00

    桜田通が、本日配信リリースしたデビューシングル「MIRAI」のミュージックビデオを本日19時よりYouTubeでプレミア公開する。 昨年末、ポニーキャニオンが運営するearly Reflectionの新レーベル“Pandrec”よりアーティストデビューすることを発表した桜田通。自身が作詞を手がけた本作には「変化を恐れずに新たな未来へ向かっていく」という決意が込められている。 MVのプレミア公開に先駆け、桜田通オフィシャルYouTubeチャンネルにてMVのティザー映像が公開された。また、YouTubeプレミア公開直前の本日18時45分からは、Instagramの桜田通オフィシャルアカウント(@d<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25295/">…

    #桜田通

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube