Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

SPECIAL

はじめてのフジロック〜SCHOOL OF FUJI ROCK〜 完結編

工藤美桜初の夏フェス体験、じっくり満喫した「はじめてのフジロック」

2022.08.15 17:00

2022.08.15 17:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

今年はじめてフジロックに参加する人に向け、準備企画として2回にわたりお送りしてきた特集「はじめてのフジロック」。本記事ではその完結編として、レクチャーを受け、FUJI ROCK FESTIVAL ’22に参加した工藤美桜が現地で楽しむ模様をぎゅっと短く編集した動画を公開。さらに特集はそれだけでは終わらず、Bezzyではお馴染みの「#ショウムライター」こと庄村聡泰が、今年オーディエンスとして前夜祭から全日参加した“はじめてのフジロック”を独自の視点で切り取ったレポートも別記事にてお届けする。

コロナ禍のフジロックも2回目。今年は異例なほど晴天続きで、マスク生活に慣れたとはいえ、来場者の大半であろう、野外で長時間過ごすことから遠ざかっていた人たちには酷暑と言える環境。無理せず木陰を拠点にする人、川で涼む人も多く見られた。初めて訪れた参加者の多くは、組んだはずのマイ・タイムテーブルが目に入る美味しそうなフェスご飯を制覇しているうちに崩れて行ったり、川遊びに興じているうちに夕方になったり、腰を下ろした瞬間寝落ちしたりして、楽しい予想外に一喜一憂したのではないだろうか。でも、流れてきた知らない音楽で目が覚めたり、ちょっとひんやりし始めた空気と空の色などなど、すべて込みでフジロックを満喫できたはず。

今年はピンチヒッター出演したアクトがことごとく圧倒的な地力をみせてくれたり、配信で見ていた海外アーティストをようやく生で観ることができたり、あらゆるジャンル/国/世代からアーティストをピックアップする同フェスの姿勢を例年以上に体感することができたり……と、書き切れないほど多くのトピックがあったが、2020年代という時代にフジロックは変わることを恐れず、むしろ変わることで祭りの強度を上げるというフェーズに突入したと感じさせてくれた。

そんなフジロックが無事終了し2週間。あまりに濃密な3日間がゆえに、いまだ夢見心地の人もいるのでは。そんな方はもちろん、今年さまざまな事情により参加できず「来年こそ!」と思っている方も、2023年夏、苗場の地でとびっきりの音楽体験をしている自分自身を想像しながら、来たるFUJI ROCK FESTIVAL ’23を迎えてみてはどうだろうか。ありがとう、フジロック!(編集部)

全ての画像・動画を見る(全3点)


イベント情報

FUJI ROCK FESTIVAL '22

FUJI ROCK FESTIVAL '22

2022年7月29日(金) 30日(土) 31日(日) 新潟県 苗場スキー場

7月29日(金)
Vampire Weekend / YOASOBI / Hiatus Kaiyote / Original Love / Black Pumas / The Hu
Bonobo / Jonas Blue / D.A.N. / JPEGMAFIA / THE NOVEMBERS / DOPING PANDA
Syd / Awich / Night Tempo / WONK / No Buses / Michael Kaneko
OGRE YOU ASSHOLE / D.A.N.(DJ SET) / Yaffle / 食品まつり a.k.a. foodman
Dawes / SPECIAL OTHERS / SKYE(鈴木茂、小原礼、林立夫、松任谷正隆) / 木村充揮ロックンロールバンド / Kikagaku Moyo / 踊ってばかりの国 …and more

7月30日(土)
Jack White / Foals / 東京スカパラダイスオーケストラ / 折坂悠太(重奏) / ORANGE RANGE / Bloodywood
Cornelius / Dinosaur Jr. / GLIM SPANKY / スネイル・メイル / SHERBETS / Fire EX.
Arlo Parks / CreativeDrugStore / GRAPEVINE / Say Sue Me / 崎山蒼志 / The fin.
Night Tempo(昭和グルーヴDJセット) / パソコン音楽クラブ / どんぐりず / ZOMBIE-CHANG / CYK
Black Pumas / 中納良恵 / KYOTO JAZZ SEXTET feat.森山威男 / toconoma / T字路s / 石橋英子 …and more

7月31日(日)
Halsey / Tom Misch / PUNPEE / ROUTE 17 Rock'n'Roll ORCHESTRA(feat. UA、中納良恵、トータス松本) / Japanese Breakfast / go!go!vanillas
MURA MASA / ずっと真夜中でいいのに。 / Superorganism / Black Country, New Road / 鈴木雅之 / 思い出野郎Aチーム / Kroi
Mogwai / Nariaki Obukuro / マカロニえんぴつ / Elephant Gym / 石崎ひゅーい / Acidclank(selected by ROOKIE A GO-GO)
石野卓球 / FUMIYA TANAKA / Fake Creators(LITE、DE DE MOUSE)
ハナレグミ / 中村佳穂 / 角野隼斗 / Altin Gun / 七尾旅人 / 奇妙礼太郎 …and more

FUJI ROCK FESTIVAL '22

1999年10月8日生まれ。東京都出身。
2020年スーパー戦隊シリーズ「魔進戦隊キラメイジャー」のヒロイン、キラメイピンク/大治小夜役でブレイク。
2021年TBS「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」で清川標役を演じ「死者はゼロです」という決めゼリフが話題となった。同作品の映画が来年に公開予定。
現在テレビ朝日のドラマ「彼女、お借りします」に更科瑠夏役で出演中。また、CX「ホップUP!」にもレギュラー出演中。
ファッション雑誌「with」のレギュラーモデルも務めている。女優、モデル、バラエティと活躍の場を広げている今最も注目の女優。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • “新海作品史上最強“の音楽体制 RADWIMPS、新海誠監督映画『すずめの戸締まり』主題歌「すずめ feat.十明」を本日24時配信

    2022.09.29 11:40

    新海誠監督による映画『すずめの戸締まり』が、11月11日(金)より全国公開。RADWIMPSが書き下ろした同映画の主題歌「すずめ feat.十明」が、9月30日(金)0時よりiTunes、レコチョクほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて先行配信されることが決定した。 新海誠監督の3年ぶりとなる最新作『すずめの戸締まり』は、日本各地の廃墟を舞台に災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。 主題歌「すずめ feat.十明」は、野田洋次郎が「この楽曲と十明の間に、誰も割って入ることのできない結びつきを感じた」と評する女性ボーカル・十明(とあか<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9588/">…

    #RADWIMPS#すずめの戸締まり#十明#新海誠

  • SNSには一緒に時間を過ごした2人の様子も ザ・ウィークエンド、闘病中の3歳少女をバックステージに招待

    2022.09.07 20:15

    ザ・ウィークエンドがロサンゼルスで行われたライブに、現在がんと闘っている3歳の少女を招待したことが話題になっている。 現在がんで闘病中のカタナちゃんはザ・ウィークエンドで大ファンであり、ザ・ウィークエンドへの愛を語る動画を母親がTwitterに投稿したことがきっかけで、バックステージに招待された。母親は「私の娘は、最も好きなアーティストであるザ・ウィークエンドに会いたがっている。娘には最上級の時間をあげたい。彼女はがんと闘っており、この世界の光であり続けている」と投稿している。 母親とカタナちゃんの願いは叶い、9月2日と3日に行われたザ・ウィークエンドのロサンゼルス公演のバックステージに招待さ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7965/">…

    #The Weeknd#ザ・ウィークエンド

  • CMにはaiko本人もカメオ出演 aikoが19歳から温めていた「夏恋のライフ」がポテトチップスCMソングに、本日配信リリース

    2022.09.14 00:00

    aikoが「夏恋のライフ」(読み:かれんのらいふ)を本日9月14日(水)に配信リリース。同曲がカルビーポテトチップスのCMソングに起用されることが発表された。 「夏恋のライフ」はaikoが19歳の時に作った楽曲で、いつの日か作品にしたいと思っていたというaikoにとって大切な一曲。aikoがカルビーポテトチップスのCMソングを担当するのは、2021年にリリースされた「食べた愛」に続き今年で2回目で、CMキャラクターは昨年に続き女優の川口春奈が担当する。9月19日(月)より全国でオンエア開始される同商品のじゃがいもチップス「素材のおいしさ」篇、9月26日(月)より全国でオンエア開始のポテトチップ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8494/">…

    #aiko

  • その後も次々と嘘情報をツイートする ドージャ・キャット、次作がドイツのレイヴに影響されているという発言は嘘だと語る

    2022.09.22 20:00

    先日、CR Fashion Bookのインタビューで、現在制作中の4thアルバムが「90年代のジャーマン・レイヴに影響されている」と語ったドージャ・キャットが嘘をついていたとTwitterにて明かした。 現在制作中の4thアルバムについて「90年代のジャーマン・レイヴにハマっていて、とても楽しい。今もちろんトレンドになっているけど、幼い頃からそういう音楽が好きだったから。ハウスではなく、レイヴカルチャー。それがアルバムのヒント」と発言していたドージャ・キャット。ジャーマン・レイヴに影響されているという情報は音楽ファンの間で大きく話題になったが、この度Twitterにてメディアを混乱させるために<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9141/">…

    #Doja Cat#ドージャ・キャット

  • 奇妙な世界観が癖になる映像 tofubeats、5枚目フルアルバムより「恋とミサイル feat. UG Noodle」MV公開

    2022.09.16 18:00

    神戸在住のトラックメイカー/DJのtofubeatsが、今年5月にリリースした5枚目のフルアルバム『REFLECTION』より「恋とミサイル feat. UG Noodle」のMVを公開した。 今作MVは映像制作チームのオタミラムズがディレクション及びアニメーション制作を担当。奇妙な世界観が癖になる作品に仕上がっており、本楽曲にて作詞と歌唱を担当した神戸市在住のシンガーソングライター・UG NoodleもMVに登場している。 tofubeatsは11月3日(木)のレコードの日に『REFLECTION』のLP盤をリリース。LP盤のためにtofubeatsが新たに選曲、エンジニアの得能直<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8752/">…

    #tofubeats#レコードの日

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube