Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

後藤恭路と伊澤彩織が絶版名車バイクを乗りこなす

ドレスコーズがひと夏の切ない恋模様を描いたサマーアンセム「聖者」MV公開

2022.08.12 21:00

2022.08.12 21:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

ドレスコーズが、新曲「聖者」のMVをオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

「聖者」は、8月8日(月)に開催されたドレスコーズ主催ツーマンイベント「ドレスコーズ+柴田聡子inFIRE」で初パフォーマンスされ、8月9日(火)0時に配信リリースされた楽曲。NHK-FM『ミュージックライン』の8・9月度オープニングテーマソングとしても起用されており、ひと夏の切ない恋模様を描いたサマーアンセムとなっている。

今回公開されたMVは、ある少年の青春の喪失と疾走を描いた作品で、監督を務めるのは小池茅。「聖者」のジャケットイラストを描いた不吉霊二がMV中にもイラストを提供している。

本作の出演者として、ドレスコーズ志磨遼平に加え、リアルファイティング『はじめの一歩』主演の後藤恭路、映画『ベイビーわるきゅーれ』で日本映画批評家大賞・新人女優賞を獲得した伊澤彩織が参加。絶版名車と呼ばれるバイク・ヨンフォア(CB400Four)を見事に乗りこなす。

また、「聖者」のリリースを記念して、「サマーデイ・サマーナイト応援キャンペーン」の開催が決定。業態を問わず、ドレスコーズを盛り上げ応援する店舗や企業に、「聖者」の音源入りCD-Rと掲示(配布)用オリジナル「聖者」ステッカーが配布される。届いたステッカーを店舗に置き、写真に撮ってSNSで投稿すると、ドレスコーズ公式SNSにて該当投稿が拡散される。本日8月12日(金)から応援店舗の募集がスタートしている。

サマーデイ・サマーナイト応援キャンペーン

応援店募集期間:
2022年8月12日(金)〜2022年8月21日(日)

「サマーデイ・サマーナイト応援キャンペーン」応募詳細
seija_summerday_summernight@kingrecords.co.jp
宛に、店舗の「①ご住所・②店名・③業種・④ご担当者様名・⑤投稿時使用予定のSNSの種類(Instagram or Twitter)&アカウント名」を記載の上、ご連絡ください。

キャンペーン参加方法:
ステッカー&CD-Rが到着されましたら店舗に掲示(配布)、店内BGMに設定をお願いします。掲示されている様子をスマートフォンなどで写真を撮ってください。その写真画像を「#サマーデイサマーナイト」・「#ドレスコーズ夏のきわまり」のハッシュタグを付けてSNS(Twitter、Instagram)にて投稿をお願いします。
(投稿本文内に「『聖者』配信リンク:https://dress.lnk.to/seija」を入れていただけますと大変嬉しいです!)
ドレスコーズオフィシャルアカウントにて拡散させていただきます。

提供物:
・新曲『聖者』音源入りCD-R
・店内掲示(配布)用ステッカー20枚
※CDショップに限らず、飲食店/美容室/ショップ/企業などなど!お店の形態は問いません。たくさんのご応募お待ちしてます。

注意事項:
音源のお取り扱いには十分ご注意ください。以下のことは禁止になります。
・音源を複製・貸与・転売・譲渡すること
・音源のインターネット上のサーバへの蓄積と第三者への公開
・音楽を利用して新たに別の音源を制作すること

全ての画像・動画を見る(全4点)


作品情報

『聖者』

『聖者』ジャケット

『聖者』ジャケット

『聖者』

2022年8月9日(火)リリース
ジャケット写真:不吉霊二 作
NHK-FM「ミュージックライン」8・9月度オープニングテーマ

配信はこちら

ドレスコーズ

アーティスト情報

志磨遼平 [しま りょうへい]
1982年、和歌山県出身。作詞作曲家・文筆家・俳優。
2003年「毛皮のマリーズ」結成。日本のロックンロール・ムーブメントを牽引し、2011年、日本武道館公演をもって解散。
翌2012年「ドレスコーズ」結成。2014年以降はライブやレコーディングのたびにメンバーが入れ替わる流動的なバンドとして活動中。
最新作は、配信『聖者』『エロイーズ』(2022年)、アルバム『ドレスコーズの音楽劇《海王星》』(2022年)、LIVE Blu-ray & DVD『バイエル(変奏)』(2021年)
近年は菅田将暉やももいろクローバーZ、上坂すみれ、PUFFY、KOHHといった幅広いジャンルのアーティストとのコラボレーションも行なっている。
音楽監督として『三文オペラ』(2018年 ブレヒト原作・KAATほか)、『人類史』(2020年 谷 賢一・KAAT)、『海王星』(2021年 寺山修司原作・PARCO劇場ほか)上演。
また、文筆活動のほか、俳優として映画『溺れるナイフ』、『グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』、『ホットギミック』、『ゾッキ』に出演。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube