Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

BMSG所属の15歳トリオがゾンビ相手にエネルギッシュにダンス

edhiii boi×RUI×TAIKIによるスプリットEP『15th Dream』より「Nightmare」MV公開 

2022.08.10 19:30

2022.08.10 19:30

全ての画像・動画を見る(全5点)

edhiii boi×TAIKI×RUIの3人がコラボレーションしたフォーカストラック「Nightmare」のミュージックビデオが本日8月10日(水)に公開された。

2022年1月にSKY-HI主宰のマネジメント/レーベル”BMSG”よりシングル『NO』でデビューを飾ったラッパーのedhiii boi(エディボーイ)、オーディションTHE FIRSTに中学1年生で参加し、オーディション最中に異例の練習生契約を結んだシンガーのRUI(ルイ)、THE FIRST参加後、SKY-HIやedhiii boiへの客演参加を経て、2022年にBMSG練習生としての契約がスタートしたラッパーのTAIKI(タイキ)。

2021年10月にリリースされたSKY-HIのアルバム『八面六臂』収録の「14th Syndrome」で共演した当時14歳の3人が、さらにパワーアップし再集結。全員が15歳になるタイミングでリリースしたEP『15th Dream』にあわせて公開されたもう1曲のコラボナンバー「Anytime, Anywhere」は、3人のキャラクターが夏休みを過ごす可愛いイラストレーションのミュージックビデオだったが、「Nightmare」は本人たちが出演するコレオグラフMVとなっている。

「Nightmare」は、Nightmare Pizzaのユニフォームに身を包んだ3人が、ピザのデリバリーに向かった建物でゾンビたちが待ち受けている内容となっており、そんな状況下でエネルギッシュなキレのあるダンスを披露する。終盤はゾンビたちも巻き込んだダンスシーンが展開される。今作の振り付けはs**t kingzのshoji氏が担当。3人とshoji氏のコラボレーション、そしてエンディングにはさらにNightmare(悪夢)な展開も!?

現在『SKY-HI HALL TOUR 2022 ー超・八面六臂⁻』のオープニングアクトとして出演中の3人。ツアーや今後控えているライブでも「Nightmare」ダンスが披露されることが期待される。

全ての画像・動画を見る(全5点)


作品情報

EP『15th Dream』(CD)

EP 『15th Dream』 ジャケット

EP 『15th Dream』 ジャケット

EP『15th Dream』(CD)

2022年7月2日(土)発売

※BMSGが運営するファンコミュニティB-Town、BMSG SHOP、ライブイベント会場限定で発売中

BMSG-0004 / ¥1,500 (tax in)
レーベル:BMSG

<CD購入特典>
・SKY-HI TOUR2022「超・八面六臂」公演各会場:15th Dreamクリアファイル
・BMSG SHOP:15th DreamステッカーA https://bmsg.shop/
・BMSG運営ファンコミュニティB-Town:15th DreamステッカーB
https://community.camp-fire.jp/projects/view/329905

購入はこちら

収録曲

01. Nightmare (Prod. MONJOE) / edhiii boi, RUI, TAIKI
02. Diamond (Prod. PARKGOLF) / RUI
03. kawaii / edhiii boi
04. On The Way (Prod. Anan Kaminaka) / TAIKI
05. Anytime, Anywhere (Prod. tofubeats) / edhiii boi, RUI, TAIKI
Music Video:https://www.youtube.com/watch?v=1uIgo4pGJT0

配信EP『15th Dream』

EP 『15th Dream』 ジャケット

EP 『15th Dream』 ジャケット

配信EP『15th Dream』

2022年7月1日(金)配信スタート

BMSG-0004 / ¥1,500 (tax in)
レーベル:BMSG

配信はこちら

収録曲

01. Nightmare (Prod. MONJOE) / edhiii boi, RUI, TAIKI
02. Diamond (Prod. PARKGOLF) / RUI
03. kawaii / edhiii boi
04. On The Way (Prod. Anan Kaminaka) / TAIKI
05. Anytime, Anywhere (Prod. tofubeats) / edhiii boi, RUI, TAIKI
Music Video:https://www.youtube.com/watch?v=1uIgo4pGJT0

エディボーイ

アーティスト情報

ラッパー。2021年SKY-HIに送ったデモ一曲で心を撃ち抜き、14歳にしてアーティスト契約を掴み取り"edhiii boi"と名付けられた。独特の声、ワードセンス、テクニカルなフロウから、ダンスやトラックメイクまでハイレベルでこなす。様々な音楽を経由してきた事を感じさせるハイブリッドな音楽性で、唯一無二の存在感を放つ小さな異端児。

2020年、中学一年生の頃にオーディション番組及びプログラム『THE FIRST』に参加。年齢からは想像もできないセクシーな歌声や表現力と、一方での屈託のない笑顔や人懐っこさで、放送を増すごとに世の中にその存在感を強く残すようになる。番組終盤で脱落となった時には日本中が涙したが、なんとその直後SKY-HIから直筆の誓約書を渡され、オーディション番組の最中に異例の練習生契約の打診が。半年後にはSKY-HIの作品『14th Syndrome』に参加し、ライブやイベントなどでその美声を轟かせている。15歳になる2022年、ついに初のソロ楽曲「Diamond」を制作し、SKY-HIの全国ツアー"超・八面六臂"にも参加。今最も期待されているアマチュアシンガーである。

小学生の頃から多くのフリースタイルバトルに出演し、実績と経験を積んできた14歳。2021年、SKY-HI主催のオーディション及びコンテンツ『THE FIRST』にて、中学生らしからぬパフォーマンスのクオリティに対する拘りと、年相応な愛くるしい一面のギャップで話題を呼ぶと、同年SKY-HIの楽曲にて客演参加。その後も作品を発表し続け、2022年にSKY-HIのマネジメント/レーベル“BMSG”への所属が発表された。意志の強い言葉と確かなビートアプローチ、そしてグルーヴとスキルに富んだダンスを武器としており、年の近い同志や先輩にも恵まれた、今後が最も楽しみな才能の持ち主。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 『前科者』など手がけた岸善幸が監督 稲垣吾郎×新垣結衣が衝撃作に挑む、朝井リョウ原作『正欲』が2023年映画化決定

    2022.09.12 09:00

    稲垣吾郎と新垣結衣が出演、岸善幸を監督に迎え、作家・朝井リョウの小説を原作にした映画『正欲』が2023年に全国ロードショー公開される。 原作となった小説は、2009年『桐島、部活やめるってよ』で第22回小説すばる新人賞を受賞し、2013年『何者』で直木賞を受賞した朝井リョウが作家生活10周年で書き上げた渾身の一作。家庭環境、性的指向、容姿など様々に異なった”選べない”背景を持つ人たちを同じ地平で描写しながら、人が生きていくための推進力になるのは何なのか?というテーマを炙り出す衝撃的なストーリーで第34回柴田錬三郎賞を受賞した。朝井は「小説家としても一人の人間としても、明らかに大きなターニングポ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8290/">…

    #岸善幸#新垣結衣#朝井リョウ#正欲#稲垣吾郎

  • 小雪、12年ぶりの主演作 映画『桜色の風が咲く』予告編&場面写真が公開 福島智からのコメントも

    2022.09.15 08:00

    11月4日(金)より、シネスイッチ銀座、ユーロスペース他にて全国順次公開される映画『桜色の風が咲く』から予告編と場面写真が公開された。 本作は、9歳で失明、18歳で聴力を失いながらも世界で初めて盲ろう者の大学教授となり、東京大学の教授として教鞭をとっている福島智と母・令子の実話にもとづく物語。 2003年TIME誌による「アジアの英雄」に選出され、現在は、東京大学先端科学技術研究センターバリアフリー分野教授を務める福島智の幼少期から大学受験までの姿を描く。また令子が、盲ろう者である智との日常の中から考案した、リアルタイムで言葉を伝える新たなコミュニケーションの手段“指点字”。 現在、多くの人々<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8506/">…

    #吉沢悠#小雪#松本准平#桜色の風が咲く#田中偉登#福島智

  • MVではオズボーン夫妻が演技 ヤングブラッドが「The Funeral」のMVにオジー・オズボーンが出演した経緯を明かす

    2022.09.06 17:30

    9月2日にニュー・アルバム『YUNGBLUD』をリリースしたヤングブラッドが、収録曲「The Funeral」のミュージックビデオにオジー・オズボーンとシャロン・オズボーンが出演した経緯を明かした。 「“The Funeral”はロックンロールな楽曲だから、何かしらビッグで奇妙なことをやらないといけないと思っていたんだ。だからケリー・オズボーンに電話をして“MVに参加してくれないか?” って頼んだら、“今私はイギリスにはいないんだけど、お父さんとお母さんなら出演してくれるよ” って言われたんだ。“は!?” って思ったよ(笑)それでオジー・オズボーンとシャロン・オズボーンに会って、MVに出演して<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7812/">…

    #YUNGBLUD#オジー・オズボーン#ヤングブラッド

  • 特別展「毒」のタイアップソングに BiSHが12ヵ月連続作第9弾タイトル発表、カップリングはチッチ作詞作曲

    2022.09.11 20:00

    BiSHが、9月21日(水)にリリースする12ヵ月連続リリース第9弾作品のタイトル含む詳細とアートワーク、アーティストビジュアルを公開した。 このたび発表された作品タイトルは『UP to ME』。表題曲「UP to ME」は作曲を松隈ケンタが、作詞を松隈ケンタとJ×S×Kが手掛けるパンクロックナンバー。同楽曲は11月1日(火)より国立科学博物館で開催される特別展「毒」のタイアップソングにもなっている。 また、カップリングの「YOUTH」の作詞作曲をメンバーのセントチヒロ・チッチが務めていることも明らかになった。メンバーが作曲した楽曲が収録されるのは、アイナ・ジ・エンド作曲・モモコグミカンパニー<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8297/">…

    #BiSH

  • 全公演完売で迎えた東阪ワンマン東京編をレポート さとうもかが見せるビタースイートな夢、創意工夫に満ちた夏の終わりの東京キネマ倶楽部公演

    2022.09.13 17:00

    さとうもかが梅田シャングリラと東京キネマ倶楽部で各々2公演行った「Sugar Science Show〜2022 Summer〜」は全公演がSOLD OUT。今回は東京公演の一部をレポートする。ライブタイトルとして恒例になった“Sugar Science”の、「甘くて夢みたいだけど、現実」というニュアンスを存分に味わった。 ダイナ・ショアやコーデッツ、ディジー・ガレスピーなどジャズやオールディーズの開場BGMが似合いすぎるキネマ倶楽部のシチュエーションに、現実感が後退していく。昔の映画館のアナウンスのようなメンバー紹介とともにシンリズム(Gt)、厚海義朗(Ba)、沼澤成毅(Key)、河合宏知(<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8403/">…

    #さとうもか#ライブレポート

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube