Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

JUBEEと2人でラップ・歌唱を担当

(sic)boyの新曲が板垣瑞生主演ドラマ『ばかやろうのキス』主題歌に、Chaki ZuluとKMがプロデュース

2022.07.27 18:05

2022.07.27 18:05

全ての画像・動画を見る(全4点)

(sic)boyの新曲「‪君がいない世界」が、8月6日放送・配信のZドラマ第2弾『ばかやろうのキス』の主題歌に決定した。

「君がいない世界」は、AwichやKzmを手掛けるChaki Zuluと、(sic)boyはじめ気鋭アーティストを数多く手掛けるKMという2人のプロデューサーが手掛ける楽曲。2022年の『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』や『SUMMER SONIC』などにも出演する(sic)boy、BIMも所属するCreative Drug Storeの一員としてオルタナティブなヒップホップを表現するJUBEEという、2人の注目ラッパーがラップ・歌唱している。エレクトロの要素を取り入れた最新のヒップホップサウンドに、(sic)boyの伸びやかな歌声とJUBEEの多彩なフロウで本ドラマを彩る。

本曲を手掛けたChaki Zuluがプロデュースした楽曲「TEENAGE VIBE」が、今回の主題歌制作に繋がっており、ドラマの中で板垣瑞生演じる久城湊人が「TEENAGE VIBE」を口ずさむ場面がドラマのプロットにあったという。ドラマの世界観をより体現した楽曲を共に作りたい、とドラマ側からオファーしたことで本楽曲の制作が実現した。

主題曲「君がいない世界」は7月27日配信の『ばかやろうのキス』TVerオリジナル作品『ばかやろうのキス 放課後編#5「真夏の大事件が始まる」』にて初公開される。

(sic)boy コメント
今回Chaki Zuluさんにお声がけ頂き、KMさんとJUBEEくんの力も借りてパワフルな曲が出来上がったと思います。ぜひ聞いてみてください。

JUBEE コメント
(sic)boyとは今回で3曲目!
KMさんも昔から仲良くして頂いてるので特に行き詰まる事なく、楽しくスムーズに制作できました。Chakiさんとは初めて制作させて頂きましたが、色々と的確なアドバイスのお陰でいつもより新鮮なフロウになったのでそこも注目!
またこのメンバーで曲を作りたいなー。

全ての画像・動画を見る(全4点)


東京を拠点とするラッパー/アーティスト。幼少期にL'Arc~en~Cielの楽曲に影響を受け、その後、ヴィジュアル系やヘヴィメタルに傾倒。高校時代にラップに触発され、2018年にSid the Lynch名義で1st EP『NEVERENDING??』をSoundCloudで公開。2020年に(sic)boy名義で1stアルバム『CHAOS TAPE』を発表した。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 映画とひらパーはドキドキ感が似ている? 『ヘルドッグス』のバイオレンスは健康管理の賜物? 岡田准一主演映画×ひらパーコラボ今年も

    2022.09.01 04:00

    岡田准一が主演、原田眞人が監督・脚本を務めるノンストップ・クライム・エンターテイメント映画『ヘルドッグス』が9月16日(金)に公開される。 二人が『関ヶ原』『燃えよ剣』に続きタッグを組み、監督と俳優という関係を超えた信頼感で作り上げた本作。岡田が演じるのは、腕っぷし一つでヤクザ組織に潜入しのし上がる元警官・兼高昭吾(かねたか・しょうご)。そんな兼高と警察のデータ分析によると相性98%のバディを組む室岡秀喜(むろおか・ひでき)を坂口健太郎が演じる。 また、兼高と室岡が所属する神津組のボスの愛人でありながら、兼高とも関係を持つ刺激大好きなグリーンヘアの美女・吉佐恵美裏(きさ・えみり)を演じる松岡茉<a href="https://bezzy.jp/2022/09/7455/">…

    #ひらパー#ヘルドッグス#坂口健太郎#岡田准一

  • オタズネモノ by 庄村聡泰 yonawoが東京で究めし音楽の原点

    #3 2022.09.21 18:00

    どうも読者の皆々様方「オタズネモノ」こと庄村聡泰にございます。第3回目にご登場いただくのは、約1年ぶりにインタビューさせていただきましたyonawoの皆様。 上京を経て初の客演を迎えての楽曲「tokyo feat. 鈴木真海子, Skaai」を軸として、生活環境やそれに伴う心境の変化などを伺うつもりが、斉藤雄哉(Gt)は飲んでばっかり、荒谷翔大(Vo)の歌詞は尖り狂う事この上なし、田中慧(Ba)はメシ炊きやベースソロに忙しく、野元喬文(Dr)は深夜練に精を出すという、実に「らしい」共同生活を営んでいる模様。制作録音含め自宅で完結させたと言う今作の陶酔感や繊細な楽器のタッチなど、そのあたりの秘話<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8882/">…

    #yonawo#オタズネモノ#庄村聡泰

  • 劇場パンフレットに描き下ろし漫画&レビューも掲載 『BEASTARS』漫画家・板垣巴留による映画『LAMB/ラム』描き下ろしイラストが公開

    2022.09.15 17:00

    9月23日(金・祝)より新宿ピカデリーほかにて全国公開される映画『LAMB/ラム』を鑑賞した漫画家・板垣巴留による描き下ろしイラストが公開された。 A24が北米配給権を獲得し、カンヌ国際映画祭で上映されるやいなや観客を騒然とさせた衝撃の話題作『LAMB/ラム』。本作はアイスランドの人里離れた田舎で暮らす羊飼いの夫婦が、羊から産まれた“羊ではない何か”を育てていく禁断のネイチャー・スリラー。 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』などの特殊効果を担当したヴァルディミール・ヨハンソンの長編監督デビュー作で、アイスランドの作家・詩人として知られ、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の歌劇脚本や『ラ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8659/">…

    #LAMB/ラム#ヴァルディミール・ヨハンソン#ノオミ・ラパス#板垣巴留

  • 限定盤にはミニフィギュアが付属 柴咲コウ、今年8月に開催した音楽活動20周年記念&バースデーライブを映像作品化

    2022.09.30 18:00

    今年7月に音楽活動20周年を迎えた柴咲コウが、3年ぶりに開催した有観客ライブ『KO SHIBASAKI Birthday Party 2022 「HINOMIKO UTAGE ~陽の巫女の宴~」』のBlu-ray/DVDを12月14日に発売することが決定した。 今作には、柴咲の誕生日前日である8月4日(木)に開催されたビルボード東京公演の模様を収録。バースデーライブと同時に、記念すべき20周年アニバーサリーイヤーの幕開けとなった本ステージは、自身のデビュー曲「Trust my feelings」から「月のしずく」や「かたち あるもの」など、数々のヒット曲を織り交ぜたライブとなっている。Blu-<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9741/">…

    #柴咲コウ

  • 自身の制作プロセスについても語る ドージャ・キャット、次作は90年代ドイツのレイヴ音楽に影響されているとコメント

    2022.09.16 19:00

    ドージャ・キャットが、CR Fashion Bookのインタビューで制作中のニュー・アルバムについて語った。 2021年にリリースしたアルバム『Planet Her』が大ヒットをし、楽曲「Kiss Me More」でグラミー賞を受賞したドージャ・キャット。現在4枚目となるアルバムを制作しており、ニュー・アルバムについて聞かれた彼女は以下のようにコメントしている。 「私たちには今とても多くのアイディアがあって、そのアイディアの質を一定するにすることに挑戦している。あまり多くは語れないけど、とても多くのことが起こっているの。90年代のジャーマン・レイヴにハマっていて、とても楽しい。今もちろんトレン<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8785/">…

    #Doja Cat#ドージャ・キャット#レイヴ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube