Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アニャ・テイラー=ジョイが娘役演じる

『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』10月14日公開決定 ロザムンド・パイクがキュリー夫人に

2022.07.20 07:00

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

2022.07.20 07:00

ロザムンド・パイクが主演を務め、『ペルセポリス』のマルジャン・サトラピが監督を務めた『RADIOACTIVE』が、邦題『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』として、10月14日(金)より公開されることが決定した。

その名を誰もが一度は聞いたことがある歴史上の偉人、キュリー夫人。1903年にノーベル物理学賞、1911年に同科学賞を受賞し、これは人類史上初の快挙で、現在も同賞を2度受賞した事のある唯一の女性である。その彼女が夫と共に発見した放射性元素は科学の常識を覆し、癌治療に活用され多くの人々の命を救った一方で、核兵器として戦争の道具で使われ、人類に様々な面で大きな影響を与えた事はあまり知られていない。本作ではそんな彼女の輝かしい業績とは裏腹に、愛する夫との出会いと別れから、女性や移民である事で差別を受けてきた、知られざる波乱に満ちた激動の人生の“光と影”に焦点を当てた衝撃の実話となっている。

19世紀、パリ。ポーランド出身の若き女性研究者マリ・スクウォドフスカは、ソルボンヌ大学から性差別を受け、ろくに研究の機会を与えられないでいた。そんな中、同僚の科学者ピエール・キュリーと運命的な出会いを果たした彼女は、結婚してキュリー夫人となる。彼の支援で研究に没頭した彼女は、ラジウムとポロニウムという新しい元素を発見したことから夫婦でノーベル賞を受賞する。科学界を席巻するが、ふたりの幸せは長続きせず、夫は不慮の事故死を遂げてしまう。さらに、彼女が発見したラジウムは癌細胞の治療に役立つ一方、核兵器としても利用されるようになり、彼女の苦悩は深まっていくのだった。

キュリー夫人を演じたのは『ゴーン・ガール』でエイミー役を演じたパイク。公私ともに支えあった夫ピエールには、『マレフィセント』シリーズのサム・ライリー。研究所の同僚ポールは『どん底作家の人生に幸あれ!』のアナイリン・バーナード。母の才能を受け継いだ娘イレーヌは『ラストナイト・イン・ソーホー』のアニャ・テイラー=ジョイがそれぞれ演じた。監督には『ペルセポリス』のサトラピが、『ワンダー 君は太陽』の脚本家ジャック・ソーンや『博士と彼女のセオリー』のプロデューサーを務めるティム・ビーヴァンとタッグを組み、苦悩するキュリー夫人の揺れ動く心情を描いている。

この度公開されたメイン写真は、パイク演じるマリ・キュリーが、難解な数式の書かれた黒板を背景に、どこか遠くを見つめている様子が切り取られている。その表情からは激動の人生を歩んできた彼女の揺るがない自信と研究に明け暮れる強い情熱を感じることができる。

作品情報

『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

© 2019 STUDIOCANAL S.A.S AND AMAZON CONTENT SERVICES LLC

『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

10月14日(金)より kino cinéma 横浜みなとみらい他 全国順次公開
2019年/イギリス/英語/110分/カラー/ビスタ/5.1ch/原題:RADIOACTIVE/字幕翻訳:櫻田美樹/G 提供/木下グループ
配給:キノフィルムズ

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:マルジャン・サトラピ
脚本:ジャック・ソーン
製作:ティム・ビーヴァン
出演:ロザムンド・パイク、サム・ライリー、アナイリン・バーナード、アニャ・テイラー=ジョイ

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 武道館2days&ニューアルバムに続く発表 カネコアヤノ、2023年3月に初の大阪城ホールワンマン開催

    2022.09.10 21:00

    カネコアヤノが、2023年3月5日(日)に初の大阪城ホールでのワンマンライブを開催することを発表した。 本公演はバンドセットでの開催となり、本日よりチケットのオフィシャル先行予約がスタート。公演の詳細や開催に伴う感染防止対策ガイドラインやその他注意事項は、オフィシャルHPに掲載されている。 カネコアヤノは1月17日・18日の日本武道館公演2デイズ開催と、1月下旬に約2年ぶりのニュー・アルバムを発売することを先日発表したばかり。日本武道館公演のチケットは現在オフィシャル先行予約を受付中で、ニュー・アルバムの発売日や予約方法などの詳細はオフィシャルHPやSNSにて後日発表される。

    #カネコアヤノ

  • J・ディラがもたらしたイノベーションについて語る ザ・ルーツのクエストラブがJ・ディラのドキュメンタリーをプロデュースすると発表

    2022.09.23 20:30

    2006年に亡くなった伝説のヒップホップ・プロデューサー、J・ディラ。数々のヒップホップアーティストに影響を与え、史上最高のビートメーカーの1人としても知られている彼だが、生前から交流があったザ・ルーツのドラマー・クエストラブがドキュメンタリー『Dilla Time』をプロデュースすると発表した。 『Dilla Time』は、ベストセラーにもなった同名の本を題材とし、ヒップホップや音楽におけるリズムの捉え方にイノベーションを起こしたディラの功績と、32歳で亡くなるまでの彼の人生を紹介する映像作品となる。クエストラブは、『Dilla Time』のプロデュースについて、以下のように語っている。 「<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9267/">…

    #J Dilla#J・ディラ#The Roots#クエストラブ#ザ・ルーツ

  • 限定盤にはミニフィギュアが付属 柴咲コウ、今年8月に開催した音楽活動20周年記念&バースデーライブを映像作品化

    2022.09.30 18:00

    今年7月に音楽活動20周年を迎えた柴咲コウが、3年ぶりに開催した有観客ライブ『KO SHIBASAKI Birthday Party 2022 「HINOMIKO UTAGE ~陽の巫女の宴~」』のBlu-ray/DVDを12月14日に発売することが決定した。 今作には、柴咲の誕生日前日である8月4日(木)に開催されたビルボード東京公演の模様を収録。バースデーライブと同時に、記念すべき20周年アニバーサリーイヤーの幕開けとなった本ステージは、自身のデビュー曲「Trust my feelings」から「月のしずく」や「かたち あるもの」など、数々のヒット曲を織り交ぜたライブとなっている。Blu-<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9741/">…

    #柴咲コウ

  • 馬越嘉彦描き下ろしジャケットビジュアルも TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期ノンクレジットOP&ED映像公開、映像作品化も決定

    2022.10.01 18:00

    本日10月1日(土)よりTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第6期の放送がスタートした。それに伴い、OP&ED映像のノンクレジット版がYouTube TOHO animationチャンネルで公開された。 堀越耕平による原作漫画『僕のヒーローアカデミア』(通称“ヒロアカ“)はシリーズ世界累計発行部数が6,500万部を突破した『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気作品。主人公・緑谷出久、通称“デク”が社会を守り、“個性”を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になる成長物語を描くヒーローアクション作品で、TVアニメ第6期でヒーローvs敵<ヴィラン>による「全面戦争編」の幕が<a href="https://bezzy.jp/2022/10/9851/">…

    #SUPER BEAVER#ヒロアカ#僕のヒーローアカデミア#秋山黄色#週刊少年ジャンプ#馬越嘉彦

  • アビー・ロード・スタジオで一部レコーディング RADWIMPSと陣内一真が共作、映画『すずめの戸締まり』サウンドトラック発売決定

    2022.10.03 12:35

    11月11日(金)より全国公開される新海誠監督最新映画『すずめの戸締まり』のサウンドトラックのCDリリースと配信が決定した。 新海誠監督の3年ぶりとなる最新作『すずめの戸締まり』は、日本各地の廃墟を舞台に災いの元となる“扉”を閉めていく旅をする少女・すずめの解放と成長を描く冒険物語。 同作では新海誠×RADWIMPS×陣内一真という“新海作品史上最強”の音楽体制が実現。新海監督が製作発表会見で、これまでと違う新しい劇場体験を創り出すことへの並々ならぬ決意を語っており、新たなる挑戦として世界で活躍する映画音楽作曲家の陣内一真にRADWIMPSとの共作をオファー。 先日、RADWIMPSが書き下ろ<a href="https://bezzy.jp/2022/10/9963/">…

    #RADWIMPS

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube