Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

SERIES

久保田悠来の◯ける漫画 第1回

カける──地雷震

2022.07.18 12:00

2022.07.18 12:00

全ての画像・動画を見る(全8点)

気がつけば僕はまたここに必死に“駆けつ”ける。

『地雷震』との出会いは齢19の頃…20年以上前になる。

これまでも家にあったものは何度も繰り返し読んでいたりと、漫画が好きには変わらなかったのだが、別段新しく買い足すこともそれほどなく、なんとなくな浪人生活を過ごしていた。

そんなある朝、とあるきっかけで(またその作品の時に話せるはず)どうしてもその作品が読みたくなり近所の書店に原チャリ飛ばして駆けつけ夢中で読破。そして久保田悠来に第2次漫画ブームが起こる。

しかも今度はより一層大人向けで刺激あるいわゆる青年誌を中心に。

その時に次何を読もうかなと本棚舐めまわしていたところふと目があったのが『地雷震』

1巻の表紙の飯田響也(主人公)とまさしく読んで字の如く目が合ったのだ。

久保田悠来が目が合ったという『地雷震』第1巻表紙

当時はそこまでネットにレビューなどが落ちてるわけでもなくとりあえずジャケ買い的な買い方をしていた。自分的な当たり外れも読んでみなければわからないのでとりあえず3巻くらいまで買ってみる。

結果いつの間にか再び原チャリに跨がり宝庫に駆けつけ全巻を購入。

更に僕の漫画ブームは加速し、そして高橋ツトム作品の虜になり、そのまま先生の作品は片っ端から買い漁ることとなった。

主人公の飯田響也は刑事である。事件解決の為なら善悪手段を選ばない男。一歩間違えば犯罪者側にいてもおかしくないような人間故に犯罪心理を巧みに読み取り冷徹に事件を片付けていく。そんな中時折見せる優しさ。そんなものはずるいに決まっている。こんな男になりたい。彼の愛煙しているショートホープも吸いたいくらいだ。生まれてこの方非喫煙者だが。

『地雷震』第1巻より ©️高橋ツトム/講談社

読み進めていくうちに人間の深淵をいつの間にか覗き込んでいる俯瞰の自分を飯田響也の視線に気づかされる。

そしてその飯田と対峙する犯罪者達もどこかカリスマ的に描かれている人物や強い信念を持っているためドラマが両視点から繰り広げられ犯罪心理描写はより深みへと堕ちていくのだ。

事件解決後の飯田響也の放つ一言には毎度撃ち抜かれ全身の毛が起立を越え敬礼する。

役者をやっている今、この地雷震で描かれるているものがどこか演技の血肉となっているのは間違いない。

そしていつの日かこんな役に巡り会えたらと思わせてくれる男飯田響也。

僕はその日まで駆け続け、役者人生を“力ける”。

久保田悠来のコミュニティはこちら

久保田悠来のRシテぃ

久保田悠来のRシテぃ

なんでもシテいいR指定都市。ここでは久保田悠来の“今”をお届けします。
・この都市について決して口外してはならない
・名前とは裏腹に年齢制限はない
・なんでもシテいい(本当は良くない)
・楽しめ
これらを守れる皆様、ご入会を心よりお待ちしております。

入会はこちら

全ての画像・動画を見る(全8点)

作品情報

地雷震

地雷震

高橋ツトムの原点。
人間の“生”と“死”、そして“犯罪”という“本能”――。凶眼の刑事・飯田響也(いいだきょうや)が人間の心の暗部を抉(えぐ)り出す! 油断をすれば飲み込まれてしまう深く暗い闇。己の闇から、目を背けるな。

第1巻試し読み

著者紹介

高橋ツトム

『GOTAVOICE』で1987年アフタヌーン四季賞春のコンテスト準入選受賞。代表作は『地雷震』『鉄腕ガール』『スカイハイ』『爆音列島』『SIDOOH』『ヒトヒトリフタリ』など。

公式サイト
Twitter(@tsutomu69)
Instagram(@tsutomu69takahashi)

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 渡辺みり愛のソラ模様 萌え萌え…きゅん?

    第14回 2024.04.27 17:00

    本日は念願のメイドカフェです!!メイドカフェ実はお客様として行くのは初めてでずっと行ってみたかったんです。乃木坂46に所属していた時に一度だけ、お仕事でメイドさん体験をさせていただいた事がありました。 かと言ってプライベートで1人で行くにはハードルが高く感じてしまっていまして、「エッセイでいけるのでは…?」と何とも邪な考えをして、お願いしてしまいました!!!!笑 そんな私のわがままを聞いてくださり、スタッフさんが連れて行ってくださいました。「あっとほぉーむカフェ」さん。 入った瞬間からメイドさんの世界に取り込まれました。本物の「おかえりなさいませ♡お嬢様♡」が聞けました。ありがとうございます。<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43884/">…

    #渡辺みり愛#渡辺みり愛のソラ模様

  • 関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ! 何度観ても飽きない!ブラッド・ピット主演の傑作コメディアクション『ブレット・トレイン』

    第20回 2024.05.04 12:00

    関根勤が偏愛するマニアックな映画を語る連載『関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!』。第20回は2022年に日本で劇場公開されたデヴィッド・リーチ監督作『ブレット・トレイン』。 殺し屋の男が自分の幼い息子に怪我を負わせた犯人と接触するために乗り込んだ、東京発、京都行きの夜行新幹線。そこにはロシアマフィアの大物ヤクザの息子と、その護衛にあたる2人組の殺し屋も乗っていた。そして、主人公である不運な運び屋もとあるスーツケースを盗む任務で乗車する。あらゆる登場人物の企みが交差し、カオスな殺し合いが新幹線という密室で始まるのだった。 ブラッド・ピット主演、伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』を原作<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44201/">…

    #関根勤#関根勤のマニアック映画でモヤモヤをぶっ飛ばせ!

  • パンサー・菅の若者に教えたい遊び 高田馬場で見つけた異空間、“カワイイ”を漬け込んだバー『あでぃくしょん』

    第9回 2024.05.17 19:00

    パンサー・菅の若者に教えたい遊び、今回紹介するのは高田馬場駅近くにあるコンセプトバー、ジビエ料理で有名な『米とサーカス』系列店のにゅ〜ニッポンバー『あでぃくしょん』でございます。 どんなコンセプトか簡単に言いますと『カワイイ』が大好きな19歳のバーチャル女子、パミンちゃんの部屋でございます。このパミンちゃん、公式サイトによりますとお菓子にサプリメント、服にアクセサリーにぬいぐるみ、コスメにギャンブルに大人のおもちゃなどの『カワイイ“廃棄物”』で溢れた部屋との事。カワイイのアンテナがパラボラ並みの混沌女子みたいですね、非常に素敵です。 そのこだわりの溢れたパミンちゃんの部屋に毎夜人が集まってくる<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44077/">…

    #パンサー・菅#パンサー・菅の若者に教えたい遊び

  • 芸人結成物語 by やついいちろう 怪奇!YesどんぐりRPG(前編)──生粋のギャグ戦士たちそれぞれの序章

    第19回 2024.05.24 18:00

    やついいちろうがホストとなり、さまざまなコンビやトリオの成り立ちと歩みをたどる「芸人結成物語」。今回はトリオなのか?トリオじゃないのか?その名の通り摩訶不思議な活動形態をとる怪奇!YesどんぐりRPGが登場。 それぞれがピン芸人でギャガーという共通点を持つYes!アキト、サツマカワRPG、どんぐりたけしの3人で結成。最近ではどんぐりはヤバイTシャツ屋さん・ありぼぼと結婚、サツマカワはタレントのでか美ちゃんと結婚し世間を賑わせた。そんな彼らがインタビュー場所に選んだのは、アキトとサツマカワが出会った下北沢の劇場「下北スラッシュ」。3人の“第二の住処”と言えるこの場所で、まずは1人ずつの芸人人生を<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44697/">…

    #Yes!アキト#インタビュー#サツマカワRPG#どんぐりたけし#やついいちろう#怪奇!YesどんぐりRPG#芸人結成物語

  • 「持つ者」と「持たざる者」の間にある“溝”を描く 佐藤二朗12年ぶり新作に宮沢りえが出演、中村佳穂の楽曲から生まれた『そのいのち』11月上演

    2024.05.22 12:00

    宮沢りえと佐藤二朗が共演する舞台『そのいのち』の上演が決定。2024年11月9日(土)〜17日(日)に世田谷パブリックシアターで行われる東京公演を皮切りに、兵庫と宮城で巡演される。 本作の脚本を務める佐藤二朗は、俳優としてもさることながら演劇ユニット「ちからわざ」の主宰を務め、全公演で作・出演を担当。佐藤が原作・脚本・監督を務めた映画『はるヲうるひと』では第2回江陵国際映画祭 最優秀脚本賞を受賞している。 今作は2012年に上演された『ハラナイ荘の人々』以来、12年ぶりに佐藤が書き下ろし新作戯曲。“その歌を聴いたのが始まりだった。”と佐藤がコメントするように、映画『竜とそばかすの姫』でヒロイン<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44771/">…

    #そのいのち#中村佳穂#佐藤二朗#宮沢りえ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube