Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

岸井ゆきの扮するYoutuberの投稿動画がお披露目 『神は見返りを求める』本編映像公開

2022.07.02 17:00

©️2022「神は見返りを求める」製作委員会

2022.07.02 17:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

現在劇場公開中の吉田恵輔監督オリジナル映画『神は見返りを求める』から本編映像が公開された。

『ヒメアノ〜ル』『空白』と人間ドラマからコメディ、バイオレンスまで作品ごとに観客の心をざわつかせてきた吉田監督が最新作に選んだ題材はYouTuber。「時代が俺をパクった」と話す吉田監督は、この加速する時代で、“YouTuber”という職業を通して、今という時代を象徴的かつポップに描く一方、“欲”や“本音と建て前”、“嫉妬”といった人が誰しも持つ醜さや葛藤をも鮮烈に描く。

本作の主人公・イベント会社に勤める田母神(ムロツヨシ)は、合コンで底辺YouTuber・ゆりちゃん(岸井ゆきの)に出会う。田母神は、再生回数に悩む彼女を不憫に思い、まるで「神」かの様に見返りを求めず、ゆりちゃんのYouTubeチャンネルを手伝うようになる。ふたりは、人気がでないながらも、力を合わせて前向きに頑張り、お互い良きパートナーになっていくが……あることをきっかけに、二人の関係が豹変する。

『神は見返りを求める』本編映像

この度、公開されたのは岸井演じるゆりちゃんの「Yurichan-channel」にデザイナー村上アレン(栁俊太郎)が出演した、映画本編内のYouTube動画映像。ゆりちゃんは、ある動画がバズって、一躍今をときめく人気YouTuberになる。そして、田母神を差し置いて、人気になったのは、動画をディレクションしてくれるデザイナーの村上アレンのおかげだと話し、「Yurichan-channel」で彼のことをアツく紹介する。

動画内では村上の神っぷりを話すとともに、番組オリジナルTシャツを発表。デザイン性の高いおしゃれなTシャツにゆりちゃんも大満足。と、そこから村上が「たまにさクソダサいの作るやついるでしょ」と他のデザインを貶し始めると二人は「最近もいましたよね〜」と動画内で特定の誰かのことについて言及している様子。カットが変わるとそこには自宅で動画を視聴する田母神が……。続けて田母神がゆりちゃんを手伝っているときに作った「I ♡ジェイコブ」と二人のイラストが描かれたパーカーが映し出される。なんとゆりちゃんと村上が馬鹿にしていたのは、田母神のことだった。名前は出さずとも、自分のことだと気づいた田母神は、ここからいろいろなことが重なり徐々に豹変していくのだった……。

現実のYouTubeでも、どこかで見たことあるようなクオリティーの高いリアルな演出。この他にも映画では、ゆりちゃんのチャレンジYouTube動画やコラボYouTube動画シーンもあり、映画を観た方たちからも「本当にこのYoutTuber達いるんじゃないか」「再現度がすごい」「企画も本当にありそうでこだわってる」などの口コミも。底辺 YouTuber から成り上がっていくとともに、動画の雰囲気やテロップが変わっていく部分など細かい描写にも注目だ。

『神は見返りを求める』©️2022「神は見返りを求める」製作委員会

全ての画像・動画を見る(全3点)


RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 山口智子と橋本環奈がWヒロインに 佐藤浩市×横浜流星『春に散る』に山口智子、橋本環奈、哀川翔、片岡鶴太郎、坂東龍汰が出演

    2022.11.29 06:00

    2023年公開予定の映画『春に散る』に山口智子、橋本環奈、哀川翔、片岡鶴太郎、坂東龍汰が出演することが決定し、5名からのコメントが到着した。 ノンフィクションの傑作『深夜特急』三部作をはじめ数々のベストセラーを世に放ってきた沢木耕太郎が、半生をかけて追い続けてきたテーマは、ボクシングを通じて〈生きる〉を問うこと。本作はその集大成ともいえる最高傑作『春に散る』(朝日文庫/朝日新聞出版)を人間ドラマの名手瀬々敬久監督(『糸』、『ラーゲリより愛を込めて』)が映画化した作品となる。 主人公は、不公平な判定で負けアメリカへ渡り40年振りに帰国した元ボクサーの広岡仁一と、偶然飲み屋で出会い、同じく不公平な<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14264/">…

    #佐藤浩市#哀川翔#坂東龍汰#山口智子#春に散る#横浜流星#橋本環奈#片岡鶴太郎

  • ハイティーン・スターと称されたエヴァ・オーリン出演 映画『殺しを呼ぶ卵【最長版】』が12月2日に日本初公開 新ビジュアル&特別映像解禁

    2022.11.15 18:00

    12月2日(金)より日本初公開となる映画『殺しを呼ぶ卵【最長版】』の新たなビジュアルポスターと特別映像が解禁された。 本作の舞台はローマ郊外の巨大養鶏場。社長のマルコ(ジャン=ルイ・トランティニャン)は業界の名士として知られていたが、経営の実権と財産を握る妻アンナ(ジーナ・ロロブリジーダ)に対する苛立ちは日々強くなっていた。マルコは同居するアンナの十代の姪であるガブリ(エヴァ・オーリン)と愛人関係にあっただけでなく、妻への憎しみを女性へのサディズムで発散する異常性格者だった。そして3人それぞれの隠された欲望が暴かれる時、事態は予想もできない展開と想像を絶する畸形ニワトリが生まれる。 今回完成し<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13219/">…

    #エヴァ・オーリン#ジュリオ・クエスティ#殺しを呼ぶ卵

  • 特報映像&全キャストが解禁 荻上直子監督オリジナル最新作『波紋』2023年公開決定 主演は筒井真理子

    2022.11.29 09:00

    主演に筒井真理子、共演に光石研、磯村勇斗、柄本明、キムラ緑子、木野花、安藤玉恵、江口のりこ、平岩紙を迎え、日本を代表する映画作家・荻上直子監督がメガホンをとった映画『波紋』が2023年初夏に全国公開されることが決定。併せて特報映像とコメントが到着した。 須藤依子(筒井真理子)は、今朝も1ミリ違わず砂に波紋を描いている。庭に作った枯山水の手入れは、依子の毎朝の習慣であった。“緑命会”という水を信仰する新興宗教に傾倒し、日々の祈りと勉強会に勤しみながら、依子はひとり穏やかに暮らしていた。ある日、長いこと失踪したままだった夫、修(光石研)が突然帰ってくるまでは……。 主人公・須藤依子を演じるのは、筒<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14304/">…

    #光石研#波紋#磯村勇斗#筒井真理子#荻上直子

  • ボーカルの甫木元監督よりコメント到着 青木柚主演『はだかのゆめ』 Bialystocksの劇中歌流れる予告編公開

    2022.11.23 18:00

    11月25日(金)に公開される映画『はだかのゆめ』より、劇中歌「ごはん」が流れる予告編が公開された。 『はだかのゆめ』は、高知県・四万十川のほとりに暮らす一家、息子のノロ、母、祖父の親子3代にわたる時間と、その時間の境界線を飛び越えた触れ合いを描いた作品。ドラマ『きれいのくに』、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』、Amazon Original『モアザンワーズ』などへの出演が続いている青木柚が主演を務めた。監督の甫木元空は、音楽活動もしている二刀流。大学時代の恩師である青山真治監督がある打ち上げのカラオケの場で甫木元の声を聞いて言った、「君は映画も音楽もやれ」という言葉がミュージシャンへと<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13812/">…

    #Bialystocks#はだかのゆめ#甫木元空

  • 宍戸里帆のViddy Well 見ることで“それ”を超えてゆけ

    #1 2022.11.14 17:00

    1895年12月28日、パリのグラン・カフェに生み落とされたそれは、誕生と同時に未来を失った。この日が所謂、〈映画が生まれた日〉である。しかしこの日付はカメラが作られた日でもなければ、初めて撮影が行われた日でもない。なぜか“それ”は、人々の前で初めて上映された日を誕生の瞬間とした。 皆様、はじめまして。この度、Bezzyにて映画に関するコラムを書かせていただく事になりました、AV女優の宍戸里帆です!私の事を知らない方は、何故AV女優が映画に関する文章を書くのかを不思議に思う事でしょう。逆に、既に私の事を知っている方は、私からやっと映画にまつわる話が聞けると思っていただけているかもし<a href="https://bezzy.jp/2022/11/11180/">…

    #宍戸里帆#宍戸里帆のViddy Well

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube