Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

カットニスがプレイヤーとして志願する64年前の物語

大ヒットシリーズ最新作『ハンガー・ゲーム0』今冬全国公開、特報が解禁

2023.08.09 08:00

© 2023 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

2023.08.09 08:00

全ての画像・動画を見る(全6点)

大ヒットした「ハンガー・ゲーム」シリーズの最新作『ハンガー・ゲーム0』がTOHOシネマズ日比谷他にて今冬全国ロードショーされる事が決定し、特報とティザービジュアルが解禁された。

反乱を起こした12の地区を戒めるため、毎年各地区から少年少女が1名ずつ選ばれ、最後の1人になるまで殺し合いを行なう究極のサバイバル、“ハンガー・ゲーム”。全世界1億部を突破した同名ベストセラー小説を映画化し、全世界4200億円を記録した世界的メガヒットシリーズ最新作は、『ハンガー・ゲーム』でジェニファー・ローレンスが演じたカットニス・エバディーンがプレイヤーとして志願する64年前の物語で、ドナルド・サザーランドが演じたコリオレーナス・スノーが独裁者として大統領になる数十年前に当たる前日譚。

18歳の教育係の少年コリオレーナス・スノーを演じるのは、『ロビン・フッド』で映画デビューし、TVドラマなどでも活躍するトム・ブライス。また、第12地区の贄の少女ルーシー・グレイ・ベアードを演じるのは、『ウエスト・サイド・ストーリー』で映画デビューし、ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞したレイチェル・ゼグラー。そして、“ハンガー・ゲーム”考案者のキャスカ・ハイボトム役に『ゲーム・オブ・スローンズ』でゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞したピーター・ディンクレイジ、“ハンガー・ゲーム”司会者のラッキー・フリッカーマン役に『グランド・ブダペスト・ホテル』などのウェス・アンダーソン監督作品で常連のジェイソン・シュワルツマン。さらに“ハンガー・ゲーム”ヘッド・ゲームメーカーのヴォラムニア・ゴール博士役に『フェンス』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したヴィオラ・デイヴィス、スノーの従姉タイガレス・スノー役に『ユーフォリア/EUPHORIA』で高く評価されたハンター・シェイファー、スノーの同級生セジャナス・プリンツ役に『ウエスト・サイド・ストーリー』で注目を集めたジョシュ・アンドレス・リベラなど、ベテランと今を時めくアップカミングの俳優達が脇を固めている。

監督は『アイ・アム・レジェンド』『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンスが務め、脚本は『マクベス』『アサシン クリード』のマイケル・レスリー、『リトル・ミス・サンシャイン』『ハンガー・ゲーム2』のマイケル・アーントなどが手掛け、原作は『ハンガー・ゲーム』シリーズのスーザン・コリンズが書き下ろしている。

映画『ハンガー・ゲーム0』特報映像

解禁された特報では冒頭からゴール博士やハイボトムが登場し、第12地区の贄にルーシーが選ばれ、彼女の教育係にスノーが任命される。「最善の努力をするよ」と言うスノーに対し、「勝つ事だけ教えて」と返すルーシー。やがて、フリッカーマンのカウントダウンにより、第10回ハンガー・ゲームが始まる。負ければ即死のゲームで、精神的に追い詰められたプレイヤー達が人間性を失っていく中、スノーとルーシーは徐々に惹かれ合っていく。しかし、「人は生まれつき善意を持ってる」と信じるルーシーは生き残るために歌で戦うが、タイガレスやセジャナスを横目にスノーはのし上がる為に野心を燃やしていく、という物語になっている。

ティザービジュアルでは本作の主人公となる、若き教育係の少年スノーと、新たなヒロインとなる贄の少女ルーシーが未来を見つめる姿が収められている。また、“少女は鳥のように歌い、ヘビとともに戦う”という原作の副題にも入っている鳥と蛇のモチーフも描かれており、物語の重要なポイントになっている事が示唆されている。

全ての画像・動画を見る(全6点)

作品情報

ハンガーゲーム0

© 2023 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

© 2023 Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved.

ハンガーゲーム0

今冬TOHOシネマズ日比谷他にて全国ロードショー
原作:スーザン・コリンズ「ハンガー・ゲーム 0 少女は鳥のように歌い、ヘビとともに戦う」(KADOKAWA 刊)
原題:THE HUNGER GAMES:THE BALLAD OF SONGBIRDS & SNAKES
配給:KADOKAWA

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:フランシス・ローレンス
脚本:マイケル・レスリー、マイケル・アーント
製作:ニーナ・ジェイコブソン、ブラッド・シンプソン、フランシス・ローレンス
出演:トム・ブライス、レイチェル・ゼグラー、ピーター・ディンクレイジ、ハンター・シェイファー、ジョシュ・アンドレス・リベラ、
ジェイソン・シュワルツマン、ヴィオラ・デイヴィス

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 元エースと火花を散らす“激アツ”カットも解禁 映画『熱烈』から場面写真第二弾、ワン・イーボーが白パンツ姿でブレイキンを決める

    2024.07.05 09:00

    先日場面写真の第一弾が解禁されたワン・イーボー主演映画『熱烈』から、新たな場面写真6点が到着した。 本作は、ワン・イーボー演じる主人公の青年チェン・シュオがブレイキン全国大会でトップを目指し、挫折しながらも夢に向かって突き進む青春感動物語。ある日、ブレイキンのプロチーム「感嘆符!」のコーチ、ディンレイ(ホアン・ボー)から声を掛けられ、エースの身代わり(補欠)としてチームに参加することになったチェンは、「感嘆符!」のメンバーとの友情を深めながら、メキメキと頭角を現す。しかし、全国大会を目前にしたチェンとチームに大きな試練が立ちはだかる。 今回解禁された場面写真では、ブレイキングにすべてを賭ける主<a href="https://bezzy.jp/2024/07/46993/">…

    #ワン・イーボー#熱烈

  • 動画やSNSには“Thank you Buddies!”のメッセージも 櫻坂46、計11万人を動員した東京ドーム公演から「自業自得」ライブ映像を期間限定公開

    2024.07.03 22:45

    櫻坂46が、6月15日・16日に開催した東京ドーム公演「4th ARENA TOUR 2024 新・櫻前線 -Go on back?- IN 東京ドーム」で初披露した最新シングル表題曲『自業自得』のライブ映像をオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。 ライブ映像は「Thank you Buddies! Thank you everyone!」というメッセージと共にサプライズ的に公開され、2日間で11万人を動員した東京ドーム公演に集まったBuddies(櫻坂46のファンの呼称)の熱狂が伝わるものになっている。なお、この動画は7月31日までの期間限定公開となる。 櫻坂46は9thシングル『<a href="https://bezzy.jp/2024/07/46931/">…

    #櫻坂46

  • 全国ツアータイトルはアルバム名の頭文字だった Galileo Galileiがフルアルバムを2枚同時リリース、尾崎雄貴のステージ発言が現実に

    2024.06.14 19:00

    札幌在住の4人組ロックバンドGalileo Galilei(ガリレオガリレイ)が、2024年9月25日(水)にアルバム『MANSTER』と『MANTRAL』を2枚同時リリースすることを発表した。 2023年5月にリリースされた『Bee and The Whales』以来、1年4ヶ月振りのリリースとなる今回のアルバム。昨年からステージ上で尾崎雄貴(Vo./Gt.)は「2024年はアルバム2枚を同時リリースしたい」とたびたび明言しており、それが実現することになる。現時点では2作同日リリースという情報のみの発表で全貌は明かされていないが、同時公開された新ビジュアルには、ヒントとなるような中世ヨーロッ<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45895/">…

    #Galileo Galilei

  • 前作の大ファンだったSaoriは「本当に光栄」とコメント 『インサイド・ヘッド2』新予告映像解禁、日本版ED曲がSEKAI NO OWARI「プレゼント」に

    2024.06.26 06:00

    ディズニー&ピクサー最新作『インサイド・ヘッド2』の日本版エンドソングがSEKAI NO OWARIの「プレゼント」に決定し、楽曲が流れる日本版本予告映像が解禁された。 本作は『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『リメンバー・ミー』などを届けてきたディズニー&ピクサーが新たに贈る、どんな人の中にも広がっている“感情たち”の物語。全米をはじめに世界では6月14日(金)より順次公開され、オープニング3日間でアニメーション史上世界歴代No.1オープニングを記録し、すでに世界興収は約7.2億ドルを突破。公開10日間で2024年に公開された作品の中で興行収入1位を達成するなど、数々の記録を塗り替<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46406/">…

    #SEKAI NO OWARI

  • 2022年9月以来のニューアルバムも制作中と発表 Creepy Nuts初の東京ドーム公演決定、“LIVE at TOKYO DOME”来年2月11日開催

    2024.06.16 19:30

    Creepy Nutsが、2025年2月11日(火・祝)に自身初の東京ドーム公演を開催することを発表した。 本日6月16日(日)に、国立代々木競技場第一体育館にてワンマンツアーのファイナル公演を開催したCreepy Nuts。ライブのラストの映像では、2022年9月にリリースされた『アンサンブル・プレイ』以来となる新しいアルバムを制作中とも発表された。 “LIVE at TOKYO DOME”と題された東京ドーム公演のチケットは、オフィシャルファンクラブ”CLUB Creepy Nuts”にて最速先行の受付がスタート。なおCreepy Nutsが1月にリリースした楽曲「<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45990/">…

    #Creepy Nuts

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube