Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

石原さとみが出演するすき家CM曲でプレデビュー

クジラ夜の街、2023年春に日本クラウンよりメジャーデビュー

2022.12.19 22:00

2022.12.19 22:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

2017年6月に高校の同期生4人で結成されたバンド・クジラ夜の街が、2023年春に日本クラウンよりメジャーデビューすることを発表した。

音楽コンテスト「Tokyo Music Rise 2019 Spring」や高校軽音楽部の全国大会で優勝後、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」や「SUMMER SONIC 2019」に出演し、精力的に活動してきたクジラ夜の街。本日渋谷WWW Xにて開催された「夜景大捜査”夢を叶えるワンマンツアー”」ファイナル公演でメジャーデビューをファンの前で報告した。

12月28日(水)にはプレデビュー第1弾配信シングルとして『踊ろう命ある限り』をリリースすることが決定。今作は地上波や店内放送などでオンエア中の石原さとみ出演『すき家TVCM 炭火焼きほろほろチキンカレー「五感」篇』用に書き下ろした新曲となっている。

宮崎一晴(Vo/Gt)コメント
天井にクジラ型の飛行船を浮かばせて、オーロラみたいな照明を使って、何百人のコーラスを招いて演奏がしたいです。
例えばこんな馬鹿げたお願いでも否定せず、一緒に真剣に考えてくれるチームとメジャーリリースができることに深い喜びを感じています。でもぶっちゃけると”デビュー”って何なのか、まだよくわかっていないんです。

ただ「めじゃあでびゅう」っていう響きが猛烈にかっこいいこと
子どもの頃からの夢が叶うこと
これからもクジラを続けて良いってこと

それだけはわかります。それだけで今は充分です。ああー。続けてきてよかったー。ここまでついてきてくださったファンの方々、メンバー諸君、みんなひとまずおつかれさまです。本当ありがとう!これからもよろしくね。

山本薫(Gt)コメント
クジラ夜の街はこの度メジャーデビューをします。
“プロになる”中学生でギターを弾き始めた頃からの目標でした。

一緒に音楽を作ってくれるメンバー、そうしてできた音楽を1番良い形で世界に届けられるように考えてくれるスタッフの皆さん、ライブを見に来てくれる笑顔が最高過ぎるお客さん、全員に支えられて夢が叶いました。

小さかったギター少年は、今では大きな鯨の背に乗って音楽の海へ!
これからもクジラ夜の街と楽しい事を沢山していきましょう!
よろしくお願いします!

佐伯隼也(Ba)コメント
ただ何となくベースを始めて、ただ何となくバンドを始めてみた。
これが僕のバンド人生の始まりです。
こんな些細なきっかけですが、気がついたら才能を持ったメンバーがいて、僕らを支えるスタッフさんがいて、クジラ夜の街を好きでいてくれるファンの方々がいて、何となく始めたバンドが自分の中で人生をかけてやりたいことになっていました。

あの日ベースを手に取っていなかったら、あの時バンドに本気になっていなかったら、僕はここにいません。色々な出会いと支えがありクジラ夜の街はメジャーデビューします。

だけど僕らの物語はまだまだ終わりません。この先、どんなお話が待っているのか。楽しみでしょうがないです!

改めてみんな、ありがとう

秦愛翔(Dr)コメント
ただ闇雲に、ドラムを叩いてきました。
何もない自分を変えれたら。8年前、そんな漠然とした思いと、些細な好奇心から手に入れた電子ドラムは、叩きすぎて今やボロボロに。これで絶対に勝つ、と腹を括ってから今に至るまで、ひたすらドラムを叩き続けた人生でした。その中で、メンバーと出会い、今僕たちを支えてくださっているスタッフの方々、ファンの皆さまと出会い…。
ふと顔をあげたら、なんと。こんなところまで来てしまいました。

あの日、ヘッドフォンから出た電子ドラムの音を聞いたあの瞬間、僕の人生は始まったのです。
同じように、僕の音を聴いて始まる誰かの人生がもしあるとするなら。こんなに喜ばしいことはない。エンタメが生む感動は、人一人の人生を容易く変えてしまうほどの力を持っています。僕がその一人であったように。僕は、僕にしかできないドラムで、たくさんの人に感動を届けたいのです。

メジャーデビューは、僕にとってその第一歩です。
ここまでクジラ夜の街を応援してくださった全ての方、本当にありがとうございます。
いつの日か、日本のドラムシーンに革命を起こしてみせます。
無限の可能性を持つこの楽器で、感動と驚きを皆さまに。この志は、未来永劫変わりません。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

クジラ夜の街 プレデビュー1st配信シングル『踊ろう命ある限り』

『踊ろう命ある限り』ジャケット

『踊ろう命ある限り』ジャケット

クジラ夜の街 プレデビュー1st配信シングル『踊ろう命ある限り』

2022年12月28日(水)リリース

配信はこちら

インディーズラストアルバム『夢を叶える旅』

『夢を叶える旅』ジャケット

『夢を叶える旅』ジャケット

インディーズラストアルバム『夢を叶える旅』

2022年11月30日(水)リリース
SLRL-10104(TGCS-12692)
¥2,750(税込)

配信はこちら

収録曲

1. 幸せのかたち (Prelude)
2. 超新星
3. あばよ大泥棒
4. ここにいるよ
5. Holmes
6. 王女誘拐
7. EDEN
8. 詠唱~ラフマジック (Live Version)
9. 再会の街~ヨエツアルカイハ1 番街の時計塔 (Live Version)
10. 夜間飛行~夜間飛行少年 (Live Version)

クジラ夜の街

アーティスト情報

『ファンタジーを創るバンド』
クジラ夜の街は、音楽を愛するすべての方に"未知の体験"を提供します。
煌めくバンドサウンドやふしぎな詞世界、ひとさじの熱が誘なう先は宇宙の果て。絵本の中。まぼろしの街。
日常を飛び越えた神秘の空間へと連れていきます。
夢を求めるあなたへ。とびきりの幻想音楽を。
2017年6月21日東京にて高校の同期生4人で結成。短期間のうちに多数の楽曲を制作し、都内ライブハウスで活動開始。
音楽コンテスト「Tokyo Music Rise 2019 Spring」や高校軽音楽部の全国大会で優勝したあと、ロッキング・オン主催「RO JACK」オーディションで優勝し「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」に出演。
直後に「出れんの!?サマソニ!? 2019」オーディションから「SUMMER SONIC 2019」にも出演。
独特のセンスが聴き手を捉えるメロディと歌詞、そして観客を引き込もうとする熱量が圧倒的なライブパフォーマンス、必見・必聴のバンドです。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 監督はZOC時代からMVを手掛ける二宮ユーキ METAMUSE、毛布アーティストの江頭誠とコラボした「ハッピーエンド延長戦」MV公開

    2023.05.05 21:00

    METAMUSEが、5月10日(水)に発売する4ヵ月ぶりの新シングルより表題曲の「ハッピーエンド延長戦」のミュージックビデオを公開した。 今作のアレンジは、METAMUSE楽曲以外にもハロー!プロジェクトやWACKなどへの提供曲を大森と共に手掛けている盟友・大久保薫が担当。METAMUSEにとっては初めてのファンク調の楽曲で「結婚」を通してアイドル観について歌っている。 MVの監督を務めたのは、大森靖子のソロやZOC時代から多くのMVを手掛けてきた映像作家の二宮ユーキ。振付はメンバーであり現代舞踊家としても活躍する雅雀り子が担当した。 劇中を彩るアート作品の数々は、アーティスト写真およびジャケ<a href="https://bezzy.jp/2023/05/24924/">…

    #METAMUSE

  • 6月1日放送のNHK MUSIC SPECIALでは根本宗子と対談 椎名林檎の新曲「私は猫の目」MVが明日24時プレミア公開、WOWOW3ヵ月連続特集も決定

    2023.05.22 13:00

    椎名林檎が、5月24日(水)にリリースする8年ぶりの新シングル『私は猫の目』のミュージックビデオを同日0時よりYouTubeプレミア公開する。 『長く短い祭/神様、仏様』以来8年ぶりのリリースとなる今作シングルの表題曲「私は猫の目」は、椎名にとって博多時代からの旧いバンド仲間である時津梨乃(ex.ロレッタセコハン)と田渕ひさ子(NUMBER GIRL)、そしてNYのヒップホップ/ジャズシーンを席巻するBIGYUKIとのセッションのために書き下ろされた。ニューシングル発売記念として、5月24日(水)から6月5日(月)までタワーレコード新宿店9F特設スペースにて衣裳展も開催される。 また、6月1日<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25948/">…

    #椎名林檎

  • ヴィム・ヴェンダース監督は「最高の俳優だ」と称賛 カンヌ映画祭で日本人2人目の最優秀男優賞受賞 『PERFECT DAYS』役所広司のコメント到着

    2023.05.29 15:00

    現地時間5月27日夜、フランスで開催されていた第76回カンヌ国際映画祭授賞式で役所広司が主演作『PERFECT DAYS』で最優秀男優賞を受賞した。 日本俳優の受賞は2004年の『誰も知らない』の柳楽優弥以来2人目であり、さらに映えあるエキュメニカル審査員賞も受賞。作品としてはダブル受賞となった。エキュメニカル審査員賞はキリスト教徒の映画製作者、映画批評家らによって1974年に創設された賞で、日本人の監督作では過去に青山真治の『EUREKA(ユリイカ)』(2000年)に、河瀬直美監督の『光』(2014年)、濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』(2021年)に次いで邦画として4作品目の受賞とな<a href="https://bezzy.jp/2023/05/26322/">…

    #PERFECT DAYS#ヴィム・ヴェンダース#中野有紗#役所広司

  • 両アーティストからコメントも到着 『呪術廻戦』第2期「懐玉・玉折」OP曲はキタニタツヤ、ED曲を崎山蒼志が担当

    2023.05.10 18:00

    MBS/TBS系列全国28局にて7月6日から放送がスタートする『呪術廻戦』第2期「懐玉・玉折」オープニング&エンディングテーマが発表された。 原作の漫画『呪術廻戦』(芥見下々・著)は「週刊少年ジャンプ」にて連載中で、シリーズ累計発行部数7,000万部を突破。2020年10月から2021年3月までTVアニメ第1期が放送され、国内のみならず全世界で大きな反響を呼び、初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、全世界興行収入265億円の大ヒットを記録した。 アニメ第2期「懐玉・玉折」のオープニングテーマは、シンガーソングライターとしての活躍に加え、Ado、まふまふら多くのアーティストへの楽曲提供でも<a href="https://bezzy.jp/2023/05/25166/">…

    #キタニタツヤ#呪術廻戦#崎山蒼志

  • 核となる楽曲「色彩」先行配信が決定 Galileo Galilei、7年ぶりアルバム『Bee and The Whales』収録詳細&アートワーク公開

    2023.05.02 12:00

    Galileo Galileiが5月31日(水)にリリースするアルバム『Bee and The Whales』の収録曲とジャケットアートワーク、新アーティスト写真を公開した。 2016年に日本武道館ライヴを最後に活動休止し、2022年10月に活動再開したロックバンドGalileo Galilei(ガリレオガリレイ)。彼らにとって7年ぶりのアルバムは全14曲収録の大作で、2012年にバンドを脱退したGt.岩井郁人が再加入し、新たにB.岡崎真輝を迎えた新体制初のリリース作品。制作はプライベートスタジオにて、自由な精神と共に生きること、喜びの解放をテーマにセルフプロデュースで行われた。 アートワーク<a href="https://bezzy.jp/2023/05/24799/">…

    #Galileo Galilei

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube