Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

成島出監督が吉沢亮の透明感を絶賛

新たな魅力を解き放つ吉沢亮、愛あふれる表情の『ファミリア』場面写真公開

2022.12.07 15:00

2022.12.07 15:00

全ての画像・動画を見る(全4点)

2023年1月6日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国公開される映画『ファミリア』から、場面写真が公開された。

本作は、陶器職人の誠治と、誠治の息子・ 学、誠治が知り合う在日ブラジル人青年マルコスの3人の関係を軸に、独自の視野から”家族”という普遍的なテーマに挑んだヒューマンドラマ。山里に一人暮らす陶器職人の神谷誠治(役所広司)のもとに、アルジェリアに仕事で赴任している学(吉沢亮)が婚約者ナディア(アリまらい果)を連れて一時帰国。結婚を機に会社を辞め、焼き物を継ぐと宣言した学に誠治は反対する。一方、誠治が住む隣町の団地に住む在日ブラジル人青年のマルコス(サガエルカス)は半グレに追われたときに助けてくれた誠治に亡き父の面影を重ね、焼き物の仕事に興味を持つ。そんな中、アルジェリアに戻った学とナディアをある悲劇が襲い……。

一流企業のプラントエンジニアとしてアルジェリアに赴任中の神谷学を演じた吉沢亮は、『銀魂』(2017年、2018年)、『キングダム』(2019年、2022年)、『東京リベンジャーズ』(2021年、2023年)等クセが強いキャラクターや話題の実写化作品への出演が記憶に新しい。そんな吉沢が今回等身大の学を自然体で演じ切り、新たな魅力を解き放った。

今回公開されたのは、学の婚約者ナディアへの愛情溢れる表情を収めた4枚の場面写真。穏やかな笑顔でナディアをギュッと抱きしめる学のショットや、しっかりと手を繋ぎながらナディアの言葉に振り向く姿などが切り取られている。その他、何やら嬉しそうな表情でナディアにバックハグをしたり、写真を見ながら仲睦まじく微笑む2人のカットも。国籍や育った環境が全く異なる2人が、家族となる日を待ち望み、希望に満ち溢れる様子が写されている。

本作のテーマである”家族”について吉沢は、「家族には色んな形があると思います。“帰る場所”であり、そこに受け入れてくれる人たちがいるという安心感みたいなものが、“家族”なのかなと漠然とですがそう感じます」と話した。さらに「みんなでモチベーションを高めながらどうにか完成した作品です。家族の愛、それを失った人の悲しい部分など色々描かれていますが、最後はやっぱり家族っていいなと思ってもらえる作品になっています」と、本作の見どころについてコメント。成島出監督は吉沢亮を起用した理由について「彼の出演作を何本か観て、透明感があり良いなと思っていました。学は本当に普通の青年で、捉えようのないところが彼にぴったりだと感じました」と明かしている。

全ての画像・動画を見る(全4点)

作品情報

ファミリア

©2022「ファミリア」製作委員会

©2022「ファミリア」製作委員会

ファミリア

2023年1月6日(金)新宿ピカデリーほか全国公開
製作委員会:木下グループ フェローズ ディグ&フェローズ
制作プロダクション:ディグ&フェローズ
配給:キノフィルムズ/映倫:PG12

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:成島出
出演:役所広司、吉沢亮、サガエルカス、ワケドファジレ、中原丈雄、室井滋、アリまらい果、シマダアラン、スミダグスタボ、松重豊、MIYAVI、佐藤浩市

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 3組の3人ユニットなど全収録曲の歌唱メンバーも発表 櫻坂46、8thシングル共通カップリングの三期生楽曲MV公開 センターは村山美羽

    2024.02.20 00:15

    櫻坂46が、2月21日(水)に発売する8thシングル『何歳の頃に戻りたいのか?』の共通カップリング曲「何度 LOVE SONGの歌詞を読み返しただろう」のMUSIC VIDEOをオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。 センター・フォーメーション・参加メンバーが明かされないままMVが公開された本楽曲は、村山美羽がセンターの三期生楽曲と判明。MVの監督は池田一馬が務めた。同シングルからはこれまで表題曲「何歳の頃に戻りたいのか?」とBACKSメンバーによる「油を注せ!」のMVがすでに公開されており、3曲目のMV公開に併せてシングルに収録される全曲の歌唱メンバーも発表されている。 また、シン<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40801/">…

    #村山美羽#櫻坂46

  • リリー・フランキーと木村多江の若かりし頃を演じる 日英合作映画『コットンテール』恒松祐里&工藤孝生による主人公夫妻の出会いシーン解禁

    2024.02.11 10:00

    3月1日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される映画『コットンテール』より主人公・兼三郎と妻・明子の出会いのシーンが解禁された。 東京と、イギリスで最も風光明媚なリゾート地でとして名高いイングランド北西部の湖水地方・ウィンダミアを舞台に、家族の愛と再生を紡ぎ上げたロードムービー仕立てのヒューマン・ドラマ『コットンテール』。学生時代にオックスフォード大学と早稲田大学で日本映画を学び、日本に非常に造詣が深いパトリック・ディキンソン監督が、自身の母親を看取った経験を元に書き上げた脚本に深く共鳴したというリリー・フランキーを主演に迎えた本作は、昨年開催された第18回ローマ国際映画祭で最優秀初長編作品<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40434/">…

    #コットンテール#リリー・フランキー#工藤孝生#恒松祐里#木村多江

  • 数年メンバー同士で話していないと話題に トム・アラヤ妻、スレイヤー再結成ライブ実現のために何度もトムを説得したと明かす

    2024.02.26 19:17

    スラッシュメタルのビッグ・4の一角として君臨し、そのアグレッシヴな音楽性で人気を博してきたスレイヤー。2019年に無期限活動休止をしたベテランメタルバンドだが、今年の9月に数日限りの再結成ライブをすることが発表された。 今月の上旬にはギタリストのケリー・キングがフロントマンのトム・アラヤについて「2019年以来話していない」と語っていたことが話題になっていたが、今回の再結成ライブの実現にはトム・アラヤの妻が一役買ったようだ。妻のサンドラ・アラヤは、先日自身のSNSで再結成の経緯を語った。 「“活動終了は嘘だったのか?”と批判している人たちのために明確にしましょう。トムは実際に演奏するのを完全に<a href="https://bezzy.jp/2024/02/41021/">…

    #Slayer#スレイヤー

  • 恩師の言葉を回顧し「この役は絶対にやりたかった」 石田卓也が運命の一作で見せた“人間くささ” 高良健吾主演映画『罪と悪』新場面写真解禁

    2024.02.07 17:25

    2月2日(金)より公開中の高良健吾主演映画『罪と悪』より、主人公の幼馴染を演じた石田卓也の場面写真が解禁された。 本作は犯罪が多様化する現代に「罪」と「正義」の意味を問い、人間の本質に迫るノワールミステリー映画。主演の高良健吾が演じるのは、荒んだ家庭環境に育ち、現在は地元の不良たちを集めて闇の仕事も請け負う会社を経営する社長・春。春と同じく罪を背負いながらも過去の秘密を隠し大人になった幼馴染には大東駿介と石田卓也。大東は警察官の家庭に育ち自らも捜査一課の刑事となるが、父の死をきっかけにこの街に戻ってくる晃、石田は家業の農業を継ぎ現在は引きこもりになってしまった双子の弟・直哉の面倒も見ている朔を<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40260/">…

    #石田卓也#罪と悪#高良健吾

  • 様々なMVを手掛ける大久保拓朗がディレクション BiS、メジャー3rdアルバムよりAxSxEプロデュース曲「STiLL BE CHiLD」MVをプレミア公開

    2024.02.15 18:00

    BiSが、2月28日(水)にリリースするメジャー3rdアルバム『NEVER MiND』に収録される「STiLL BE CHiLD」のミュージックビデオを2月16日(金)20時にYouTubeにてプレミア公開することを発表した。 2月14日(水)に音源配信がスタートした「STiLL BE CHiLD」は、活動休止中のNATSUMENのギタリストAxSxEがプロデュースした楽曲。そのMVは、様々なアーティストの作品を手掛けている映像ディレクターの大久保拓朗がディレクションを担当した。 BiSは先日、アルバム『NEVER MiND』のアートワークと収録楽曲のプロデューサー陣を一挙に発表。AxSxEの<a href="https://bezzy.jp/2024/02/40638/">…

    #AxSxE#BiS

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube