Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

“今を生きている”ことに焦点をあてたうた

ヒグチアイが書き下ろしたNHKみんなのうた「小さな夢」来週配信リリース

2022.12.03 12:00

2022.12.03 12:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

シンガーソングライターのヒグチアイが書き下ろしたNHKみんなのうた2022年12月-2023年1月の新曲「小さな夢」が、12月9日に配信リリースされることが決定した。

「小さな夢」は、ヒグチアイがコロナをはじめ世界情勢が変化する中で“今を生きている”ことに焦点をあてて書き下ろしたうた。生まれて生きて大人になれるということがどれほど素晴らしいことか、ひとりひとりが持っている小さな夢や希望がどんなにかけがえのない宝物であるか、そんな思いがじんわりと届いてくるうたに仕上がっている。

本作とともに流れるアニメーションは世界的な短編アニメーション作家である山村浩二が制作。みんなのうた「小さな夢」はNHK総合テレビ・Eテレ他で連日放送されている。

現在ヒグチアイは現在全国6ヵ所を巡るピアノ弾き語りの全国ツアー「ヒグチアイ 独演会[ 誕 生 ]」を開催中。今週末は福岡、来週末は大阪と名古屋で公演を行う。チケットは福岡と東京公演が完売しているが、東京は若干数の追加席販売が行われている。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

ヒグチアイ 配信シングル『小さな夢』

『小さな夢』ジャケット

『小さな夢』ジャケット

ヒグチアイ 配信シングル『小さな夢』

2022年12月9日(金)リリース
NHKみんなのうた2022年12月〜2023年1月曲
うた:ヒグチアイ
作詞・作曲:ヒグチアイ/編曲:ヒグチアイ、松岡モトキ/アニメーション:山村浩二

配信はこちら

イベント情報

ヒグチアイ 独演会 [ 誕 生 ]

ヒグチアイ 独演会 [ 誕 生 ]

12月4日(日)福岡 ROOMS《SOLD OUT》
12月10日(土)大阪 心斎橋 PARCO 14F SPACE14
12月11日(日)愛知県芸術劇場 小ホール
12月24日(土)東京 品川クラブ eX《SOLD OUT》
後方ベンチ席追加販売決定
グッズ付前売 4,800円(税込)

ヒグチアイ 独演会 [ 誕 生 ]

ヒグチアイ

アーティスト情報

平成元年生まれ。シンガーソングライター。
生まれは香川、育ちは長野、大学進学のため上京し、東京在住。
2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリン・合唱・声楽・ドラム・ギターなどを経験、様々な音楽に触れ、18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始。

2016年、1st ALBUM『百六十度』でメジャーデビュー。
これまでに培った演奏力と、本質的な音楽性の高さが業界内外から高い評価を受け、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」など大型フェスへの出演も果たす。

2022年1月、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part2のエンディングに抜擢され『悪魔の子』を書き下ろし。圧倒的な説得力を持って迫る、歌うようなピアノとまっすぐに伸びるアルトヴォイス。ピアノと一体になった小さな身体から振り絞られる熱情が、時にたおやかな美しさを、時に心かきむしられる焦燥を、時に喪失の中の光を描く。独特の視点で綴る歌詞世界は、ありふれた日常の風景を短編小説のようにドラマチックに昇華させる。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • Dimmu Borgirなどのバンドを称賛 ニコラス・ケイジがノルウェイのブラックメタルへの愛を語る

    2023.01.26 19:15

    カリフォルニア州出身のハリウッド俳優ニコラス・ケイジ。1995年の『リービング・ラスベガス』では、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞などで主演男優賞を受賞した有名俳優であるが、メタルファンであることが知られている。 米Metal Hammerのインタビューに出演したニコラス・ケイジは、元からメタルファンであったが、息子の影響でブラックメタルにハマったと発言している。 「ウェストン(息子)の影響でノルウェイでとても人気なブラックメタルにハマったんだ。ブラックメタルは1990年代初頭の教会を燃やしたりする事件で評判は悪いと思われるけど、音楽そのものはクラシカルから来ているんだ!<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17948/">…

    #Dimmu Borgir#ディム・ボルギル#ニコラス・ケイジ#ブラックメタル

  • ジャズの世界観にダンサンブルなトラックが融合した1曲 香取慎吾×SEVENTEENが音楽で華を添える、草彅剛主演ドラマ主題歌「BETTING」配信開始

    2023.01.17 00:00

    1月16日(月)にスタートした草彅剛の主演ドラマ『罠の戦争』(カンテレ・フジテレビ系/毎週月曜22時)の主題歌で、香取慎吾とSEVENTEENが共同で制作した楽曲「BETTING」の配信が本日スタートした。 ドラマ『罠の戦争』は、草彅剛が主演を務める『銭の戦争(2015年)』『嘘の戦争(2017年)』に続く「戦争シリーズ」第3弾で、弱者による強き権力者への復讐劇が描かれた作品。愛する家族を傷つけられた議員秘書が知略を尽くして鮮やかな“罠”を仕掛け、悪しき政治家を失脚させる痛快なエンターテインメント作品となっている。 主題歌である「BETTING」は、香取慎吾が最新アルバム『東京SNG』で見せた<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17102/">…

    #SEVENTEEN#罠の戦争#草彅剛#香取慎吾

  • “NEOロマンティック”な新ビジュアル公開 XGの3作目『SHOOTING STAR』は初の2曲入りシングルに

    2023.01.10 18:00

    7人組HipHop/R&BガールズグループXGが、1月25日にリリースする3rdシングル『SHOOTING STAR』に「SHOOTING STAR」と「LEFT RIGHT」が収録されることを発表した。 先日公開された独創的なブルーヘアの新ビジュアルに「独創的で衝撃的過ぎて期待しかない!」「ビジュアルの時点で大優勝!」など世界中からカムバックに対する多くの声が寄せられているXG。2曲収録のシングルは今回が初となる。また、CD BOXもリリースされる。 XGは昨年末からオフィシャルSNSで新曲の匂わせと思われる意味深な投稿が続いており、1月1日には“Wish Delivery APP”<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16661/">…

    #XG

  • 人生の全てをぶつけるようなライブをしたと語る KISSの初ライブから50年、メンバーが観客4人の初ライブを振り返る

    2023.02.01 19:30

    世界で1億1000万枚以上のセールスを記録する伝説的なロックバンド、KISSの初ライブから50年が経った。 KISSは50年前の1973年1月30日にニューヨークのPopcorn Club(現:Coventry)にて初ライブを行った。当時、Wicked Lesterを辞めたポール・スタンレーとジーン・シモンズは、ピーター・クリスとエース・フレーリーを採用し、「今までにステージで見たことがないバンドをやる」という目標の元でKISSは結成された。当時、最初のマネージャーはKISSの音楽を「今まで聴いたなかで最もクソな音楽」だと思ったようで、マネージャーを辞めていた。そのため、ジーン・シモンズがライ<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18339/">…

    #Kiss#キッス

  • 毎週日曜に掲載される書評の選書と執筆を担当 クリープハイプ尾崎世界観、2023年の読売新聞読書委員に就任

    2023.01.08 12:00

    ロックバンド、クリープハイプのボーカル・ギターを務める尾崎世界観が2023年の読売新聞読書委員に就任することが発表された。 読書委員は、作家・大学教授・実業家ら各界の20名で構成される。今回尾崎はミュージシャンという異色の存在ながら抜擢に至った。任期中は、毎週日曜に発行される読売新聞書評面に掲載される書評の選書と執筆を行う。 なお、本日1月8日(日)の朝刊にて発表された2023年の委員は尾崎世界観のほかに5名。声優・作家の池澤春菜、国際政治学者・東京大教授の遠藤乾、美術史家・国学院大教授の小池寿子、安全保障研究者・東京大講師の小泉悠、仏文学者・東京大教授の郷原佳以が新たに加わった。

    #クリープハイプ#尾崎世界観

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube