Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

3部作の最終作であるとも明かす

ドレイク、『Her Loss』は自身のアルバムのなかでトップ3に入るクオリティだと語る

2022.12.01 19:45

The Come Up Show CC BY 2.5

2022.12.01 19:45

全ての画像・動画を見る(全1点)

11月4日にコラボアルバム『Her Loss』をリリースしたトロント出身のドレイクと、アトランタ出身の21サヴェージ。2人の人気ラッパーによるコラボアルバムを大きな話題となり、Billboard 200で首位を獲得した。そんなドレイクが『Her Loss』について語った。

ラジオ番組SiriusXM Sound 42に出演したドレイク。トロントのスーパースターである彼は、『Her Loss』が自身のカタログのなかでトップレベルのクオリティであるとコメントしている。

「“Her Loss”は、俺が人生で作ったなかで、最も良いアルバムかもしれない。こないだもそう言ったんだけど、自分のカタログのなかでトップ5に入ると思う。それかトップ3か」

ドレイクは『Her Loss』を非常に気に入っているようで、自身のカタログのなかでトップ3に入るクオリティであるともコメントした。また、彼は『Her Loss』が、『Certified Lover Boy』と『Honestly, Nevermind』を含む3部作の最後の作品であるとも明かしている。

「“Certified Lover Boy”では、彼女に愛されるように俺は追いかけているんだ。でも“Honestly, Nevermind”では、そのライフスタイルが自分に合っていないと気がつくんだ。“Her Loss”は、Sporty Thievzにとっての“No Pigeons”や、TLCにとっての“No Scrubs”のような存在だ」

全ての画像・動画を見る(全1点)


カナダ、トロント出身、31歳。俳優としてカナダの人気ドラマ『デグラッシ ネクスト・クラス』に出演し、人気を確立。2006年以降ミックステープ等をリリースし、本格的に音楽活動を開始。2010年にデビュー・アルバム『サンク・ミー・レイター』をリリースし、いきなり全米チャート1位を獲得。以降ミックステープも含め、アルバムが8作連続で全米1位を獲得する。過去に3度のグラミー賞を受賞するものの、2017年は作品をグラミー賞の選考にエントリーしないなどで話題に。ドレイクの総資産は100億円を超え、音楽以外にアパレル等も手がける。
最新アルバム『スコーピオン』は全米4週連続1位を記録し、89の国と地域のiTunesで1位を獲得。アルバムは発売から1週間で10億回以上再生されるなど、ストリーミング史上初の記録を達成している。さらに『スコーピオン』のリリースによって、ドレイクの参加楽曲27曲が同時に全米チャートTOP100にランクインし、チャート全体の約3分の1を占めるなど、米シングル・チャート59年の歴史上初となる前人未到の偉業を達成。うちTOP10に7曲が同時ランクインし、ザ・ビートルズを超える新記録も達成している。

(引用)https://www.universal-music.co.jp/drake/

21サヴェージ

アーティスト情報

21サヴェージ(トゥエニーワン・サヴェージ、英: 21 Savage、本名: Sheyaa Bin Abraham-Joseph、1992年10月22日 - )は、イギリス・ロンドン生まれ、アメリカ合衆国アトランタ出身のラッパー、シンガーソングライター、音楽プロデューサーである。

2015年に発表したミックステープ『The Slaughter Tape』にて有名になり、その後同じくプロデューサーのメトロ・ブーミンとコラボレーションしたEP『Savage Mode』(2016年)、また同年、Drakeのシングル曲「Sneakin」でコラボレーションをしたことによりアメリカ国内で注目を浴びた。これまでにグラミー賞を1回受賞している。

(引用)https://ja.wikipedia.org/wiki/21%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%82%B8

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube