Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

映画賞を思わせる意味深なポスター&予告編が解禁

超一流の映画人たちが全力で小競り合う 『コンペティション』3月17日公開決定

2022.11.25 11:00

©2021 Mediaproduccion S.L.U, Prom TV S.A.U.

2022.11.25 11:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

スペインを代表する俳優ペネロペ・クルスとアントニオ・バンデラスが母国の映画で共演を果たす映画『コンペティション』が、2023年3月17日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテほかにて全国公開されることが決定した。

本作は、現代映画界を爽やかに皮肉った業界風刺エンターテイメント作品。誰もが憧れる華やかな映画業界の裏側で本当に繰り広げられているかもしれない、天才監督と人気俳優2人の三つ巴の戦いを描いている。

『ル・コルビュジエの家』『笑う故郷』など、スタイリッシュな映像とシニカルなユーモアで構築された独自の世界観を誇る映像作家ガストン・ドゥプラットとマリアノ・コーンの二人が監督を務め、知られざる映画製作の過程を臨場感あふれる手法で表現。個性的でわがままな女性監督にはアカデミー賞助演女優賞を獲得した経験を持つペネロペ・クルス、自惚れたスター俳優にはハリウッドを始め国際的に活躍しカンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞したスペイン人俳優のアントニオ・バンデラス、老練な舞台俳優には『笑う故郷』でベネチア国際映画祭最優秀男優賞を受賞したアルゼンチンの大御所俳優オスカル・マルティネスがそれぞれ扮する。ウィットに富んだセリフと予想だにしない急カーブが続くストーリー展開、そして上品なタッチで炙り出される人間の滑稽な本性が陽気な笑いを誘い、米映画批評サイト Rotten Tomatoesでは96%の高評価を記録(2022年11月現在)している。

公開日発表とともに解禁されたポスターでは、アクの強い顔つきのメインキャラクター3人の姿が印象的に描かれている。ブラックとホワイトでシックに着飾り、映画祭に繰り出していくかのような姿だが、果たして彼らはコンペティションを勝ち抜ける(=世界を獲得する)傑作を作り上げることができるのか──? タイトルロゴも映画賞を思わせるデザインだが、片方の月桂樹の葉が勢いよくとれかけている点が意味深長だ。

合わせて解禁された予告編では、映画祭のレッドカーペットで無数のカメラのフラッシュを浴びる超一流映画人たちが集結した、ハチャメチャなリハーサル現場の様子が映し出されている。ある大富豪が全くのノープランで放った「稀代の傑作映画を作る」の一言からすべては始まる。名声だけで集められた、映画監督のローラ(ペネロペ・クルス)、ベテラン舞台俳優のイバン(オスカル・マルティネス)、世界的映画スターのフェリックス(アントニオ・バンデラス)の3人。奇想天外な演出論を振りかざす監督と、独自の演技法を貫き通す俳優たちはリハーサルで激しくぶつかり合う。映画を生かすも殺すも彼ら次第、絶対に嚙み合うはずのない3人は果たして世紀の名作を完成させられるのか?ミイラのようにラップでぐるぐる巻きにされた男たち、クレーンで吊るされた巨大な岩、踊るペネロペ、椅子を壊すオスカル、合気道に励むアントニオ……等々、不思議なカットがいくつも並べられた予告映像となっている。

2023年3月17日(金)公開 映画『コンペティション』本予告

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

『コンペティション』

©2021 Mediaproduccion S.L.U, Prom TV S.A.U.

©2021 Mediaproduccion S.L.U, Prom TV S.A.U.

『コンペティション』

2023年3月17日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町・新宿シネマカリテほかにて全国公開
原題:Competencia oficial/2021年/スペイン、アルゼンチン/スペイン語/114分/カラー/配給:ショウゲート
©2021 Mediaproduccion S.L.U, Prom TV S.A.U.

スタッフ&キャスト

出演:ペネロペ・クルス、アントニオ・バンデラス、オスカル・マルティネス
監督:ガストン・ドゥプラット、マリアノ・コーン

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 国籍・文化・境遇を超えて“家族”を作ろうとする人々を描く 役所広司と吉沢亮の胸打つセリフ 映画『ファミリア』本予告&ビジュアル公開

    2022.11.09 12:45

    2023年1月6日(金)より新宿ピカデリーほか全国公開される映画『ファミリア』から本予告と本ビジュアルが公開された。 本作は山里に暮らす陶器職人の父・誠治と海外で活躍する息子・学、そして隣町の団地に住む在日ブラジル人青年・マルコスの3人を中心に国籍や育った環境、話す言葉などの違い、血のつながりを超えて強い絆で“家族”を作ろうとする人々を描いたオリジナル作品。 山里に一人暮らす陶器職人の神谷誠治(役所広司)のもとに、アルジェリアに仕事で赴任している学(吉沢亮)が婚約者ナディアを連れて一時帰国。結婚を機に会社を辞め、焼き物を継ぐと宣言した学に誠治は反対する。一方、誠治が住む隣町の団地に住む在日ブラ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12770/">…

    #ファミリア#吉沢亮#役所広司#成島出

  • 初回盤には国際フォーラム公演映像&新録カバー収録 Uruが3年ぶりアルバム『コントラスト』発売、来年4月より全国ツアー開催

    2022.11.12 19:30

    Uruが、約3年ぶりの3rdアルバム『コントラスト』を2023年2月1日に発売することを開催中のツアー“Uru Tour 2022「again」“の新潟テルサ公演で発表した。 前作『オリオンブルー』以降リリースされたシングル「Break」(TVアニメ『半妖の夜叉姫』EDテーマ)、「振り子」(映画『罪の声』主題歌)、「ファーストラヴ」(映画『ファーストラヴ』主題歌)、「Love Song」(フジテレビ系ドラマ木曜劇場『推しの王子様』主題歌)、「それを愛と呼ぶなら」(TBS系日曜劇『マイファミリー』主題歌)、現在ABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『私たち結婚しました4』主題歌としてオンエア中の新<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13114/">…

    #Uru

  • 選抜メンバーを表裏カバーに振り分けて使用 乃木坂46、齋藤飛鳥ラストシングル『ここにはないもの』全ジャケット公開

    2022.11.09 15:20

    乃木坂46が、2022年12月7日(水)にリリースする31作目にして齋藤飛鳥が参加する最後のシングル『ここにはないもの』のジャケット写真をオフィシャルサイトにて公開した。 ジャケット写真は10月上旬に都内スタジオにて撮影されたもので、今作品のセンターであり年内いっぱいでグループを卒業する齋藤飛鳥がこれまで歩んできた軌跡を感じる風景とメンバーの姿を重ね合わせて複数の写真を一枚に重ねる「多重露光」をモチーフに制作。今までの思い出を背景にしながら前を見据える今の齋藤飛鳥と、現在の乃木坂46を表現したジャケット写真となっている。 また、メンバーの表情をしっかり見せたいというコンセプトのもと、選抜メンバ<a href="https://bezzy.jp/2022/11/12775/">…

    #乃木坂46

  • 三谷幸喜もベストキャストと絶賛 内野聖陽×瀬戸康史の二人芝居『笑の大学』 緊張感のあるビジュアル&スポット映像が解禁

    2022.11.28 12:00

    2023年2月8日(水)から上演される三谷幸喜作・演出の舞台『笑の大学』より、チラシビジュアル、ポスタービジュアル、スポット映像が解禁された。 本作は、三谷幸喜が作・演出を手掛ける二人芝居。1998年以来一度も日本で公演が行われてこなかった伝説の舞台で、四半世紀ぶりに上演される。三谷は、1994年よりほぼ毎年、PARCO劇場をホームグラウンドに数々の名作を発表し、40周年記念公演で『ホロヴィッツとの対話』『国民の映画』、2020年リニューアルオープン時の記念シリーズでは、三谷文楽『其礼成心中』、PARCO MUSIC STAGE『三谷幸喜のショーガール』、『大地(Social Distanci<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14255/">…

    #三谷幸喜#内野聖陽#瀬戸康史#笑の大学

  • 周りの視線は気にせず好きなことに没頭する姿を表現 LE SSERAFIM、ピンクに囲まれた「FEARLESS」新コンセプトソロカット公開

    2022.12.05 00:00

    KIM CHAEWON、SAKURA、HUH YUNJIN、KAZUHA、HONG EUNCHAEの5人からなるLE SSERAFIM(ル セラフィム)が、日本デビューシングル『FEARLESS』の新たなコンセプトのソロカットを公開した。 LE SSERAFIMは、BTSなどのグローバルアーティストを多数輩出しているレーベルを傘下に置くHYBEとSOURCE MUSICがリリースする初のガールグループ。今年デビュー後に韓国でリリースしたMini Albumが2作連続でオリコン週間合算アルバムチャート1位を獲得し、年末には第73回NHK紅白歌合戦への出場も決定するなど華々しい活躍を見せ、2023<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14767/">…

    #LE SSERAFIM

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube