Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

「丸ノ内サディスティック」を先行配信&MV公開

椎名林檎初のリミックスアルバム『百薬の長』発売日決定、新グッズデザインが公開

2022.11.11 10:00

2022.11.11 10:00

全ての画像・動画を見る(全12点)

椎名林檎の発売延期となっていた初オフィシャル・リミックスアルバム『百薬の長』が、2023年1月11日にリリースされることが決定した。

同作は、これまでのキャリアにおいて初の充電期間を迎えている2022年の最中、椎名林檎が送り出してきた数々の楽曲から新たな魅力を見出すことをテーマに、ユニバーサルミュージックが独自に企画立案し、12組のアーティストが参加した椎名林檎初のリミックスアルバム。

椎名林檎リミックス『百薬の長』参加アーティスト集合カット

椎名が制作するうえで前提としている<音楽=心にとっての良薬>をタイトルに掲げ、音源からパッケージ・デザイン、限定盤付属グッズに至るまでのトータリティを同レーベルが責任監修した企画盤となる。

また、同作の「UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤」付属グッズのデザイン一部改訂とグッズ・アイテムの追加が発表された。グッズ・デザインを一部見直すとともにステッカーを追加し、それぞれのデザインが公開。CDアルバムの発売に先行してデジタル・アルバムが11月30日(水)に配信リリースすることも決定し、本日よりプレ・オーダーがスタートした。

諸々券ケース(アクリル・カードケース)デザイン画像
夢語りマスクケースデザイン画像

さらに、アルバム収録トラックより「丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix) 」が本日11月11日(金)より先行配信。同曲のリミックスを手掛けたのは、韓国HipHop・R&Bシーンの中でもひと際異彩を放つ存在として脚光を浴びるビートメーカーで、DJ、シンガーソングライターとしても活躍する韓国ソウルを拠点に活動するアーティスト、Miso(読み:ミソ)。

同時に、Miso自身が出演するミュージック・ビデオも同時公開された。制作はプロデューサー/アーティストのDEANが主催しMiso自身も所属する韓国のクリエイティブ集団、you.will.knovv(ユー・ウィル・ノウ)のヴィジュアル制作を担うSeta509.mov(セタファイブオーナイン)が行っている。

Miso コメント
Hey Sheena and friends,
I had a lot of fun making this remix and I’m delighted to be a part of your project.
For this remix, I wanted to create something that has a blend of both Sheena and my character and I tried to furthermore heighten those traits in the mix.
I am excited to hear the final version and please keep us updated. Thank you!

椎名さん、みなさん。リミックス作りは本当に楽しかったし、このプロジェクトに参加できたことをとても嬉しく思っています。このリミックスでは、シーナと私のキャラクターの両方がブレンドされたものを作り上げたかったので、ミックスの中でそれぞれの特徴をさらに高めようと頑張りました。
アルバムとしての仕上がりを聴くのが楽しみです。ありがとうございました!

全ての画像・動画を見る(全12点)


作品情報

「丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix)」

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】ジャケット

「丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix)」

2022年11月11日(金)リリース

配信はこちら

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』デジタル

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』デジタル ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』デジタル ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』デジタル

2022年11月30日配信

配信はこちら

収録内容

1. あの世の門 ~Gate of Hades~ (Telefon Tel Aviv Version) / Telefon Tel Aviv
2. JL005便で ~Flight JL005~ (B747-246 Mix by Yoshinori Sunahara) / 砂原良徳
3. ちちんぷいぷい ~Manipulate the time~ (Gilles Peterson’s Dark Jazz Remix) / Gilles Peterson
4. おとなの掟 ~Adult Code~ (object blue Pleasure Principle Remix) / object blue
5. 長く短い祭 ~In Summer, Night~ (Yasuyuki Okamura 一寸 Remix) / 岡村靖幸
6. カーネーション ~L'œillet~ (Ovall Remix) / Ovall
7. 女の子は誰でも ~Fly Me To Heaven~ (STUTS Remix) / STUTS
8. 丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix) / Miso
9. 浴室 ~la salle de bain~ (Takkyu Ishino Remix) / 石野卓球
10. 意識 ~Conciously~ (Shinichi Osawa Remix feat. Daoko) / 大沢伸一
11. 鶏と蛇と豚 ~Gate of Living~ (KID FRESINO REMIX) / KID FRESINO
12. いとをかし ~toogood~ (Ajino Namero Bon Voyage Remix) / 鯵野滑郎

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】

2023年1月11日発売
CD+GOODS:PDCN-1935 ¥6,900(税込)
『百薬の長』 スペシャル・パッケージ仕様
[CD]アルバム『百薬の長』
[GOODS]『百薬の長』 グッズ(3種)
夢語りマスク(マスク+マスクケース・セット) 
これっポーチ(ミニ巾着ポーチ) 
諸々券ケース(アクリル・カードケース)

購入はこちら

収録内容

1. あの世の門 ~Gate of Hades~ (Telefon Tel Aviv Version) / Telefon Tel Aviv
2. JL005便で ~Flight JL005~ (B747-246 Mix by Yoshinori Sunahara) / 砂原良徳
3. ちちんぷいぷい ~Manipulate the time~ (Gilles Peterson’s Dark Jazz Remix) / Gilles Peterson
4. おとなの掟 ~Adult Code~ (object blue Pleasure Principle Remix) / object blue
5. 長く短い祭 ~In Summer, Night~ (Yasuyuki Okamura 一寸 Remix) / 岡村靖幸
6. カーネーション ~L'œillet~ (Ovall Remix) / Ovall
7. 女の子は誰でも ~Fly Me To Heaven~ (STUTS Remix) / STUTS
8. 丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix) / Miso
9. 浴室 ~la salle de bain~ (Takkyu Ishino Remix) / 石野卓球
10. 意識 ~Conciously~ (Shinichi Osawa Remix feat. Daoko) / 大沢伸一
11. 鶏と蛇と豚 ~Gate of Living~ (KID FRESINO REMIX) / KID FRESINO
12. いとをかし ~toogood~ (Ajino Namero Bon Voyage Remix) / 鯵野滑郎

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】ジャケット

椎名林檎リミックスアルバム『百薬の長』【通常盤】

2023年1月11日発売
CD:UPCH-20640
¥3,300(税込)

購入はこちら

収録内容

1. あの世の門 ~Gate of Hades~ (Telefon Tel Aviv Version) / Telefon Tel Aviv
2. JL005便で ~Flight JL005~ (B747-246 Mix by Yoshinori Sunahara) / 砂原良徳
3. ちちんぷいぷい ~Manipulate the time~ (Gilles Peterson’s Dark Jazz Remix) / Gilles Peterson
4. おとなの掟 ~Adult Code~ (object blue Pleasure Principle Remix) / object blue
5. 長く短い祭 ~In Summer, Night~ (Yasuyuki Okamura 一寸 Remix) / 岡村靖幸
6. カーネーション ~L'œillet~ (Ovall Remix) / Ovall
7. 女の子は誰でも ~Fly Me To Heaven~ (STUTS Remix) / STUTS
8. 丸ノ内サディスティック ~Marunouchi Sadistic~ (Miso Remix) / Miso
9. 浴室 ~la salle de bain~ (Takkyu Ishino Remix) / 石野卓球
10. 意識 ~Conciously~ (Shinichi Osawa Remix feat. Daoko) / 大沢伸一
11. 鶏と蛇と豚 ~Gate of Living~ (KID FRESINO REMIX) / KID FRESINO
12. いとをかし ~toogood~ (Ajino Namero Bon Voyage Remix) / 鯵野滑郎

椎名林檎 /音楽家(作詞作編曲及び実演)

1998年デビュー
1stアルバム『無罪モラトリアム』、2ndアルバム『勝訴ストリップ』が共にミリオンセラーを記録。
2004~2012年は東京事変の活動も並行。
映画『さくらん』、舞台『エッグ』『三人吉三』の音楽制作、TVドラマ『カーネーション』『ATARU』『○○妻』他主題歌を手掛けるなど多角的に活躍。SMAP、TOKIO、石川さゆり、真木よう子をはじめアーティストへの楽曲提供・プロデュースも精力的に行っており、2014年に提供楽曲ばかりを収録した初のセルフカバーアルバム『逆輸入~港湾局~』をリリース。同年6月ワールドカップ開催に際してのオファーに応えNHKサッカーテーマソング「NIPPON」を発表。11月には5年半ぶりとなるオリジナルアルバム『日出処』をリリースし、アリーナツアー「林檎博’14 –年女の逆襲-」を開催。
第31回 日本アカデミー賞 優秀音楽賞、 平成二十年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 90年代の関西を舞台に格差社会を描く 米アカデミー賞受賞映画『パラサイト半地下の家族』来年6月に舞台化、演出は鄭義信

    2022.12.08 04:30

    第72回カンヌ映画祭でパルム・ドール受賞を果たし、第92回米アカデミー賞では作品賞含む4部門を受賞した映画『パラサイト 半地下の家族』が日本で舞台化することが決定。2023年6月からTHEATER MILANO-Zaでの東京公演を皮切りに、大阪・新歌舞伎座でも上演される。 堤防の下にあるトタン屋根の集落。川の水位より低く一日中陽がささず地上にありながら地下のような土地で金田文平の家族は家内手工業の靴作りで生計を立てて暮らしている。一方対称的な高台にある豪邸で、永井慎太郎、妻の千代子、娘の繭子、引きこもりの息子健太郎がベテラン家政婦の安田玉子とともに暮らしている。文平の息子の順平は妹の美妃が偽造<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14917/">…

    #パラサイト#鄭義信

  • 来年度アカデミー賞フィンランド代表に決定 北欧発、Z世代の少女たちの悩みを映した青春映画『ガール・ピクチャー』来年4月公開

    2022.11.18 17:00

    北欧発の映画『Tytöt tytöt tytöt』が邦題『ガール・ピクチャー』として、2023年4月7日(金)より新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほかにて全国順次公開されることが決定。併せて場面写真が公開された。 本作は、世界中のティーンエイジャーが抱える性や人間関係、未来への悩みを、<今>を生きるジェネレーションZの3人の少女たちを通して描いた青春映画。 クールでシニカルなミンミ(アーム・ミロノフ)と、素直でキュートなロンコ(エレオノーラ・カウハネン)は同じ学校に通う親友。放課後はスムージースタンドでアルバイトしながら、恋愛やセックス、そして自分の将来についての不安<a href="https://bezzy.jp/2022/11/13504/">…

    #ガール・ピクチャー

  • 3部作の最終作であるとも明かす ドレイク、『Her Loss』は自身のアルバムのなかでトップ3に入るクオリティだと語る

    2022.12.01 19:45

    11月4日にコラボアルバム『Her Loss』をリリースしたトロント出身のドレイクと、アトランタ出身の21サヴェージ。2人の人気ラッパーによるコラボアルバムを大きな話題となり、Billboard 200で首位を獲得した。そんなドレイクが『Her Loss』について語った。 ラジオ番組SiriusXM Sound 42に出演したドレイク。トロントのスーパースターである彼は、『Her Loss』が自身のカタログのなかでトップレベルのクオリティであるとコメントしている。 「“Her Loss”は、俺が人生で作ったなかで、最も良いアルバムかもしれない。こないだもそう言ったんだけど、自分のカタログのなか<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14605/">…

    #21 Savage#21サヴェージ#ドレイク

  • 歌いながら倒れたファンを助けるように指示 The 1975のマット・ヒーリィ、ライブでメロディに乗せてセキュリティガードを叱る

    2022.11.28 19:00

    10月14日にニュー・アルバム『Being Funny In A Foreign Language』をリリースし、2023年には日本ツアーを開催することも話題になっているThe 1975。フロントマンのマット・ヒーリィがライブでセキュリティガードに歌いながら怒っている動画が話題になっている。 アリゾナ州フェニックス公演で、「I Like America & America Likes Me」を披露したThe 1975。音源のようにオートチューンをかけた状態で歌を披露していたがマット・ヒーリィは、ステージから倒れている観客を見つけたようだ。彼は歌の途中に、楽曲のメロディに乗せて、「誰かが<a href="https://bezzy.jp/2022/11/14294/">…

    #The 1975#マット・ヒーリィ

  • 本日よりオンエアがスタート BUMP OF CHICKEN「天体観測 Rerecording Version 2022」がSUBARUのCMソングに

    2022.12.01 11:00

    BUMP OF CHICKENの「天体観測 Rerecording Version 2022」が、SUBARU新型「クロストレック」のCMソングに決定した。 今回CMでオンエアされる「天体観測(2022 Rerecording Version)」は、BUMP OF CHICKENの2001年リリースの大ヒット曲「天体観測」を空間オーディオ対応で再レコーディングし、今年3月よりApple Music限定で配信されている楽曲。 新型「クロストレック」はコンパクトなボディと本格的なSUV性能とラギッドかつスポーティなデザインを組み合わせることにより、都会からアウトドアシーンまで幅広く活用出来る多用途<a href="https://bezzy.jp/2022/12/14531/">…

    #BUMP OF CHICKEN

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube