Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

モリコーネ&トルナトーレのレア2ショットも

『モリコーネ 映画が恋した音楽家』タランティーノ、イーストウッドらが賛辞を送るメイキング&場面写真公開

2022.11.04 17:00

©2021 Piano b produzioni, gaga, potemkino, terras 

2022.11.04 17:00

全ての画像・動画を見る(全13点)

1月13日(金)に公開されるドキュメンタリー映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』から場面写真&メイキング写真が公開された。

2020年7月に享年91歳でこの世を去ったエンニオ・モリコーネ。500作品以上の映画とTVの音楽を手掛け、アカデミー賞には6度ノミネートされ『ヘイトフル・エイト』(2015)で作曲賞を受賞、全功績を称える名誉賞にも輝いた。本作は、そんな伝説のマエストロに弟子であり友でもあるジュゼッペ・トルナトーレ監督が密着し、結果的に生前の姿を捉える最後の作品となった音楽ドキュメンタリー映画。

この度公開されたのはトルナトーレ監督とモリコーネが2人でおどけた様子を捉えたレアなメイキング写真のほか、クエンティン・タランティーノ、ブルース・スプリングスティーン、クリント・イーストウッドらが、劇中でモリコーネに対して惜しみない賛辞を送るシーン写真など合計13枚。併せて総勢70名に及ぶ取材者を選んだ理由について語るトルナトーレ監督のコメントも到着した。

本作では“出演者”と“監督”という、いつもとは立場の違った2人が息の合ったところを見せるメイキングショットや、モリコーネが世界的に脚光を浴びるきっかけになったマカロニ・ウエスタンの金字塔『荒野の用心棒』(1964年)、『夕陽のガンマン』(1965年)、『続・夕陽のガンマン 地獄の決斗』(1966年)などを手がけた、盟友セルジオ・レオーネ監督との貴重な2ショット、劇中でモリコーネに対して惜しみない賛辞を送るタランティーノ、ブルース・スプリングスティーン、イーストウッド、ジョン・ウィリアムズら各界の著名人の様子を捉えたシーンも。

また、ペンと五線譜で作曲する様子、『アンタッチャブル 』(1987年)や 『マレーナ 』(2000年)のほか 、 幾度もアカデミー賞にノミネートされながらも受賞に至っていなかったアカデミー賞だが、 映画界への類稀なる貢献が認められ、アカデミー賞栄誉賞を2007年に受賞。プレゼンターであったクリント・イーストウッドから手渡されたオスカーを手に持ち、はにかむ笑顔を見せる光景など、いずれも彼の人生を彩ったいくつもの珠玉のシーンを切り取ったものとなっている。

タランティーノも含め、総勢70名超のら錚々たるメンバーが劇中でモリコーネへの想いを語る多数のインタビューシーンが圧巻だが、トルナトーレ監督は決して著名人だけを選んだわけではないという。「広い範囲で様々な人たちを横断的に取材」することを大事にし、「大監督たちや、エンニオが出会った著名人や、彼の音楽院時代良く知る旧学友たちまでね。あまり目立たない仕事をしている仕事仲間もいます。エンニオの⻑年の仲間である音響技師で、コンサートのみならず、レコーディングスタジオでの楽曲録音のときも一緒だった人や、あるとき短い間ながら仕事で一緒になって知り合った人たちなどです」「例えば、映画のポストプロダクションの責任者で、彼と深いつながりはないが、著名な人々は知らないエンニオの一面を知ることになった人などもいます」「彼らのおかげで、インタビューが立体的になり、映画の語りに役立ちました」とコメントしている。

全ての画像・動画を見る(全13点)


作品情報

モリコーネ 映画が恋した音楽家

(C)2021 Piano b produzioni, gaga, potemkino, terras

(C)2021 Piano b produzioni, gaga, potemkino, terras

モリコーネ 映画が恋した音楽家

2023年1月日本公開
原題:Ennio/157分/イタリア/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/
字幕翻訳:松浦美奈 字幕監修:前島秀国

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ
出演:エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド、クエンティン・タランティーノほか

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 新キャストに丞威&濱田龍臣 主題歌は新しい学校のリーダーズ 髙石あかり×伊澤彩織W主演『ベイビーわるきゅーれ』続編より特報&ポスター公開

    2023.01.23 08:00

    3月24日(金)より新宿ピカデリーほかにて全国公開される映画『ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー』のキャストと楽曲が発表され、特報映像と本ポスターが公開された。 本作の前作である『ベイビーわるきゅーれ』は、腕はピカイチだが社会にはなかなか馴染めない殺し屋女子コンビが成長する青春エンターテイメント。漫画から飛び出たような個性豊かなキャラクターたちが奏でるオフビートな笑いと、本格アクションによる唯一無二の組み合わせにより、Filmarks初日満足度ランキング第1位を獲得。業界内外問わず口コミが広がり、日本映画批評家大賞では、新人監督賞を阪元裕吾、新人女優賞を伊澤彩織が受賞。1年以上のロングラン上映を<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17588/">…

    #ベイビーわるきゅーれ2#伊澤彩織#阪元裕吾#髙石あかり

  • 庄村聡泰が全31組から注目株を紹介 フジロック第一弾発表、早くも特報級ラインナップが顔を揃える

    2023.02.03 18:55

    見ましたか…? ですよね…! いかがでしたか…? ですよね!! 寒々しい空模様を割って降り注ぐ光のように、「FUJI ROCK FESTIVAL ’23」第一弾ラインナップの報せが届いた。 これは朗報であると同時に特報とも言えるかもしれない。3日間のヘッドライナー、そのほか充実が過ぎるアクトの数々……その数総計31組。ありがたいの一言に尽きる。 まずはいきなりのFOO FIGHTERSである。昨年のあまりに大きな訃報を経て、12月31日にバンドの存続が公式に発表されたばかりである彼ら。まさかこんなにも早く日本でライブが観れるとは。しかもフジロックのヘッドライナーとして。バンドの継続<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18570/">…

    #FUJI ROCK FESTIVAL#フジロック

  • ロックンロールの精神性についてコメント “ロックの殿堂”がジャンルの多様性についての声明を公開

    2023.02.01 17:00

    ロック・ミュージックに貢献し、最初の作品を発表してから25年が経過したアーティストが対象となる「ロックンロールの殿堂」。過去にはN.W.A.や2Pacなどのヒップホップアーティストも殿堂入りを果たしており、ロックファンから賛否両論の声も挙がっていた。 この度、ロックンロールの殿堂のCEOであるグレッグ・ハリスが、ジャンルの多様性について以下のように声明を発表した。 「リズム&ブルース、カントリー、そしてゴスペルがぶつかり合い生まれたロックンロールは、多くをインクルーシブに認め、常に変化をしていく精神を指しています。ロックンロールの殿堂は、ユースカルチャーのサウンドを祝い、音楽で人々を団結させる<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18335/">…

    #エミネム#ロックの殿堂#ロックンロールの殿堂

  • 本予告映像で音源が一部解禁 SUPER BEAVER、映画『東京リベンジャーズ2』前編主題歌「グラデーション」シングル化決定

    2023.02.03 07:00

    SUPER BEAVERが、ニューシングル『グラデーション』を4月19日(水)に発売することが決定した。 表題曲の「グラデーション」は、人の白か黒では割り切れない複雑で微妙な感情をにフォーカスを当てたSUPER BEAVERらしいロックチューン。4月21日(金)に公開される映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』のオープニングテーマに決定しており、本日解禁された映画の本予告映像で音源の一部を聞くことができる。 また、今作シングルには前作『東京リベンジャーズ』の主題歌「名前を呼ぶよ」のアコースティックバージョンを収録。初回生産限定盤には、昨年12月にポートメッセなごや新第一展示館<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18448/">…

    #SUPER BEAVER#東京リベンジャーズ2

  • 吉高由里子&佐藤健も出演し8万人が参加 宇多田ヒカル「40代はいろいろ♫」アーカイヴ映像&ライブ音源が配信決定

    2023.02.03 18:00

    宇多田ヒカルが、40歳の誕生日に開催した10年に一度の恒例配信イベント「40代はいろいろ♫」のアーカイヴ映像を2月17日(金)0時に公開することを発表した。 配信当日の1月19日(木)には約8万人が参加し、ファンから寄せられた質問に答えるトークパートからイベントがスタート。中盤には宇多田ヒカルと親交のある吉高由里子、佐藤健がサプライズで出演し貴重なコラボ―レーショントークやこの日限りのスペシャルバージョンのパフォーマンスを披露。同時に立体的な音場に没入できる音楽体験「360 Reality Audio」による臨場感のあるサウンドを届けた。 公開されるアーカイヴ映像は新たに編集を加えたディレクタ<a href="https://bezzy.jp/2023/02/18568/">…

    #佐藤健#吉高由里子#宇多田ヒカル

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube