Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

公開を前に押さえておきたいポイントを紹介

『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』半世紀を超える3兄弟の軌跡を追う場面写真公開

2022.10.31 10:00

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

2022.10.31 10:00

全ての画像・動画を見る(全6点)

11月25日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館他にて公開予定の映画『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』から場面写真が公開された。

本作は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などのプロデューサーであるフランク・マーシャル監督が、半世紀以上にも渡って音楽業界をサバイブしてきた「ビー・ジーズ」の軌跡を描くドキュメンタリー映画。ビー・ジーズは英国マン島に生まれたバリー・ギブと3歳下のふたごの弟たちロビンとモーリスのギブ3兄弟によるグループで、少年時代から活動を開始し、2003年にモーリス・ギブが早世するまで半世紀を超えるキャリアを築いた。全世界でアルバム2億2千万枚超を売り上げ、書いた曲は1,100曲以上、そのうち全英・米ナンバーワン・ヒットが20曲、トップ10ヒットが70曲という業績を誇り、ジャンルと時代を超えて文化に多大な影響を与えたバンド/パフォーマー、ソングライターだ。代表曲「ステイン・アライヴ」で歌われている通り、時代の変遷を生き延び、人の心に触れて、人生のサウンドトラックとなる数々の名曲を生み出し続けた。この映画は貴重な写真や未公開のムービーを駆使して名曲誕生の瞬間を体験できる臨場感あふれる構成となっている。

『ビー・ジーズ栄光の軌跡』© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved. 

幼少期に移住したオーストラリアで活動を開始したビー・ジーズは、1967年に帰英、ザ・ビートルズのマネージャー、ブライアン・エスプタインの元にいたロバート・スティグウッドのマネージメントを得てイギリスでブレイク。ギタリスト&ドラマーによる5人編成のバンドとして60年代後半の音楽シーンを席巻、ロビンが歌った大ヒット曲「マサチューセッツ」(1967年)が大ヒットした。だが、名声のもたらすプレッシャーや誰がリードを取るかなどメンバー間で軋轢が発生。特にバリーとロビンはモーリスを介して会話するまでに。グループは空中分解、解散状態となり2年間の空白が生まれる。

©︎Estate of William Popsie Randolph

1970年代に入り、3兄弟はそれぞれに結婚し転機を迎える。バリー、ロビン、モーリスの3人のグループとして再結成すると、「ロンリー・デイ」「傷心の日々」を全米No.1に送り込む。日本ではビー・ジーズの歌が全編に流れる映画『小さな恋のメロディ』(1971年)が大ヒット、名曲「メロディ・フェア」「若葉の頃」などが収められたサントラもベストセラーとなった。1975年、停滞する音楽活動を打破するために、自分たちの音楽の原点であるR&Bへの回帰を決意。この時、エリック・クラプトンの助言を得て米マイアミへと拠点を移し、透明感あるファルセットボイスで全米No.1に輝いた彼らの代表曲「ジャイブ・トーキン」が収録された名アルバム「メイン・コース」を発表。その後もプロデューサー、名匠アリフ・マーディンの薫陶を得てR&Bバンドとして開花していく。

ビー・ジーズの名を全世界に轟かせたのは、「ステイン・アライヴ」や「愛はきらめきの中に」などの楽曲を提供した映画『サタデー・ナイト・フィーバー』(1977年)の大ヒットだ。サウンドトラックは全米で24週連続No.1の快挙、世界で“フィーバー”現象が巻き起こった。ラジオ局はビー・ジーズの曲を流し続け、1978年には全米チャートの上位をビー・ジーズと実弟アンディ・ギブの曲が独占する。順風満帆だと思われたビー・ジーズだが、この後には理不尽なバッシングが待ち受けていた。量産されたディスコ音楽への反発運動が起こり、ディスコ・ブームの中心的な存在と位置づけられ攻撃のシンボルにされてしまう。純粋にR&Bを追求した創作した3兄弟は予期せぬ反動の波に晒された。バリーはこの時のことを「ファンの心は移ろいやすいことを実感した」と振り返っている。

©︎Barwood Films (Barbra Streisand)

“フィーバー”が過ぎた後、ビー・ジーズに新たなオファーが舞い込む。ソングライターとしての実力に注目したバーブラ・ストライサンドから直々に楽曲制作を依頼されたのだ。3兄弟が楽曲を提供し、バリーとデュエットした「ウーマン・イン・ラブ」(1980年)、アルバム「ギルティ」も大ヒットとなり、新たな活動領域を切り拓いた。その後も、ディオンヌ・ワーウィック、ダイアナ・ロス、セリーヌ・ディオンら錚々たるアーティストのために楽曲を提供した。そして、1987年にグループとして新境地を切り拓いたアルバム「ユー・ウィン・アゲイン」(1987年)を発表、全英No.1に輝き、奇跡の復活を成し遂げたのである。

現在はソロアーティストとして活動を続けるバリー・ギブは本編中で「兄弟だから乗り越えられることができた」と語っている。代表曲「ステイン・アライヴ」で歌われたように、どんなに倒れても再び立ち上がって“生き抜く”という選択をした3兄弟の強い決意と絆、そして決してつきることのない音楽への愛を『ビー・ジーズ 栄光の軌跡』は描く。

全ての画像・動画を見る(全6点)


作品情報

ビー・ジーズ 栄光の軌跡

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

© 2020 Polygram Entertainment, LLC – All Rights Reserved.

ビー・ジーズ 栄光の軌跡

11/25(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館ほかにて公開
2020年/アメリカ/英語/カラー/111分/原題:The Bee Gees: How Can You Mend a Broken Heart/日本語字幕:大渕誉哉/字幕監修:吉田美奈子 
配給:STAR CHANNEL MOVIES

■公式サイト: thebeegees-movie.com  

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

監督:フランク・マーシャル
製作:ナイジェル・シンクレア、ジーン・エルファント・フェスタ
脚本:マーク・モンロー
出演:バリー・ギブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ、アンディ・ギブ、エリック・クラプトン、ノエル・ギャラガー(オアシス)、ニック・ジョナス(ジョナス・ブラザーズ)、マーク・ロンソン、クリス・マーティン(コールドプレイ)、ジャスティン・ティンバーレイクほか

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 壮大な演出が伝わる約11分 サカナクション、映像作品『SAKANAQUARIUM アダプト ONLINE』全曲ダイジェスト映像公開

    2023.01.26 18:30

    サカナクションが、2023年2月22日(水)にリリースする映像作品『SAKANAQUARIUM アダプト ONLINE』より全曲を網羅したダイジェスト映像をYouTubeで公開した。 コロナ禍で見出した新しい音楽表現手法であるオンラインライブの可能性を追求し、2021年11月20日(土)・21日(日)の2日間にわたり実施された「SAKANAQUARIUM アダプト ONLINE」。“舞台×MV×ライブ”というコンセプトのもと、4階建てビル相当の巨大な造形物「アダプトタワー」を舞台にリアルタイムでライブ演出が展開された。その映像作品となる今作においても同ライブの総合演出を務めた映像ディレクター田<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17922/">…

    #サカナクション

  • 幸せな二人に何が起こったのか気になる展開に 萩原利久&⼋⽊勇征の想い合う気持ちが溢れる『劇場版 美しい彼〜eternal〜』特報公開

    2023.01.11 07:00

    4⽉7⽇(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほかにて全国公開される映画『劇場版 美しい彼〜eternal〜』から、特報映像と本ポスターが公開された。 本作は、『流浪の⽉』で本屋⼤賞2020を受賞し、現在『汝、星のごとく』が第168回直⽊賞候補作に選出された⼩説家・凪良ゆうの⼤⼈気BL⼩説を萩原利久、⼋⽊勇征をW主演に迎えドラマ化した『美しい彼』の劇場版。無⼝で友達もいない、クラス最底辺の平良(萩原利久)が⼀⽬で恋に堕ちたのは、圧倒的に美しく、そして冷酷、クラスの頂点に君臨する⼈気者・清居(⼋⽊勇征)だった。清居に絶対の忠誠を尽くす平良と、愛されたいという欲求を隠し持つ清居の想いは、紆余曲折の末に成<a href="https://bezzy.jp/2023/01/16662/">…

    #⼋⽊勇征#美しい彼〜eternal〜#萩原利久#酒井麻衣

  • 第一弾は2月1日配信「好きなものは手のひらの中」 3人組ロックバンドConton Candy、2月から3ヵ月連続で新曲配信

    2023.01.25 20:00

    出演したフェスやイベントで入場規制が連発中の3人組ロックバンド“Conton Candy”が、2月から3ヵ月連続で新曲を配信リリースすることを発表した。第一弾楽曲として「好きなものは手のひらの中」を2月1日(水)にリリースする。 「辛いことがあった」「ずっと前から楽しみにしてた」「初めてだけど見に行ってみようかな」、そんな色々な想いを抱えながらライブハウスに来てくれるファンの事を思い浮かべて書いたという本楽曲は、Conton Candyらしい疾走感溢れる等身大のライブロックチューンとなっている。 音源に先んじて解禁されたジャケットビジュアルは、“好きなもの”にまつわる写真のコラージュが手のひら<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17889/">…

    #conton candy

  • 活動復帰したmidoriko含む6人での初パフォーマンス ExWHYZ、初ツアーファイナルZepp DiverCity公演より「STAY WITH Me」ライブ映像公開

    2023.01.26 21:00

    ExWHYZが、1月12日(木)にZepp DiverCityで開催したツアーファイナルより、本編最後を飾った「STAY WITH Me」のライブ映像を公開した。 2022年6月に突如解散したEMPiREのメンバーであるyu-ki、mayu、midoriko、mikina、maho、nowの6名で結成されたグループ、ExWHYZ。11月2日には大沢伸一(MONDO GROSSO)、Denny White、Shin Sakiura、80KIDZなど国内外の様々なクリエイターが参加した1stアルバム『xYZ』をリリースした。 2022年11月3日から初の全国ツアー「ExWHYZ First Tou<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17959/">…

    #ExWHYZ

  • チャート上位を狙わないことの重要性を語る KISSのジーン・シモンズがバンドのキャリアが長続きした理由を明かす

    2023.01.26 20:40

    世界で1億1000万枚以上のセールスを記録する伝説的なロックバンド、KISSのジーン・シモンズがバンドが成功した理由を語った。 アメリカのケーブルテレビAXS TVのインタビューに出演したジーン・シモンズは、全米1位を獲得しないで人気を保った方法について以下のように発言している。 「私たちは音楽業界の土俵に則ることを止めたんだ。ポップグループが、媚びるような甘ったるいメロディで失恋や恋愛について歌う土俵だ。昼間に母親や父親たちがラジオで聴いて、気に入るような音楽だ。私たちの哲学は、1つの曲ではなく、アルバムという作品の集合体で声明を出すということだった」 全米シングルチャートで最も上位にランク<a href="https://bezzy.jp/2023/01/17967/">…

    #Kiss#キッス#ジーン・シモンズ

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube