Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

3年ぶりに東京3DAYS&大阪2DAYSにて

EGO-WRAPPIN’が年末恒例ワンマン「Midnight Dejavu」開催を発表

2022.10.14 18:00

2022.10.14 18:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

EGO-WRAPPIN’が、2000年より年末恒例で開催しているワンマンライブ「Midnight Dejavu」の2022年の開催を発表した。

1996年に大阪で中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(Gt、作曲)により結成されたEGO-WRAPPIN’。2000年に発表された「色彩のブルース」は戦前のジャズから自然に行き着いたキャバレー音楽や昭和歌謡を消化し、独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒット。以後、作品ごとに魅せられる斬新な音楽性において、日本の音楽シーンにおいて注目を集め続けている。

新型コロナウイルス感染症の影響により、開催から20周年の節目となった2020年はキャパシティを半分以下で東京2日間と配信のみで開催、昨年は開催を見送ったため、例年通り東京キネマ倶楽部3日間、大阪ユニバース2日間の開催は3年ぶりとなる。

東京キネマ倶楽部は12月17日(土)・18日(日)・20日(火)、大阪ユニバースは12月24日(土)・25日(日)に開催。本日18時よりオフィシャルサイト先行受付がスタートした。

なお、EGO-WRAPPIN’は11月8日の福岡 DRUM LOGOSを皮切りに3年ぶりとなるバンド編成でのツアーもスタートさせる。

全ての画像・動画を見る(全3点)

イベント情報

EGO-WRAPPIN'「Midnight Dejavu」

EGO-WRAPPIN'「Midnight Dejavu」

<東京キネマ倶楽部>
2022年
12月17日(土)Open 17:00 Start 18:00
12月18日(日)Open 17:00 Start 18:00
12月20日(火)Open 18:00 Start 19:00

<大阪 ユニバース>
2022年
12月24日(土)Open 17:00 Start 18:00
12月25日(日)Open 17:00 Start 18:00

EGO-WRAPPIN'「Midnight Dejavu」

EGO-WRAPPIN’ live tour “shooby do wrappin’”

EGO-WRAPPIN’ live tour “shooby do wrappin’”

2022年
11月8日(火)福岡 DRUM LOGOS
11月15日(火)札幌 PENNY LANE 24
11月21日(月)名古屋 ダイアモンドホール
11月24日(木)大阪 サンケイホールブリーゼ
11月25日(金)広島 クラブクアトロ

<Band Member>
Drums:伊藤大地
Bass:真船勝博
Keyboards:TUCKER
Trumpet:icchie
T.Sax:武嶋聡

EGO-WRAPPIN’ live tour “shooby do wrappin’”

EGO-WRAPPIN’

アーティスト情報

1996年 大阪で結成されたユニット。メンバーは中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(Gt、作曲)。
大阪出身の二人で結成時から関西を中心に活動を続け、現在は拠点を東京においている。

2000年に発表された「色彩のブルース」は、戦前のジャズから自然に行き着いたキャバレー音楽や昭和歌謡を消化し、エゴ独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒットとなり、その名を全国区で知られるようになる。以後作品ごとに魅せられる斬新な音楽性において、日本の音楽シーンにおいて常に注目を集めている希なアーティストだと言える。

二人の織りなすエゴ・サウンドは、ジャズやロックといった音楽がジャンル名に成り下がる以前にもっていた自由な雰囲気と熱い情熱、そして何よりも私達が生きる時代の感覚を敏感に反映している。音楽と真摯に向き合い、ジャンルというくだらない壁を軽やかに乗り越え、聴き手に音楽の本当の楽しみ方を教えてくれるポップスセンス。聴くものの心にダイレクトに届くであろう、うたごろろ。エゴが届ける名曲名演、それはロマンスに溢れた平成のミラクルであろう。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • タワレコ2店舗かオンラインの予約購入者から抽選で招待 a子、1stアルバムリリースを記念した初フリーライブ「Good News Sessions」7月23日開催

    2024.06.10 19:00

    シンガーソングライターa子(読み:エーコ)が、1st Album『GENE』のリリースを記念して自身初のフリーライブ「a子 Free Live“Good News Sessions”」の開催を発表した。 7月23日(火)に品川・クラブeXにて行われるフリーライブには、期間内にアルバム『GENE』をタワーレコードオンラインまたはタワーレコード渋谷店・新宿店にて予約・購入すると配布されるシリアルコードで応募が可能。応募者の中から抽選で公演に参加することができる。応募の1次受付は本日よりタワーレコードオンライン予約購入限定でスタートしており、詳細はタワーレコード特設ページで確認することができる。 a<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45644/">…

    #a子

  • 監督は初タッグの田中裕介、振り付けは辻本知彦が担当 米津玄師、破れかぶれの日常をワンカットで捉えた「毎日」MV公開 ダンサー7人との競演も

    2024.05.29 07:00

    米津玄師の新曲で、日本コカ・コーラ「ジョージア」のCMソングとして書き下ろされた「毎日」のMVが公開された 「毎日」は米津玄師が自身の日常を一筆書きで描いた楽曲となっており、「毎日毎日毎日毎日 僕は僕なりに頑張ってきたのに」という切実な歌い出しからはじまり、「月曜火曜水曜木曜金曜土曜日曜」と曜日を連呼しながら跳ねるリズムでハイテンションに突き進むナンバー。順調とはいえない日常を、破れかぶれの空元気さながらアップテンポの軽快な曲調で表現している。 今作のMVはワンカットの映像となっており、米津玄師と7人のダンサーが登場。監督は米津玄師とは初のタッグとなる映像ディレクターの田中裕介が担当し、ダンサ<a href="https://bezzy.jp/2024/05/45054/">…

    #米津玄師

  • リード曲「Green Flash」は明日夜にラジオ初オンエア Kroi新アルバム『Unspoiled』全曲プレビュー公開、リード曲は新境地を追求したミドルナンバー

    2024.06.17 22:00

    Kroiが、6月19日(水)にリリースするニューアルバム『Unspoiled』の全曲プレビュー映像を公開した。 発売が明後日に迫ったKroiのメジャー3rdアルバム。Kroiの公式SNSでは6月上旬から毎日各曲の冒頭30秒のみが公開されていたが、今回は全曲のプレビューとなっており、ついに作品の全貌が露わになった。 また、6月18日(火)放送のJ-WAVE『SONAR MUSIC』でアルバムリード曲「Green Flash」のラジオ初オンエアが決定した。アップテンポなタイアップ楽曲が続いた中、「Green Flash」は満を持してリリースされるミドルファンクナンバー。Kroiの魅力の一つであるソ<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46063/">…

    #Kroi

  • 等身大の想いを爆発させた歌声と表情を新垣結衣も絶賛 早瀬憩が猛練習して橋本絵莉子提供曲を披露、映画『違国日記』ライブシーンの舞台裏映像解禁

    2024.06.12 18:00

    全国公開中の映画『違国日記』よりクライマックスシーンの舞台裏を切り取った特別映像が解禁された。 本作は、人見知りな35歳小説家の高代槙生(こうだいまきお)と15歳の姪・田汲朝(たくみあさ)2人の同居譚。2023年6月に6年の連載期間を経て最終回を迎えたヤマシタトモコの同名漫画を原作に、なかなか理解し合えない寂しさを抱えながらも、丁寧に日々を重ねるうちに家族とも異なったかけがえのない関係になっていく姿を描く。 主役の高代槙生を演じるのは、昨年公開した『正欲』でこれまでのイメージを軽やかに覆した新垣結衣。W主演の田汲朝をオーディションで選ばれた新人・早瀬憩が演じる。さらに槙生の友人・醍醐奈々役には<a href="https://bezzy.jp/2024/06/45794/">…

    #新垣結衣#早瀬憩#橋本絵莉子#違国日記

  • 色使いの対比が印象的な映像を酒井伸太郎が監督 櫻坂46、レトロな曲調に力強い振り付けを合わせた新BACKS曲「愛し合いなさい」MV公開 

    2024.06.19 23:30

    櫻坂46が6月26日(水)に発売する9thシングル『自業自得』の収録曲で、BACKSメンバーによる「愛し合いなさい」のMusic Videoがグループ公式YouTubeチャンネルで公開された。 三期生の石森璃花が初めてセンターを務める今作は、レトロな曲調に合わせた力強い振り付けとモノクロ・原色の色使いの対比が印象的な映像となっている。監督は櫻坂46のMusic Videoを初めて手がける酒井伸太郎が務めた。 櫻坂46は、7thシングルより選抜メンバーとBACKSメンバーに分かれたフォーメーションを組んでおり、今年1月に「7th Single BACKS LIVE!!」、5月には「8th Sin<a href="https://bezzy.jp/2024/06/46193/">…

    #櫻坂46#石森璃花

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube