Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

轟演じる声優・梶裕貴のコメントが到着

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』6期キャラクターSPビジュアル企画始動、第1弾は轟焦凍

2022.09.26 10:00

2022.09.26 10:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

10月1日(土)より第6期の放送がスタートするTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のキャラクタースペシャルビジュアルの制作が決定。第1弾として、新たな描き下ろしによる轟焦凍のスペシャルビジュアルが公開された。

堀越耕平による原作漫画『僕のヒーローアカデミア』(通称“ヒロアカ“)はシリーズ世界累計発行部数が6,500万部を突破した『週刊少年ジャンプ』で連載中の大人気作品。主人公・緑谷出久、通称“デク”が社会を守り、“個性”を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になる成長物語を描くヒーローアクション作品で、TVアニメ第6期ではいよいよヒーローvs敵<ヴィラン>による「全面戦争編」の幕が開く。

TVアニメ第6期を更に盛り上げるべく発表された同企画では、主人公のデク、幼馴染でライバルの爆豪勝己、2人とクラスメイトである轟焦凍、雄英高校ヒーロー科1年A組の3人と彼らと激しい戦いを繰り広げるであろう敵<ヴィラン>の中心・死柄木弔、そして死柄木と共に彼らの脅威となる謎多き敵<ヴィラン>荼毘といった注目の5人のキャラクターのビジュアルが順次発表されていく。

そして本日、第1弾となる轟焦凍のスペシャルビジュアルが解禁された。クールにたたずむ轟と落ち着いた色の仕上がりが際立つこのビジュアルについて、轟を演じる声優・梶裕貴は「第6期の展開を象徴するかのような険しい表情が印象的。劇場版「ワールドヒーローズミッション」の時のブスッとした顔も好きですが…今回のような”これぞ轟焦凍!”といったクールな目つきも、やはり最高ですね」とコメント。

さらに第6期の放送に向けて「ついに第6期がスタートします。これまで、数多くの死闘を繰り広げてきた轟たち。もう十分頑張ってきてくれたはずなのですが…ここから更に、もう一段階レベルが上がります。さながら地獄です。でも…そんな中にあって希望を見せてくれるのがヒーローであり、それが本作『僕のヒーローアカデミア』の魅力であると僕は思っています。是非、一緒に戦ってください!よろしくお願いします!更に向こうへ!PLUS ULTRA!」と熱い意気込みを語っている。

また、同キャラクタースペシャルビジュアルは、10月1日から毎週土曜夕方5時30分からのTVリアルタイム放送と連動したキャンペーン「読売テレビアニメ放送55周年特別企画 リアタイ視聴限定 プレゼントキャンペーン」として展開されていくことも明らかとなった。

『ヒロアカ』6期のTVリアルタイム放送とデータ放送が連動する形でポイントがたまり、そのポイントでスペシャルビジュアルを使用した等身大のアクリルスタンド、ビジュアルでデザインされたクリアファイルやクオカードなど、このキャンペーンでしか手に入らないオリジナルグッズがプレゼントされる。プレゼント内容は。詳細は読売テレビホームページ内のヒロアカ番組ページに記載されている。

全ての画像・動画を見る(全3点)


作品情報

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第6期「全面戦争編」

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ最新第6期「全面戦争編」キービジュアル

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ最新第6期「全面戦争編」キービジュアル

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第6期「全面戦争編」

2022年10月1日(土)より毎週土曜夕方5:30放送
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット ※一部地域を除く

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

<スタッフ>
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳
音楽:林ゆうき
アニメーション制作:ボンズ

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝
死柄木弔:内山昂輝
爆豪勝己:岡本信彦
轟焦凍:梶裕貴
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
相澤消太:諏訪部順一
エンデヴァー:稲田徹
ホークス:中村悠一
荼毘:下野紘
トガヒミコ:福圓美里
トゥワイス:遠藤大智
Mr.コンプレス:最上嗣生
スピナー:岩崎了
リ・デストロ:平田弘明

『ひたむき』(初回生産限定盤)

『ひたむき』(初回生産限定盤)

2022年11月30日(水)発売
CD+DVD/SRCL-12312~3/1,800円(税抜)

収録内容

●Disc1/CD
01. ひたむき(TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期オープニングテーマ)
02. 秘密 -Acoustic ver.-

●Disc2/特典DVD
01.「ひたむき」Music Video
02.「ひたむき」MVメイキング゙映像
03.自宅のラクダ 特別編

『ひたむき』(通常盤)

『ひたむき』(通常盤)

2022年11月30日(水)発売
CD+DVD/SRCL-12315~6/1,600円(税抜)
※TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期描き下ろしイラストジャケット・デジパック仕様

収録内容

●Disc1/CD
01. ひたむき (TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期オープニングテーマ)
02. 秘密 -Acoustic ver.-
03. ひたむき -Anime size-

●Disc2/特典DVD
「ひたむき」Music Video
TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期ノンクレジットオープニング映像

封入特典:
TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第6期描き下ろしイラストジャケット絵柄ステッカー2枚

配信シングル『SKETCH』

配信シングル『SKETCH』

2022年10月8日(土)先行配信
レーベル:Epic Records Japan

CD『SKETCH』(通常盤)

『SKETCH』ジャケット

『SKETCH』ジャケット

CD『SKETCH』(通常盤)

2022年11月23日(水)発売
通常盤(CD only)
ESCL-5733
¥1,300(税込)

購入はこちら

収録曲

1. SKETCH
2. 年始のTwilight
3. SKETCH –Instrumental-

渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“33才”広明(Dr)の4人によって2005年に東京で結成された。
2009年6月にEPICレコードジャパンよりシングル『深呼吸』でメジャーデビュー。
2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。
2012年に自主レーベルI×L×P× RECORDSを立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせた。2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催。
11月にはインディーズながらシングル『予感』がテレビドラマ「僕らは奇跡でできている」の主題歌に抜擢され話題を呼ぶ。
2019年11月に兵庫・ワールド記念ホールと2020年1月には東京・国立代々木競技場第一体育館で初のアリーナ単独公演を行った。
結成15周年を迎えた2020年、Sony Music Recordsと契約を結んだことを発表。約10年ぶりのメジャー再契約となる。5月27日に発売された『LIVE VIDEO 4 Tokai No Rakuda at 国立代々木競技場第一体育館』が6/8付オリコン週間総合音楽DVD・BDランキングにて第1位を記録。6月10日に発売された両A面シングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』がiTunes ロックチャートにて1位と2位を獲得。「ひとりで生きていたならば」が、中条あやみ主演映画『水上のフライト』の主題歌に起用され、その後リリースしたシングル『突破口』がTVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマに抜擢される。12月9日に横浜アリーナにて無観客で開催された無料生配信ライブでは、同時視聴数7万人、アーカイヴ無しにもかかわらず総視聴数36万回と話題を呼んだ。
2021年2月3日に待望のニューアルバム『アイラヴユー』をリリースし、数々のチャートにランクイン。収録曲「時代」がNTT西日本のCMソングに抜擢される。
その後、5月19日リリースの最新シングル『愛しい人』がテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「あのときキスしておけば」の主題歌に起用され、アサヒスーパードライ WEB CMソングに「人として」が起用される。新曲「名前を呼ぶよ」が、人気コミックス原作の話題の映画『東京リベンジャーズ』の主題歌を務める。2021年10月から11月にかけて、さいたまスーパーアリーナを含む3都市6公演のアリーナツアーを開催しチケットは完売。
2022年2月23日(水)にはフルアルバム『東京』を発売することが決定。併せて全国ホール・ツアーを発表。
10月から12月に自身最大規模となる4都市8公演のアリーナツアーも控えており、今最も注目のロックバンド。

1996年3月11日生まれ、栃木県出身。楽曲の全てを手掛けるソロアーティスト。
中学生の頃、TVアニメ「けいおん!」に影響されベースを弾き始め、高校1年生の時に初のオリジナル曲を制作。その後、YouTubeやSoundCloudなど、ネット上で楽曲を発表をするところから音楽キャリアをスタート。2017年12月より宇都宮と東京を中心にライブ活動を開始。2018年「やさぐれカイドー」「猿上がりシティーポップ」がSpotifyバイラルチャート上位にランクイン。
2019年Spotify『Early Noise 2019』に選出。夏フェス等の出演を経て、2020年1月TVドラマ「10の秘密」の主題歌『モノローグ』収録の1stフルアルバム『From DROPOUT』を3月4日にEPICレコードジャパンよりリリース。
2022年3月には「一鬼一遊 PRE TOUR Lv.3」と題して、自身初のホールワンマンを地元栃木県にて開催し、その後4月には全国10カ所11公演を開催し大成功を収めた。10月には東阪ホールツアー「一鬼一遊TOUR Lv.4」の開催も決定している。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube