Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

今年のガラ・セレクションは邦画4本含む全14本

第35回東京国際映画祭予告編が公開、Newspeak「Bonfire」がフェスティバルソングに

2022.09.20 04:00

2022.09.20 04:00

全ての画像・動画を見る(全3点)

10月24日(月)~11月2日(水)の期間開催される第35回東京国際映画祭の予告編が、9月23日(金)からの都内近郊劇場での上映開始に先立ちYouTubeで公開された。

約60秒の予告編には、オープニング作品の『ラーゲリより愛を込めて』とクロージング作品の『生きる LIVING』の他に、世界の国際映画祭で注目された話題作や邦画大作の最新作などを上映する「ガラ・セレクション」部門の全14本中13本の映像が収録。ガラ・セレクション部門は、昨年は10本全てが洋画作品だったが、今年は邦画作品が4本の入った14本となり、国際映画祭にふさわしい国際色豊かなラインナップとなっている。

また、今回の予告編では壮大なサウンドスケープを奏でる日本発のロックバンドNewspeakによる「Bonfire」を“第35回東京国際映画祭フェスティバルソング”として起用。今年の東京国際映画祭のテーマである「飛躍」にマッチした楽曲となっている。昨年のフェスティバルソングではmillennium paradeの「Bon Dance」が起用されていた。

予告編の公開に際し、Newspeakからのコメントも到着した。

Newspeak コメント
映画には、感情を呼び起こして人生を彩る力があると思っていて、音楽にも通ずるものがあると信じています。実際自分も映画には何度も救われていて、映画からインスピレーションを得て楽曲を制作することが多くあるので、今回こういった形で国際的な映画祭に携わることができてとても光栄です。
実はフェスティバルソングとなった「Bonfire」の曲中にも、ある映画で使われていた言葉を引用しています。東京国際映画祭のフェスティバルソングに起用してもらい、少しでも映画に対しての恩返しになればと思います。

第35回東京国際映画祭オープニング&クロージング作品、ガラ・セレクション部門作品一覧

オープニング作品
『ラーゲリより愛を込めて』(2022年12月9日公開)
監督:瀬々敬久 主な出演者:二宮和也、北川景子

クロージング作品
『生きる LIVING』(2023年春公開)
監督:オリヴァー・ハーマナス 主な出演者:ビル・ナイ、エイミー・ルー・ウッド

ガラ・セレクション
『アムステルダム』(2022年10月28日公開)
監督:デヴィッド・O・ラッセル 主な出演者:クリスチャン・ベール、マーゴット・ロビー、ジョン・デヴィッド・ワシントン

『そして僕は途方に暮れる』(2023年1月13日公開)
監督:三浦大輔 主な出演者:藤ヶ谷太輔、豊川悦司、原田美枝子

『イニシェリン島の精霊』(2023年1月27日公開)
監督:マーティン・マクドナー 主な出演者:コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン

『バルド、偽りの記録と一握りの真実』(公開未定)
監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ 主な出演者:ダニエル・ヒメネス・カチョ、グリセルダ・シチリアーニ

『神探大戦』(公開未定)
監督:ワイ・カーファイ 主な出演者:ラウ・チンワン、シャーリーン・チョイ、レイモンド・ラム

『ドント・ウォーリー・ダーリン』(2022年11月11日公開)
監督:オリビア・ワイルド 主な出演者:フローレンス・ピュー、ハリー・スタイルズ、クリス・パイン

『フェアリーテイル』(公開未定)
監督:アレクサンドル・ソクーロフ 主な出演者:ローター・ディーグ(声)、ティム・エッテルト(声)

『ザ・メニュー』(2022年11月18日公開)
監督:マーク・マイロッド 主な出演者:アニャ・テイラー=ジョイ、ニコラス・ホルト、レイフ・ファインズ

『母性』(2022年11月23日公開)
監督:廣木隆一 主な出演者:戸田恵梨香、永野芽郁、大地真央

『ザ・ノースマン(原題)』(公開未定)
監督:ロバート・エガース 主な出演者:アレクサンダー・スカルスガルド、ニコール・キッドマン、アニャ・テイラー=ジョイ

『月の満ち欠け』(2022年12月2日公開)
監督:廣木隆一 主な出演者:大泉 洋、有村架純、目黒蓮(Snow Man)、柴咲コウ

『あちらにいる鬼』(2022年11月11日公開)
監督:廣木隆一 主な出演者:寺島しのぶ、豊川悦司、広末涼子

『ホワイト・ノイズ』(公開未定)
監督:ノア・バームバック 主な出演者:アダム・ドライバー、グレタ・ガーウィグ、ドン・チードル

ガラ・セレクション特別上映
『モリコーネ 映画が恋した音楽家』(2023年1月公開)
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ 主な出演者:エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド、クエンティン・タランティーノ

全ての画像・動画を見る(全3点)


イベント情報

第35回東京国際映画祭

第35回東京国際映画祭

開催期間:2022年10月24日(月)~11月2日(水)
会場:日比谷・有楽町・丸の内・銀座地区

第35回東京国際映画祭

2017年東京にて結成。バンドの作詞作曲を担うリバプール帰りのボーカリストRei、正確無比でパワフルなカナダ人ドラマーSteven、グルーヴィーなサウンドを奏でるベーシストYohey。ワールドスタンダードな楽曲クオリティが国内外の早耳リスナーの間で注目され、結成初年度からSUMMER SONICなど大型フェスティバルへの出演や、The FratellisやMando Diaoなど海外バンドのオープニングアクトに抜擢される。2019年1stアルバム『No Manʼs Empire』、2021年2ndアルバム『Turn』をリリース。2022年10月、ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube