Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アルバム名はビョークが作った造語

ビョークのニュー・アルバム『fossora』に込められた思いとは?

2022.09.02 20:00

ビョーク『fossora』

2022.09.02 20:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

10枚目のスタジオ・アルバム『Fossora』を2022年9月30日にリリースすると発表したビョーク。アルバムからの1stシングル「atopos」も近日リリースされるとも明かしているが、そんなビョークが自身のInstagramにてアルバム『fossora』に込められた思いを語っている。
 

「どのアルバムも、感覚から始まる。そしてそれを音として形作ろうとする。このアルバムでは、地球に着地して、足で地面を掘り下げる感覚だった。(前作では、全部雲の中の島でベースがなかった。)

そして“今”の経験も織り込んでいる。今回は70億人で一緒にやり遂げた。家にこもって自粛して、一つの場所にいて根を張った。新アルバム『fossora』はそのことについて書いてる。私が作った造語で、掘る人という意味の“fossore”という言葉を女性名詞にした。簡潔に説明すると、“地面を掘る女性” という意味になる。

サウンド的にはベースが多く、低音が重い。ベースクラリネットを6つも使い、力強いサブべースもある」
 

ビョークは、2023年の3月に【björk orchestral】と【björk cornucopia】という2種類のコンセプトで来日公演を実施するとも発表している。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

『Fossora』

『Fossora』ジャケット

『Fossora』ジャケット

『Fossora』

2022年9月30日(金)リリース

予約はこちら

収録内容

1. atopos
2. ovule
3. mycelia
4. sorrowful soil
5. ancestress
6. fagurt er í fjörðum
7. victimhood
8. allow
9. fungal city
10. trölla-gabba
11. freefall
12. fossora
13. her mother’s house

ビョーク・グズムンズドッティルは、アイスランドの歌手、シンガーソングライター、音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、編曲家、女優。

アイスランドのレイキャヴィークで生まれ育つ。ソロで精力的に活動する以前は、オルタナティヴ・ロックバンド「ザ・シュガーキューブス」のメイン・ボーカルとして活動していた。彼女は様々なジャンルの音楽に影響を受けた革新的な音楽を生み出すことで知られ、グラミー賞に12回、アカデミー賞に1回ノミネートされるなど多数の賞を獲得している。彼女のレコード・レーベル One Little Independentによると、2003年現在、彼女は全世界で1,500万枚のアルバムを売り上げている。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第60位にランクインしている。

また、「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第35位にランクインしている。

(引用)https://en.wikipedia.org/wiki/One_Little_Independent_Records

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube