Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

日本テレビ系連続ドラマに初出演

藤原さくらが京本大我主演の10月期シンドラ『束の間の一花』ヒロイン役に

2022.09.02 05:00

ドラマ『束の間の一花』に出演する藤原さくら

2022.09.02 05:00

全ての画像・動画を見る(全2点)

シンガーソングライターの藤原さくらが10月スタートのシンドラ『束の間の一花』にヒロイン役で出演することが決定し、コメントが到着した。

本作は原作漫画がSNSでも大きな話題になった作品。藤原は、主演の京本大我(SixTONES)が演じる、少しミステリアスな哲学講師・萬木昭史(ゆるぎあきふみ)に惹かれる、前向きで明るい女子大学生・千田原一花(せんだわらいちか)役を演じる。

ヒロイン・一花は、2年の余命宣告を受けつつもその宣告期間を超え、いつ終わりを迎えるかわからない日々を過ごし大学生となった。そんな大学入学初日、萬木昭史という「生きる希望」を見つける。だが、同じく萬木昭史も余命宣告を受けることとなる。奇しくも同じ境遇の2人が他の人にはわからない痛みを分かち合い徐々に惹かれていく。病気を抱えながらも萬木昭史先生に正面から一途に思いを伝える一花を藤原はどう演じるのか。

藤原さくら(千田原一花)役コメント
実は数年前にこの原作を読んでいて、友達と「すごく面白かったよね」という話をしていたので、最初に出演のお話を頂いたときは率直にびっくりしました。今まで演じたことがないような、前向きでとても明るい溌剌な役で、積極的に先生にアタックするようなところも、演じるのがすごく楽しみです。見てくださる視聴者の皆さんの身の回りの家族だったり、恋人だったり、友達との時間が、かけがえのないものに感じられる作品になるように、私たちも頑張って演じさせて頂きたいと思います。是非ご覧ください。

全ての画像・動画を見る(全2点)


作品情報

『束の間の一花』

『束の間の一花』

日本テレビにて10月放送スタート
毎週月曜深夜 24:59~25:29 (30分×全10話)
Hulu・TVerでも配信
番組公式Twitter: @shindora_ntv
番組公式Instagram: @shindora_ntv

公式サイトはこちら

スタッフ&キャスト

出演:京本大我(SixTONES)、藤原さくら

藤原さくら

アーティスト情報

藤原さくら/シンガーソングライター
福岡県出身。1995年生まれ。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。
洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。 高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。
シンガーソングライターとしてのみならず、役者としても活動。
3月に音楽プロデューサーに Yaffle を迎えた新曲「わたしの Life」を配信リリース。現在、自身初の全国弾き語りツアー”heartbeat”を開催中。
8月にはブロードウェイミュージカル「ジャニス」への出演が控えている。
天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube