Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

空手バカボン名義の楽曲も新録音カバー

筋肉少女帯が結成40周年記念CD&DVD『いくぢなし (ナゴムver.サイズ)』発売、ライブツアーも

2022.08.29 18:00

2022.08.29 18:00

全ての画像・動画を見る(全5点)

筋肉少女帯が、結成40周年記念CD&DVD『いくぢなし (ナゴムver.サイズ)』を11月9日(水)にリリースすることを発表した。

1982年に結成、1984年にナゴムレコードよりインディーデビューした筋肉少女帯。来年には、メジャーデビュー35周年を迎える。

11月にリリースされる新作のCDには、1988年にメジャーデビューするまでのナゴムレコード時代の曲を新録音カバーした3曲が収録される。筋肉少女帯名義で発表された名曲「いくぢなし」、ナゴムレコード主宰のケラリーノ・サンドロヴィッチ、大槻ケンヂ、内田雄一郎3人によるユニット、空手バカボン名義で発表された「KEEP CHEEP TRICK」、「7年殺し」。いずれもナゴム時代の楽曲3曲が、現・筋少メンバーにより新装リリースされる。

また、DVDには「祝! 筋少結成40周年記念ライブ」(2022年5月12日(木)開催・CLUB CITTA’公演)よりライブ映像が10曲収録される予定。

さらに、11月からはライブツアー「KEEP CHEEP TRICK TOUR」が開催される。11月8日(火)の川崎 CLUB CITTA’を皮切りに、11月12日(土)の名古屋 CLUB QUATTRO、11月16日(水)のなんば Hatch、11月26日(土)の江戸川区総合文化センターと全国4ヵ所を巡る。

今作のリリースに関して、メンバーの大槻ケンヂからのコメントも届いている。

大槻ケンヂ コメント
結成40周年の記念作品を作ることになった時、若い表現者とコラボをしてみたいなと思ったんですが、じゃあ今一番気になる表現者の若者って誰だろう?と考えたところ、それは「若い頃の自分たちだ!」と思いつきました。あの頃何を考え何を作りどこへ向かおうとしていたのだろう? 40年の時を超えたコラボは未来への発見と驚きに満ちていました。

全ての画像・動画を見る(全5点)

作品情報

『いくぢなし (ナゴムver.サイズ)』

『いくぢなし (ナゴムver.サイズ)』

2022年11月9日(水)発売
形態:CD&DVD
品番:TKCA-75110
価格:3,850円(税込)

収録内容

【CD 収録内容】
1. いくぢなし (ナゴムver.サイズ)
2. KEEP CHEEP TRICK
3. 7年殺し
4. いくぢなし (ナゴムver.サイズ) [Instrumental]
5. KEEP CHEEP TRICK [Instrumental]
6. 7年殺し [Instrumental]

【DVD 収録内容】
・筋肉少女帯 Debut35th カウントダウンシリーズ「祝!筋少結成40周年記念ライブ」2022年5月12日(木)開催 CLUB CITTA'公演よりライブ映像10曲収録予定

イベント情報

筋肉少女帯 Debut35th カウントダウン シリーズ「KEEP CHEEP TRICK TOUR」

筋肉少女帯 Debut35th カウントダウン シリーズ「KEEP CHEEP TRICK TOUR」

2022年
11月8日(火) 川崎 CLUB CITTA' 
OPEN 18:15 / START 19:00(全席指定)
11月12日(土) 名古屋 CLUB QUATTRO 
OPEN 17:15 / START 18:00(All Standing)
11月16日(水) なんば Hatch 
OPEN 18:00 / START 19:00(全席指定)
11月26日(土) 江戸川区総合文化センター 
OPEN 16:45 / START 17:30(全席指定)

Support member:Pf.三柴理 / Dr.長谷川浩二
チケット一般発売日:9月18日

筋肉少女帯 Debut35th カウントダウン シリーズ「KEEP CHEEP TRICK TOUR」

筋肉少女帯

アーティスト情報

1982年に中学の同級生だった大槻ケンヂ(Vo)と内田雄一郎(bass)を中心に結成。
インディーズでの活動を経て、1988年にメジャーデビュー。
1989年に橘高文彦(Gt)と本城聡章(Gt)が加入。アルバム収録曲『日本印度化計画』、続くシングル『元祖高木ブー伝説』等、他に類を見ない作品性が話題を集める。不条理で幻想的な詩世界と、卓越した演奏力が高次に融合する独自の世界は、日本ロック史上に際立った異彩を放ち、その名を残すことになる。
1998年に活動凍結。各ソロ活動を経て、
2006年に大槻・内田・橘高・本城の4人で活動を再開し、
翌2007年約10年ぶりのオリジナルアルバムをリリース。「FUJI ROCK FESTIVAL」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」といった大型イベントへの出演他、精力的なライブ活動を展開。
2013年、メジャーデビュー25周年を記念した『公式セルフカバーベスト 4半世紀』を発売。
2014年発表のオリジナルアルバム『THE SHOW MUST GO ON』は各チャートのTOP10入りを果たす。
2015年5月13日には、盟友・人間椅子と合体し、ユニット「筋肉少女帯人間椅子」名義でシングル『地獄のアロハ』を発表。8月にはTVアニメ「うしおととら」オープニングテーマとなったシングル『混ぜるな危険』、10月には通算17作目となるアルバム『おまけのいちにち(闘いの日々)』を発表。
2016年4月「うしおととら」第3クールオープニングテーマに「週替わりの奇跡の神話」が決定。8月には筋肉少女帯人間椅子『地獄のアロハLIVE2015at渋谷公会堂』ライブBlu-ray&DVDをリリース。
2016年10月26日にはシングル『人から箱男 (筋少×カラオケDAMコラボ曲)』と『再結成10周年 パーフェクトベスト+2』を発売した。
2017年10月25日にはカバー・セルフカバー曲無しの全曲書き下ろしのオリジナルアルバム『Future!』をリリース。2018年6月にはメジャーデビュー30周年イヤーに突入し、10月にはメジャーデビュー30周年記念アルバム『ザ・シサ』をリリース。
2019年11月に20枚目のオリジナルアルバム『LOVE』をリリース。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • 全長25メートルのセットでシルエットダンスを披露 Kep1erが日本1stアルバムタイトル曲を先行配信、“直線と疾走”を表現したMVも公開スタート

    2024.04.24 00:00

    ガールズグループKep1erが、5月8日(水)にリリースする日本1stアルバム『Kep1going』のタイトル曲「Straight Line」を先行配信リリースし、MUSIC VIDEOをオフィシャルYouTubeにて公開した。 「Straight Line」は70年代から2000年までのFunk、Disco、R&B、Hip Hopなど様々なジャンルが混ざったMix Pop。メンバーのマシロが作詞で初参加しており、どんな逆境があっても夢に向かって躊躇せずまっすぐに進んでいきたいというKep1erの気持ちが表現されている。 MVでは楽曲コンセプトである「直線と疾走」というダイナミックで繊細なバッ<a href="https://bezzy.jp/2024/04/43734/">…

    #Kep1er

  • 監督の小林光大が“誰かに会いたくなる”時間を描く あいみょん、本日リリースした杉咲花主演ドラマ主題歌「会いに行くのに」MV公開

    2024.05.22 20:00

    あいみょんが、本日5月22日(水)にリリースした16thシングル『会いに行くのに』のMusic VideoをYouTubeにて公開した。 「会いに行くのに」は杉咲花が主演を務める月10ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』主題歌で、Music Videoの監督は過去にも「愛を知るまでは」「双葉」など多くの映像を手掛けた小林光大が担当。海岸や電車、見晴らしの良い丘などシチュエーションを変えながら、“どこかに向かう”“誰かに会いに行く途中”のあいみょんの姿を、2人組の男女や子供たちなどのキャストも登場させながら印象的に描いている。また、MV公開に合わせてあいみょんと小林監督からのコメントも到着し<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44765/">…

    #あいみょん

  • 早期特典は全曲ライナーノーツ収めたZINEに決定 a子の1stフルアルバム『GENE』が7月10日リリース、Blu-rayに「SXSW」メイキング映像も

    2024.05.22 19:00

    シンガーソングライターa子の1stフルアルバム『GENE』が7月10日(水)にリリースされることが決定し、アートワークが公開された。 今作には2023年インディー名義で配信リリースされテレビ東京ドラマ24『初恋、ざらり』オープニングテーマ「あたしの全部を愛せない」、全国AM・FM36局でパワープレイを獲得したメジャーデビューシングル「惑星」に加え、「good morning」「ベージュと桃色」「miss u」「つまらん」「ボーダーライン」の新曲5曲を含む全13曲を収録。付属Blu-rayは『MACHINE』と題し、撮り下ろしのアコースティックライブ映像と2024年3月にアメリカ・テキサスにて開<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44787/">…

    #a子

  • カントリーなど他ジャンルには興味を示さず無視 スリップノットやパンテラなどのメタルバンドをこよなく愛する競走馬が話題に

    2024.05.22 18:30

    スリップノットやパンテラなどのメタルバンドを聴かせると激しくヘッドバンギングをする馬が話題になっている。 ヘヴィメタルをこよなく愛する馬として、カナダの全国ニュース番組CBCに取り上げられたのはオンタリオ州のボーガー農場にいるプリティ・ランナウェイ。7歳の競走馬として活躍しており、馬丁のAutumn Purdy氏はCBCのインタビューにて「プリティ・ランナウェイはスリップノットやパンテラ、さらにオジー・オズボーンなどの音楽に対して素晴らしいリアクションをするの。ヘヴィなベースとたくさんのギターが入ってる音楽に対して、文字通りべドバンをするし、しっかりリズムを取っている」と答えている。 また、彼<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44798/">…

    #Slipknot#スリップノット#パンテラ

  • 荒々しい姿やあどけない笑顔を捉えたカットなど9点 “彼女の人生を生き直す”と決意した河合優実が熱演を刻む、映画『あんのこと』新場面写真解禁

    2024.05.07 17:00

    6月7日(金)より全国公開される入江悠監督最新作『あんのこと』から主演・河合優実の場面写真9点が新たに解禁された。 本作は、2020年6月に掲載された「少女の壮絶な人生を綴った新聞記事」を基に描く衝撃の人間ドラマ。機能不全の家庭に生まれ、虐待の末に薬物に溺れる少女が、人情味あふれる型破りな刑事をはじめとした人々に出会い、生きる希望を見いだしていく。しかし微かな希望をつかみかけた矢先、どうしようもない現実が彼女の運命を残酷に襲う。 主演を務める河合優実は、今年はTBSドラマ『不適切にもほどがある!』、テレビ東京ドラマ『RoOT / ルート』などに出演、さらには主演映画『ナミビアの砂漠』(2024<a href="https://bezzy.jp/2024/05/44234/">…

    #あんのこと#入江悠#河合優実

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube