Bezzy[ベジー]|アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

アーティストをもっと好きになるエンタメメディア

NEWS

アニメ『四畳半タイムマシンブルース』特報映像で新曲解禁

ASIAN KUNG-FU GENERATION、『出町柳パラレルユニバース』を9月28日にリリース

2022.07.23 20:00

2022.07.23 20:00

全ての画像・動画を見る(全1点)

ASIAN KUNG-FU GENERATIONが、29枚目シングル『出町柳パラレルユニバース』を9月28日にリリースする。このたび公開された『四畳半タイムマシンブルース』特報映像で、表題曲「出町柳パラレルユニバース」の一部が解禁された。

「出町柳パラレルユニバース」は、9月30日(金)から3週限定で全国ロードショー、またディズニープラスで独占先行配信されるアニメ『四畳半タイムマシンブルース』の主題歌で、本作のために書き下ろされた楽曲。

『四畳半タイムマシンブルース』は、フジテレビ“ノイタミナ”にてTVアニメ化された『四畳半神話大系』と、実写映画化もされた上田誠による戯曲『サマータイムマシン・ブルース』が悪魔的融合を遂げて誕生した、森見登美彦による小説を原作とするアニメーション。アジカンは、過去にも森見登美彦原作のTVアニメ『四畳半神話大系』、劇場アニメ『夜は短し歩けよ乙女』の主題歌を担当している。

シングル『出町柳パラレルユニバース』の初回生産限定盤には特典Blu-rayが付いており、昨年開催された『25th Anniversary Tour 2021 “Quarter-Century”』Zepp Tokyo公演の模様が一部収録されている。CD、初回盤特典Blu-rayの収録内容は追って発表される。

なお、ASIAN KUNG-FU GENERATION は現在Tour2022『プラネットフォークス』を開催しており本日、日比谷野外大音楽堂公演にてツアー前半を締め括った。9月からツアー後半がスタートとなり、横浜アリーナを含む、全国9都市10箇所での公演が決定している。

全ての画像・動画を見る(全1点)


作品情報

『出町柳パラレルユニバース』初回生産限定盤

『出町柳パラレルユニバース』初回生産限定盤

2022年9月28日(水)リリース
仕様:初回生産限定盤[CD+Blu-ray]
KSCL-3382~3383
価格:2,420円(税抜価格 2,200円)

予約はこちら

収録曲

「出町柳パラレルユニバース」
(アニメ『四畳半タイムマシンブルース』主題歌)
※他3曲収録予定

■初回生産限定盤 特典Blu-ray内容
2021年11月22日(月)@Zepp Tokyoで開催されたライブ
「25th Anniversary Tour 2021 “Quarter-Century”」の模様を一部収録

【購入特典】
・応援店特典(対象店舗は後日発表いたします。)
・楽天ブックス
・Amazon.co.jp:メガジャケ (CDジャケットの24cm×24㎝サイズ)
※「Amazon.co.jp」以外の特典内容については追って発表

『出町柳パラレルユニバース』通常盤

『出町柳パラレルユニバース』通常盤

2022年9月28日(水)リリース
仕様:通常盤[CD]
KSCL-3384
価格:定価 1,650円(税抜 1,500円)

予約はこちら

収録曲

「出町柳パラレルユニバース」
(アニメ『四畳半タイムマシンブルース』主題歌)
※他3曲収録予定

イベント情報

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2022 「プラネットフォークス」

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2022 「プラネットフォークス」

<後半公演>
2022年9月30日(金)宮城・仙台サンプラザホール
2022年10月2日(日)岩手・盛岡市民文化ホール 大ホール
2022年10月8日(土)栃木・宇都宮市文化会館 大ホール
2022年10月15日(土)北海道・カナモトホール
2022年10月19日(水)大阪・グランキューブ大阪 メインホール
2022年10月20日(木)大阪・グランキューブ大阪 メインホール
2022年10月23日(日)福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
2022年10月27日(木)神奈川・横浜アリーナ
2022年11月6日(日)福島・南相馬市民文化会館 大ホール
2022年11月19日(土)沖縄・那覇文化芸術劇場なはーと

※11月6日福島・南相馬市民文化会館大ホールでの公演は、7月18日(祝月)福島・とうほう・みんなの文化センター 大ホールの振替公演となります。

全席指定席:¥7,300(税込)※3歳以上チケット必要 
[高校生以下対象 学割あり] 
※高校生以下対象 当日学生証or証明書持参で1,500円キャッシュバック

一般発売日:
8月20日(土)【9/30仙台〜10/27・11/19沖縄公演】
9月17日(土)【11/6南相馬公演】
他公演一般発売中

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2022 「プラネットフォークス」

ASIAN KUNG-FU GENERATION

アーティスト情報

後藤正文:Vo&G
喜多建介:G&Vo
山田貴洋:B&Vo
伊地知潔:Drums

1996年大学の音楽サークルにて結成、2003年メジャーデビュー。同年より新宿LOFTにてNANO-MUGEN FES.を立ち上げ、2004年からは海外アーティストも加わり、会場も日本武道館、横浜アリーナと規模を拡大。 2016年にはバンド結成20周年イヤーを迎え、自信最大のヒット作「ソルファ」の再レコーディング盤をリリースするなど話題を集めた。2022年9月には29枚目シングル『出町柳パラレルユニバース』をリリース予定。

RANKINGランキング

RELATED TOPICS関連記事

  • キャスト、監督、原作者からのコメントも到着 役所広司主演、共演の菅田将暉、森七菜と親子に 『銀河鉄道の父』2023年公開

    2022.09.19 07:00

    直木賞受賞作『銀河鉄道の父』の映画化が決定し、主演に役所広司、共演に菅田将暉、森七菜を迎えて2023年ゴールデンウィークに公開されることが発表された。 本作は門井慶喜が大量の宮沢賢治資料の中から父・政次郎について書かれた資料をかき集め、宮沢賢治の生涯を父親の視線を通して活写する、究極の親子愛を描いた傑作にして、第158回直木賞受賞作のの映画化。役所、菅田、森が親子役としてそれぞれ映画初共演を果たす。監督は、『八日目の蟬』『いのちの停車場』などで知られる成島出。小説は2016年に発売され、2017年から映画化プロジェクトは動き出し、役所、菅田、森といった名優たちが集い、6年越しで満を持して映画制<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8811/">…

    #役所広司#成島出#森七菜#菅田将暉#銀河鉄道の父#門井慶喜

  • その後も次々と嘘情報をツイートする ドージャ・キャット、次作がドイツのレイヴに影響されているという発言は嘘だと語る

    2022.09.22 20:00

    先日、CR Fashion Bookのインタビューで、現在制作中の4thアルバムが「90年代のジャーマン・レイヴに影響されている」と語ったドージャ・キャットが嘘をついていたとTwitterにて明かした。 現在制作中の4thアルバムについて「90年代のジャーマン・レイヴにハマっていて、とても楽しい。今もちろんトレンドになっているけど、幼い頃からそういう音楽が好きだったから。ハウスではなく、レイヴカルチャー。それがアルバムのヒント」と発言していたドージャ・キャット。ジャーマン・レイヴに影響されているという情報は音楽ファンの間で大きく話題になったが、この度Twitterにてメディアを混乱させるために<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9141/">…

    #Doja Cat#ドージャ・キャット

  • CMにはaiko本人もカメオ出演 aikoが19歳から温めていた「夏恋のライフ」がポテトチップスCMソングに、本日配信リリース

    2022.09.14 00:00

    aikoが「夏恋のライフ」(読み:かれんのらいふ)を本日9月14日(水)に配信リリース。同曲がカルビーポテトチップスのCMソングに起用されることが発表された。 「夏恋のライフ」はaikoが19歳の時に作った楽曲で、いつの日か作品にしたいと思っていたというaikoにとって大切な一曲。aikoがカルビーポテトチップスのCMソングを担当するのは、2021年にリリースされた「食べた愛」に続き今年で2回目で、CMキャラクターは昨年に続き女優の川口春奈が担当する。9月19日(月)より全国でオンエア開始される同商品のじゃがいもチップス「素材のおいしさ」篇、9月26日(月)より全国でオンエア開始のポテトチップ<a href="https://bezzy.jp/2022/09/8494/">…

    #aiko

  • 音博記念シングル「真夏日」の初解禁も決定 くるり、京都音博の1週間前に新曲「八月は僕の名前」MVを公開

    2022.09.29 18:00

    くるりが、先日配信リリースしたばかりの新曲「八月は僕の名前」のミュージックビデオを10月2日(日)の0時に公式YouTubeチャンネルにてプレミア公開する。 「八月は僕の名前」は、Prime Videoにて独占配信となっているAmazon Original連続ドラマ『モアザンワーズ/More Than Words』の主題歌となっている楽曲。ドラマ『モアザンワーズ/More Than Words』は、漫画家・絵津鼓による幻冬舎コミックスの漫画『モアザンワーズ』、その後日譚である大洋図書発行の『IN THE APARTMENT』というふたつの原作が織りなす、愛し合う男性同士とそれを見守るひとりの女<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9589/">…

    #くるり

  • マット・ヒーリィが楽曲について語る The 1975がニュー・アルバムから「All I Need to Hear」のライブパフォーマンス映像を公開

    2022.09.22 17:00

    10月14日にニュー・アルバム『Being Funny in a Foreign Language』をリリースするThe 1975が、4枚目のシングルとなる「All I Need to Hear」のライブ・パフォーマンス映像を公開した。 「All I Need to Hear」は、『Being Funny in a Foreign Language』のジャケット撮影や、アルバムの先行配信曲「I’m in Love With You」と「Part of the Band」のMVを手掛けたSamuel Bradleyが監督を務めている。フロントマンのマット・ヒーリィは、9月20日に公開<a href="https://bezzy.jp/2022/09/9121/">…

    #The 1975

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube

SERIES & SPECIAL連載&特集

ALL SERIES

RANKINGランキング

OFFICIAL SNS

  • Twitter
  • instagram
  • YouTube